全国調理食品工業協同組合

qrcode.png
http://www.syokuryou-shinbun.com/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

株式会社食料新聞社
〒111-0053
東京都台東区浅草橋5-9-4 MSビル2F
TEL.03-5835-4919(ショクイク)
FAX.03-5835-4921
mail:
info@syokuryou-shinbun.com
──────────────────
・食料新聞の発行
・広報、宣伝サービス
・書籍の出版
──────────────────
 

全国調理食品工業協同組合

 

第27回 調理食品青年交流会 金沢大会

第27回 調理食品青年交流会 金沢大会
 
盛大に開催された第27回調理食品青年交流会金沢大会
14年ぶりに金沢の地で
 「第27回調理食品青年交流会金沢大会」が2016(平成28)年9月7日、石川県金沢市「金沢東急ホテル」で開催された。大会テーマは『きまっし金沢!~琴線に触れるおもてなし~』。昨年3月に北陸新幹線が開通、盛り上がる金沢を実際の目で見て、加賀伝統の〝おもてなし文化〟を体感してもらおうと、大畑晃一大会会長、佃一志実行委員長を中心に石川県佃煮調理食品協同組合の会員5社(大畑食品、佃食品、辰己屋食品、味の近岡屋、十字屋)で趣向を凝らして大会の企画・運営を行った。
 大会には来賓として、全国調理食品工業協同組合の岩田功理事長、加藤英敏副理事長、柳本一郎副理事長、北海道ブロック会の竹山寛会長、事務局長の柴田昌美氏が出席、金沢では平成14年以来14年ぶりの開催となる調理食品青年交流会金沢大会は総勢67名で盛大に開催された。
 大会セレモニーは加賀百万石の伝統文化「金沢素囃子(かなざわすばやし)」の〝篠笛〟の演奏で幕開け。格調高い音色が会場を包みこむ金沢らしい優美なオープニングとなった。佃実行委員長の司会の下、開会挨拶に立った大畑大会会長は、台風の影響が懸念される中の出席に謝意を示した後、昨年3月の北陸新幹線開業に言及。「新幹線開通後、多くの観光客の方が金沢駅から近江町や東山に歩いていくという、今まで見たことのないような光景が広がりました。加えて外国人観光客も増加しています。金沢の伝統工芸や古い町並みが改めて評価されるきっかけにもなり、新たな芽がでてきています」と現況を報告。「本日は金沢グルメや地酒も用意しておりますので、楽しんでください」と話した。
 石川県佃煮調理食品協同組合のメンバー自己紹介、来賓紹介に続き、挨拶に立った全調食の岩田理事長は「素晴らしい笛の演奏でスタートしたオープニングから若い方たちの柔軟な発想力を感じました」と演出を評価した後、今年始まった全調食の新規事業〝若手後継者育成研修会〟に言及。「若手経営者にもっと勉強してもらおうという企画で、ここにいるほとんどの方が対象になるのではないでしょうか。次回は是非ご参加頂きたいと思います」と述べた。また、来年が名古屋大会となることについて、「金沢大会に負けないくらい素晴らしい大会となることを期待しています」と話した。
 続いて、佃実行委員長から大会に先駆けて行われた「代表者会議」において、次回の開催地が名古屋に決定し、再来年の次々回大会開催予定地が広島に内定したことが報告された。乾杯発声は加藤副理事長が務め、「青年交流会は約30年毎年開催されてきました。毎回こうして全国からたくさんの方が集まり色々な話ができる貴重な場です。今夜もネットワークを広げ、ビジネスが拡大するきっかけになることを願っています」と杯を挙げた。会場には能登牛や金沢おでんなどのご当地グルメや老舗酒蔵の地酒、伝統の和菓子など豪華な〝金沢の食”が満載。ステージ上では、ひがし茶屋街の芸子衆による〝金沢素囃子〟が披露され大きな拍手が送られた。
 セレモニー終盤には石川県佃煮調理食品協同組合前会長の佃一成氏が挨拶。「皆様のお父様方が佃煮・煮豆・惣菜文化を日本に築き上げてきました。先人からバトンタッチしたものをもっともっと発展させて頂きたい。佃煮・煮豆・和惣菜は日本人が考えた文化です。自信をもって日本の食文化を担うという気持ちをもって取り組んでいただきたい」と話した。(文章は一部割愛)
【2016(平成28)年9月12日号1~2面】
 
全国調理食品工業協同組合 http://www.zenchoshoku.or.jp/
 
 
大畑大会会長
大畑大会会長
 
佃実行委員長
佃実行委員長
 
岩田理事長
岩田理事長
 
加藤副理事長
加藤副理事長
 
柳本副理事長
柳本副理事長
 
佃氏
佃氏
 
 
大畑会長から次回名古屋大会の加藤大会会長に半被が引き継がれた
大畑会長から次回名古屋大会の加藤大会会長に半被が引き継がれた
 
石川県佃煮調理食品協同組合のメンバー
石川県佃煮調理食品協同組合のメンバー
 
 
名古屋大会の岩田実行委員長(左から2人目)
名古屋大会の岩田実行委員長(左から2人目)
 
代表者会議
代表者会議
 
芸子衆による「金沢素囃子」
芸子衆による「金沢素囃子」
 
講師の山田社長
講師の山田社長
 
大会記念講演会
大会記念講演会
 
ゴルフコンペ参加者で記念写真
ゴルフコンペ参加者で記念写真
   
<<株式会社食料新聞社>> 〒111-0053 東京都台東区浅草橋5-9-4 MSビル2F TEL:03-5835-4919 FAX:03-5835-4921