株式会社食料新聞社|東京都台東区|新聞の出版|漬物|伝統食品|発酵食品|情報、広報、宣伝サービス

qrcode.png
http://www.syokuryou-shinbun.com/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

株式会社食料新聞社
〒111-0053
東京都台東区浅草橋5-9-4 MSビル2F
TEL.03-5835-4919(ショクイク)
FAX.03-5835-4921
mail:
info@syokuryou-shinbun.com
──────────────────
・食料新聞の発行
・広報、宣伝サービス
・書籍の出版
──────────────────
 

食料新聞ニュース 2016

   
 食料新聞の記事の中から、一面に掲載された記事、新商品紹介記事などを抜粋し、その見出しを掲載しています。
 紙面内容にご興味をお持ち頂いた方は、是非お気軽に東京本社購買部(03-5835-4919[ショクイク])までお問い合わせください。
 メール(info@syokuryou-shinbun.com)や問い合わせフォームからも受け付けております。
 また、こちらで一面の画像をご確認頂くことができます。併せてご覧ください。
 
 
 
 
 

2016年12月26日・第4872号より

2016年12月26日・第4872号より
 
☆★☆12月26日・第4872号☆★☆

◆ニュースヘッドライン◆
<ピックルスコーポレーション>
東証二部に市場を変更 上場セレモニーで鐘が響く(1面)
 
<築地市場>
活気溢れる年末年始商戦 築地の魅力にかげりなし(1面)
 
<平成28年度 茨城県水産製品品評会>
土蔵屋が農林水産大臣賞 長官賞に平山商店、知事賞に小沼水産など(4面)
 
<長野県・飯田メディカルバイオクラスター>
みそ大学の設立総会 マルマン・林社長が学長に就任(9面)
 
********************************************************
◆全国調理食品工業協同組合 公認企画 「私と調理食品」◆
 勝木食品工業株式会社 代表取締役 勝木 秀昭氏
 努力は裏切らない 「クルミなら勝木」目指す
 ◎こだわりの「くるみ小女子」 7年連続モンド金賞(5面)
 
********************************************************
☆★トップインタビュー
株式会社ピックルスコーポレーション
 代表取締役会長 荻野 芳朗氏
 代表取締役社長 宮本 雅弘氏
将来は一部上場を目指す 海外進出で1000億企業へ(12面)
 
********************************************************
★☆新商品・リニューアル・限定商品紹介☆★
◎漬物
<伊那食品・長野県>
2016年冬・限定商品 「柚子の薫りと冬を楽しむ野沢菜漬」「柚子胡椒の風味と冬を楽しむ野沢菜漬」(6面)
 
<谷口醸造・長野県>
ザーサイ「万里風味」4カ国語表記が登場 中国語・韓国語・英語・日本語の化粧箱タイプ(7面)
 
<片山食品・新潟県>
冬季限定シリーズ 「辛口旨味きゅうり」「青唐味噌なす」[カップ]
「たっぷり野沢菜きゅうり ごま風味」「たっぷり野沢菜なす しょうが風味」[トレー](11面)
 
◎佃煮・調理食品
<土蔵屋・茨城県>
「ふな甘露煮」で農林水産大臣賞 鮒の甘露煮では史上初の受賞(5面)
 
<小沼水産・茨城県>
「しらす紅梅煮」が茨城県知事賞に しょっぱさを感じない甘口(5面)
 
<琵琶水産・滋賀県>
「骨までやわらか 鯖の煮付け」新発売 上質な脂の旨味を味わえる逸品(11面)
 
<ヒロツク・広島県>
〝ちょっと贅沢に〟シリーズ新商品 「柚子一味ちりめん」(11面)
 
◎味噌
<マルマン・長野県>
「信州 名工の逸品」新発売 信州の名工・林隆仁社長が監修(9面)
 
********************************************************
◆キャンペーン情報◆
<新進・東京都>
1月から「日本のおいしさプレゼントキャンペーン」 
こだわりの干物詰合わせや特別栽培米が抽選で総計1000名に
【対象商品】「福神漬」「パリッコ」「大根おろし」「ソフトな大学いも」など全14品
【応募期間】2017年1月~4月30日(当日消印有効、商品出荷は予定数終了まで)
【応募方法】対象商品に印刷された応募券をハガキに貼り、応募(12面)
 
<山本食品工業・埼玉県>
65周年謝恩キャンペーン 対象商品を20g増量
「甘らっきょう80g」「ピリ辛らっきょう80g」の2品、1月初旬から実施(12面)
 
********************************************************
 
<2016年10大ニュース>(1面)
◎漬物・佃煮原料 国産・海外産とも一年を通して高値続く
(4月25日号1面、9月5日号2面)
◎スーパーマーケット・トレードショー FTJ5展示会合同で盛大に
(2月15日号1面)
◎漬物管理士試験 全国で合計263名が受験 JITCOが視察
(2月29日号2面)
◎フジッコ、マルヤナギ小倉屋 蒸し大豆が機能性表示食品に認可
(4月25日号1面)
◎全漬連・漬物グランプリ2016が初開催 田丸屋本店に栄冠輝く
(5月2日号1面)
◎今年のヒット商品 ダイエット効果の梅干、乳酸菌の甘酒 売上が拡大
(7月25日号1面、12月12日号1面)
◎日本惣菜協会 惣菜管理士に3076名が合格
(8月8日号1面)
◎第27回調理食品青年交流会 14年ぶりに金沢の地で
(9月12日号1面)
◎加工食品の原料原産地表示制度 検討会重ね、義務化へ
(10月10日号1面)
◎第35回全漬連青年部会全国大会・和歌山大会が盛会裡に開催
(10月31日号1面)
 
********************************************************
◆「霞ヶ浦・北浦特集」 ◆(1、4・5面)
伝統の歴史と商品力(1面)
 
☆★トップに聞く
霞ヶ浦北浦水産加工工業協同組合 代表理事組合長 戸田 廣氏
母なる湖、霞ヶ浦 歴史を知り後継を育てる(4面)
 
紹介企業…出羽屋、土蔵屋、小沼水産(順不同)
 
********************************************************
◆「飯田南信特集」 ◆(1・6~9面)
地元企業の見えない協力(1面)
 
☆★トップに聞く
マルマン株式会社 代表取締役社長 林 隆仁氏
「有機生みそ」の取り組み 培った体験を内モンゴルでも実践(9面)
 
◎クローズアップ
「市田柿」 里山を彩る冬の特産品(8面)
 
◎飯田・伊那地区有力企業所在地 地図(8面)
 
紹介企業…丸昌稲垣、アサイ食品、伊那食品、南信漬物、谷口醸造、信濃食品、つけもの処角井、春月、丸井醸造、旭松食品、ヤマス、マルマン(順不同)
 
********************************************************
◆「売れ筋商品特集」◆(11・12面)
☆★トップに聞く
株式会社桝俉 代表取締役社長 宇津 康之氏
京の台所錦市場で伝統を今に 煎酒用いた「錦 若冲漬」も
 
紹介企業…片山食品、琵琶水産、ヒロツク、河野産業、やまう、遠藤食品、新進、山本食品工業(順不同)
 
********************************************************
◇ 現在、小売店様向け専用メルマガを227チェーンへ個別に配信させていただいております。
◆小売版◆(3面)
<川津食品・大分県>
新商品完成祝賀会開く 新発想「パクチーペッパー」
 
<マルイチ産商・長野県>
丸水長野県水を子会社化 ブループ企業として持続的に成長
 
<タカノフーズ・茨城県>
納豆菌の可能性を発表 免疫力向上やインフルエンザ予防に
 
<リンガーハット・濱かつ>
コーンを国産豆苗に変更 ぶらぶら漬入り福袋も
 
<はやしふぁーむ・神奈川県>
藤沢育ちの〝トマトジュース〟 自家製トマトを無塩・無添加で加工
 
<阿蘇さとう農園・漬物工房まんまミーア!・熊本県>
「阿蘇タカナード」 阿蘇高菜のマスタード
 
<日本フランチャイズチェーン協会>
コンビニ調査 平成28年11月度
全店売上45カ月連続増 惣菜・サラダが引き続き好調
 
********************************************************
◆資材機器版◆(10面)
☆★トップに聞く
立花容器株式会社 代表取締役社長 岡野 邦男氏
〝Cheerful Life〟 感動与える商品作りを
 
<立花容器・岡山県>
レンジ対応の「シェフパック」 オーダーメイドPET製品も
 
<中村産業・埼玉県>
3層構造「サージカルマスク」 流行するウイルス対策に
 
<ナオミ・大阪府>
充填機特化で作業効率化図る 漬物液対応のハンディタイマー充填機
 
<機設・群馬県>
圧倒的な〝異物除去〟実現 独自洗浄技術の「スパイラル」
 
********************************************************
◆総合版◆
<各地で大根炊き>
奈良県生駒市・宝山寺 厄除け兼ね多くが参拝(1面)
 
<浜食・東京都>
バザー収益金を贈呈 福祉施設の活動に貢献(5面)
 
<近畿大学校友会・食品支部>
さらなる商機拡大へ 忘年会で結束強める(5面)
 
********************************************************
◆業界団体トピックス◆
◎漬物
<末広乃会>
・研修旅行で野崎漬物を訪問 産地見学、熱心に討議も
・野崎漬物 九州随一の漬物メーカー・ベンダー 事業多角化にも成功(2面)
 
<茨城県漬物工業協同組合・大根沢庵委員会>
現況以外に将来課題も議論 全国中央会から優良組合表彰(2面)
 
<大阪府漬物事業協同組合・三役会>
予算継続で天満菜特産化 前年踏襲の方向、確認(2面)
 
********************************************************
■業界人事・機構・IR情報■
<丸水長野県水・長野県>
新社長に吉田宏氏(3面)
 
********************************************************
■データファイル■
◎主要都市中央卸売市場 漬物取扱い数量・金額 平成28年10月(2面)
◎食品需給研究センター 食品需給レポート(速報) 平成28年10月
 酢漬類が11.7%増 漬物全体の生産量は減少(3面)
◎東京都中央卸売市場の水産等加工品取扱い 平成28年10月
 たづくり数量3倍以上に(5面)
◎東京都中央卸売市場漬物取扱い実績 平成28年10月
 奈良漬3カ月ぶりの大幅増 野沢菜漬前月比120%(9面)
 
 
 

2016年12月12日・第4871号より

2016年12月12日・第4871号より
 
☆★☆12月12日・第4871号☆★☆

<甘酒ブームがさらに加速>
市場規模は6年前の6倍に ブームの火付け役は小泉武夫氏(1面)
 
☆★バイヤーインタビュー
株式会社マルイチ産商 和日配担当バイヤー
「長野の食」現状と今後(8面)
 
********************************************************
◆ニュースヘッドライン◆
<漬物グランプリ2017>
全日本漬物協同組合連合会 開催概要を発表 決勝大会は来年4月29日(1面)
 
<第60回長野県漬物品評会>
のざわおんせん組合・まるたかに大臣賞(1・8面)
 
<食品産業センター>
・報道関係者連絡懇談会 表示制度やHACCPなど説明
・取引慣行の実態調査 製造業者に負担感は残存(2面)
 
<平松食品・愛知県>
三河産はぜ甘露煮づくりが最盛期 大ぶり傾向のはぜ集まる(3面)
 
********************************************************
  <スーパー3団体 販売統計調査>
10月 野菜高騰で漬物にシフト 既存店売上高 3カ月ぶり前年比増
サンユーストアー吉田氏がゲスト
統計資料10月(電子版限定)
こちらから→ http://www.syokuryou-shinbun.com/publics/index/250/&anchor_link=page250_4949#page250_4949
 
********************************************************
★☆新商品・リニューアル・限定商品紹介☆★
◎漬物
<三奥屋・山形県>
新発売「伊達茄子ぺそら漬」 伊達政宗公ゆかりの伝統の逸品(4面)
 
<マルハチ・山形県>
旬だから増量「やわらか菜」 甘く、肉厚でやわらかさが特長の小松菜(5面)
 
<本長・山形県>
地酒「くどき上手」と新ギフト 冬限定の「鮭の粕漬」「温海かぶ甘酢漬」等とセットに(5面)
 
<マルトウ・長野県>
地元伝統野菜を使用した旬の味 「信州産地大根ぬか漬け」「信州産しろうり粕漬」(7面)
 
◎米飯商材
<サンエー・長野県>
春用混ぜご飯の素シリーズ 菜の花・桜・梅・ふきのとうなど春の食材をふんだんに(6面)
 
◎ジャム
<新進漬物・長野県>
信州産フルーツジャム新発売 りんご・あんず・ブルーベリーの3種(6面)
 
********************************************************
◆原料動向◆
<山形原料>
赤かぶは1~2割の減収 需要拡大も安定供給懸念(5面)
 
********************************************************
◆「山形特集」 ◆(1、4・5面)
自然豊かで在来野菜の宝庫 食文化継承に貢献(1面)
 
☆★トップインタビュー
全日本漬物協同組合連合会 会長・山形県漬物協同組合 理事長 近 清剛氏
資格取得で笑顔と誇り 漬物の魅力は自分たちで伝える(4面)
 
☆★この人に聞く
株式会社丸山食品 営業 丸山 洋氏
家業を継ぐために4月から入社 なんばんみそ漬は自慢の商品(5面)
 
紹介企業…内藤醸造、渡辺近七商店、丸八やたら漬、三奥屋、マルハチ、本長、後藤商店、梨屋、丸山食品(順不同)
 
********************************************************
◆「長野県東・中・北信特集」 ◆(1・6~8面)
・漬物品評会60回の節目 野沢菜・わさび漬が農水大臣賞(1面)
・のざわおんせん組合、まるたかに大臣賞(8面)
 
☆★理事長に聞く
長野県漬物協同組合 理事長 久保 廣登氏
「機能性」や「発酵」PR 特産漬物として〝すんき漬〟に期待(7面)
 
☆★メディア情報
<満天☆青空レストラン>(日本テレビ系)
「うえだみどり大根」を放送 上田市の地大根、身まで鮮やかな緑色(7面)
 
<L4YOU!>(テレビ東京系)
野沢菜漬の健康効果TVで ガン予防と免疫力向上(8面)
 
紹介企業…竹内農産、キョウショク、新進漬物、丸佐食品、サンエー、大王、ナガトク、山田醸造、やまへい、マル井、丸二食品、サカイ、丸忠食品、マルトウ、信州共同漬物、まるたか、のざわおんせん野沢菜漬生産組合、アルプス物産(順不同)
 
********************************************************
◆総合版◆
<京浜海藻・東京都>
33年目の年末大売り出し 盛況な人出を見せる(1面)
 
<九州新進・鹿児島県>
道本食品(宮崎県)の工場を見学 社員旅行に組込み訪問(2面)
 
<浜食・東京都>
第44回チャリティーバザー 1000人来場で賑わう(3面)
 
<築地食のまちづくり協議会>
「昆布 出汁の話」でセミナー 吹田商店の吹田社長が講師(3面)
 
<フジッコ・兵庫県>
黒豆おせち料理教室開催 食育体験を通じ黒豆を学ぶ(3面)
 
********************************************************
◆メディア情報◆
<甘酒パワー TVで紹介>
NHK「あさイチ」5日放送 調味料や漬け床にも(3面)
 
********************************************************
◆業界団体トピックス◆
◎漬物
<新潟県漬物工業協同組合>
流通講習会を実施 ウオヌマ株の漬物も品評(2面)
 
<愛知県漬物協会>
第3回理事会を開催 東工大講座への協力も(2面)
 
<埼玉県・深谷地区漬物協会>
定例会と忘年会開く 原料状況や組合取り組みを確認(2面)
 
<東京都漬物事業協同組合青年部>
平成28年度忘年会を開催 業界の未来について語る(3面)
 
◎昆布
<東京昆布協会>
12月定例会を実施 年末商戦に向け情報交換(3面)
 
********************************************************
■データファイル■
◎全漬検の動き 一般社団法人全国漬物検査協会 専務理事 佐藤 惠氏(8面)
◎農産物漬物JAS 依頼検査実績 平成28年10月
 調味梅漬、前年の185%に(8面)
◎総務省 全国1世帯当たり食料の支出金額、購入数量及び平均価格 平成28年10月
 食料3カ月ぶり増加 梅干し123%の大幅増(8面)
 
 
 

2016年12月5日・第4870号より

2016年12月5日・第4870号より
 
☆★☆12月5日・第4870号☆★☆
 
◆ニュースヘッドライン◆
<遠藤食品>
「とちぎハサップ」認証取得 品質保証できる商品を提供(1面、2面に遠藤社長インタビュー)
 
<ピックルスコーポレーション・埼玉県>
東証第二部へ市場変更 更なる業容の拡大を目指す(1面)
 
<東京昆布協会>
11月定例会を開催 北海道値決め結果が報告(7面)
 
********************************************************
☆★メールニュース先行情報
<漬物グランプリ2017>
コンテスト参加を1月31日まで募集中! 2017年4月29日 東京ビッグサイトで開催
(詳細は次号掲載予定)
【応募要項】【応募資格】など、詳しくは公式ホームページをご確認ください。
 http://tsukemono-gp.jp/
 
********************************************************
☆★インタビュー トップに聞く
遠藤食品株式会社(栃木県) 代表取締役社長 遠藤 栄一氏
創業55周年で決意新たに 「しょうがを食卓に…」実現へ(2面)
 
☆★インタビュー この人に聞く
株式会社商業環境計画研究所 代表取締役社長 横山 和夫氏
店舗プロデュースの第一人者 数々の改革で売上を伸長(3面)
 
********************************************************
★☆新商品・リニューアル・限定商品紹介☆★
◎漬物
<猫島商店・広島県>
玉ねぎの酢漬「オニオンマリネ」新発売 フレッシュ感を演出(4面)
 
<山豊・広島県>
「梅白菜」を新発売 白菜・きゅうり・広島菜を梅酢風味に(4面)
 
<菱富食品工業・富山県>
「かぶら寿司」今年もスタート 北陸伝統の冬の味覚(6面)
 
<飛騨山菜加工・岐阜県>
冬季限定「樽出し 赤かぶら漬」 新漬を12月~2月の3カ月のみ(7面)
 
********************************************************
◆キャンペーン情報◆
<東海漬物・愛知県>
冬季キューちゃんプロモーション 髙梨沙羅選手の新CMも放映(2面)
 
<ふるさと祭り東京2017>
入場券読者プレゼント 来年1月7日~15日に開催(5面)
 
********************************************************
◆原料動向◆
<国産塩蔵生姜>
相場高騰で値上げ 高温推移で病気が多発(5面)
 
<唐人菜>
長崎特産漬物原料 今年も不作 高温・多雨で病害発生(5面)
 
********************************************************
◆「名産かぶら漬特集」 ◆(1・6・7面)
各地域の特産の味受ける(1面)
 
☆★トップに聞く
大阪府漬物事業協同組合 特産品部会長 林野 雅史氏
大阪の特産野菜揃う 漬物として次世代の宝に(6面)
 
紹介企業…伊勢屋商店、ダイワフード、菱富食品工業、石元食品、堺共同漬物、飛騨山菜加工(順不同)
 
********************************************************
◆「広島菜漬特集」 ◆(1・4・5面)
息づく伝統の味(1面)
 
☆★漬物MEN
株式会社山豊 生産本部製造課 山本 洋平氏
誠実さが伝わる漬物を 広島菜漬のブランディングも(5面)
 
<広島ブランドショップTAU>
人気県と並ぶ年間売上に(5面)
 
紹介企業…楠清、猫島商店、山豊、西漬、広島市農業協同組合・広島菜漬センター、本多商会(順不同)
 
********************************************************
◆市況版◆(8面)
<福岡市場における漬物・佃煮・煮豆・惣菜市況>
◎漬物=キムチ鍋需要が本格化 2種盛り商材アイテム増
◎佃煮・煮豆=田作り・丹波黒活発化 「きゃらぶき佃煮」が人気
◎惣菜・納豆・日配=惣菜6点盛りが新登場 小袋調味料の有料販売も
◎注目チラシ サニー(福岡県) お正月用の食材を掲載
◎店頭小売価格=総合スーパー(GMS)、食品スーパー(SM)
 
********************************************************
◆総合版◆
<新進・東京都>
まちおこしに一役 「横手やきそば」と「福神漬」B-1でコラボ(2面)
 
<清水港利用促進協会>
新規先を対象に説明会 鈴与が事例紹介、相談対応も(3面)
 
<全国商工会連合会>
「ニッポン全国物産展」 「つけもと」今年も出店で盛況(7面)
 
<近大校友会 食品支部>
第2回例会で活動強化へ 立花容器のHP改良等事例報告(7面)
 
********************************************************
◆小売業界トピックス◆
<イズミ>
ゆめタウン佐賀を増床 11月22日にリニューアルオープン(7面)
 
********************************************************
◆業界団体トピックス◆
◎漬物
<全日本漬物協同組合連合会>
漬物製造管理講習会を開く 中部ブロックには32名が参加(2面)
 
<福島県漬物協同組合>
研修会と忘年会を開催 衛生や復興への取り組み学ぶ(2面)
 
<福岡県漬物工業協同組合 青年部>
松浦部会長の続投決定 新副部会長に松木氏就任(2面)
 
<滋賀県漬物協同組合>
滋賀のお漬物フォーラム開催 滋賀の野菜と漬物を学ぶ一日に(5面)
 
<アトヒキ会>
ゴルフコンペを開催 吉田氏(MCフード部長)が優勝(7面)
 
◎佃煮・調理食品
<京都市中央卸売市場>
鍋まつりに8万5千人 煮豆を無料配布、喜ばれる(1面)
 
********************************************************
■業界人事・機構・IR情報■
<塩事業センター>
新理事2名が就任 11月25日付け、深澤氏と岩波氏(1面)
 
********************************************************
■データファイル■
◎財務省 輸入通関 平成28年10月
 塩蔵楽京が2.2倍に 乾燥タケノコは反転増 韓国キムチ持ち直す(7面)
 
 
 

2016年11月28日・第4869号より

2016年11月28日・第4869号より
 
☆★☆11月28日・第4869号☆★☆
 
◆ニュースヘッドライン◆
<栃木県漬物工業協同組合>
漬物鑑評会 表彰式開く 荒井食品「水なす漬」に知事賞
鑑評会を50年継続 福田県知事が表彰状授与(1、2面)
 
<埼玉県漬物協同組合>
埼玉県知事表彰を受賞 優良組合として壇上に立つ(9面)
 
<日本惣菜協会>
「そうざい半製品」への見解を発表 協会ホームページで(7面)
 
<崎陽軒・神奈川県>
弁当工場の増設を発表 最大1万8000食生産(8面)
 
********************************************************
◆全国調理食品工業協同組合 公認企画 「私と調理食品」◆
 進興食品工業株式会社 代表取締役 山田 裕一郎氏
 家業継承に長年の強い想い 若手へ食に携わる意義を伝える(2面)
 
********************************************************
☆★インタビュー この人に聞く
株式会社マルマタ(滋賀県) 新社長に辰巳あゆみ氏 専務に菜穂子氏が就任(9面)
代表取締役社長 辰巳 あゆみ氏
代表取締役専務 辰巳 菜穂子氏
 
********************************************************
★☆新商品・リニューアル・限定商品紹介☆★
◎漬物
<天政松下・大阪府>
国産大根キムチ「これは一度食べてみないと!」新発売(5面)
 
<秋本食品・神奈川県>
「あとひきだいこん」、「王道キムチ」、「オモニの極旨キムチ」 年末年始はお正月パッケージ(10面)
 
◎佃煮・調理食品
<十二堂えとや・福岡県>
合格成就の「梅の実ひじき」 受験シーズンの縁起物(8面)
 
<フジッコ・兵庫県>
期間限定「さつまいものチャウダー」発売 手軽に豆や野菜を摂取(8面)
 
◎調味料
<竹林・埼玉県>
「一夜の夢」「ゆず風味」の500mlタイプを新発売 来年2月中を目途に(10面)
 
********************************************************
◆キャンペーン情報◆
<ピックルスコーポレーション・埼玉県>
「その場で当たる豪華景品プレゼントキャンペーン」
ご飯がススム3品に貼付のシールで応募 12月31日まで(4面)
 
<東海漬物・愛知県>
「こくうまセレクト!厳選ブランド肉プレゼントキャンペーン」
応募シールを集めてはがき等で応募 締切は来年2月20日まで(10面)
 
********************************************************
◆メディア情報◆
<林先生の初耳学!>
焼き梅干しダイエット 2つの成分に痩身効果(7面)
 
********************************************************
◆「浅漬・キムチ特集」 ◆(1・4~5・10面)
浅漬で野菜摂取の流れに キムチは〝魔法の調味料〟(1面)
 
☆★浅漬キムチ2大インタビュー
◎天政松下 代表取締役 松下 修氏
 正道の対応で進む 漬物業界が若い農家育成へ(5面)
◎秋本食品 代表取締役社長 秋本大典氏
 原料価格高騰も売上好調 独自性の強い商品開発を(10面)
 
<東海漬物・愛知県>
キムチづくり教室開催 親子で食育体験を楽しむ(10面)
 
<市場動向>(4面)
◎関東市場:個食タイプの浅漬が増加 キムチは鍋需要で活発な動き
◎中部市場:浅漬の売れ行きは好調 キムチは地元商品が定番に
◎関西市場:野菜の出回りに期待 圃場からの衛生管理課題に
◎九州市場:浅漬原料高に一服感 キムチはブランド力勝負
 
紹介企業…三井食品工業、ピックルスコーポレーション、MCFS、カネシマ、堺共同漬物、伊勢屋商店、天政松下、伊勢屋食品、東海漬物、竹林、秋本食品(順不同)
 
********************************************************
◇ 現在、小売店様向け専用メルマガを227チェーンへ個別に配信させていただいております。
◆小売版◆(6面)
<日本スーパーマーケット協会、オール日本スーパーマーケット協会、新日本スーパーマーケット協会>
◎10月度の販売統計調査
 野菜高騰で漬物にシフト 既存店売上高 3カ月ぶり前年比増
 サンユーストアー吉田氏がゲスト
 
<新日本スーパーマーケット協会>
「FOOD TABLE in JAPAN(FTJ)2017」合同記者発表会
幕張メッセでの開催に向けて
 
<日本フランチャイズチェーン協会>
コンビニ調査28年10月度
全店売上44カ月連続増 カット野菜・サラダ強化
 
<ヤオコー>
28期連続で増収増益を目指す 第60期第2四半期決算説明会
 
<サミット>
連結・単体とも過去最高 加工食品部門に手応え
 
********************************************************
◆総合版◆
<生鮮市場「築地魚河岸」>
築地場外市場にオープン 情報機能強化し文化や技を伝える(7面)
 
<林原・岡山県>
第20回トレハシンポジウム オリジナル弁当の紹介や記念講演も(7面)
 
<岩下食品・栃木県>
ニュージンジャークリスマス 「岩下の新生姜ミュージアム」で
期間限定メニューも提供 12月25日まで(8面)
 
<高島屋>
「グルメのための味百選」開催 本長、野桜本店がコラボ商品を紹介(8面)
 
<桃屋・東京都>
新CMでシズル感表現 大人気の「辛そうで辛くない少し辛いラー油」を再訴求(8面)
 
<九州外食ビジネスウィーク>
191社の企業が出展 福岡市のマリンメッセで開催(8面)
 
<大和屋守口漬総本家・愛知県>
守口大根抜き取り体験で食育 幼稚園児ら計76名参加(8面)
 
<霞ヶ浦北浦水産振興協議会>
〝寒曳きわかさぎ・しらうお漁〟始まる 脂がのった冬の味覚(8面)
 
<丸昌稲垣・長野県>
冬の味噌蔵開き祭を開催 「吉鍋」や「甘酒」で歓待(9面)
 
********************************************************
◆業界団体トピックス◆
◎漬物
<東京中央漬物 荷主共和会>(1・2・3面)
原料高も売場拡大で業績好調 全国から67社130名出席 上半期は111.6%
 
『漬物各カテゴリー市場と原料動向ほか』(2・3面)
☆浅漬(秋本食品・秋本善明専務)…地域、個食、健康志向
☆近江漬物(やまじょう・上西宗市社長)…質、美味しさを追求
☆惣菜(菊池食品工業・菊池光晃社長)…おせちは主力4品に集中
☆東北の漬物(三奥屋・近清剛社長)…天候不良で反収下がる
☆楽京(すが野・菅野弘社長)…安定供給を最優先に
☆沢庵(太陽漬物・野左根健社長)…干し大根の生育は順調
☆生姜(遠藤食品・遠藤栄一社長)…ハーフと刻みは高値に
☆梅干(トノハタ・殿畑雅敏社長)…作柄不良で原料はタイト
☆キムチ(東海漬物・渡邉英和取締役広域流通部部長兼東京支店長)…鍋需要で生産ピークに
☆野沢菜(信州共同漬物・塩川吉則社長)…技術を磨いて安定供給
☆高菜(前田食品工業・前田節明社長)…惣菜のジャンルで需要増
☆大根おろし(新進・北﨑明執行役員商品本部副本部長兼食品部部長)…鮮魚コーナーにも展開
☆甘酒・酒粕(盛田・宮﨑忠営業本部東京支社食品第二事業部事業部長)…購買層は中高年女性
☆菊池会長が送るメッセージ(菊池食品工業・菊池幸会長)…運を良くする4つの秘訣
 
<山形県漬物協同組合>
第35回「香の物祭」 沢庵禅師の遺徳偲んで(1面)
 
<全日本漬物協同組合連合会>
漬物製造管理講習会 関東は54人が受講 会員以外にも門戸開く(2面)
 
<大阪府漬物事業協同組合>
堺市農業祭ブース出展 来場者に漬物 3000品の漬物即売(2面)
 
<愛知県漬物協会>
あいちの農林水産フェアに出展 ぬか漬教室などPR活動行う(4面)
 
<埼玉県漬物協同組合>
 ☆埼玉工業大学の学生 ワークショップで漬物を議論
 ☆食と農林業ドリームフェスタに出展 多彩な漬物を即売・PR(9面)
 
◎佃煮・漬物合同
<大阪佃志会・大阪市場漬物卸売協同組合>
佃煮・漬物を即売でPR 市場まつりに出展で賑わう(2面)
 
◎惣菜
<日本惣菜協会>
関東支部セミナーを開催 レディ・ミール市場がテーマ(7面)
 
◎政府・外郭団体、地域団体
<農水省・全国地産地消推進協議会>
地産地消等推進全国フォーラム 4団体が農水大臣賞を受賞(7面)
 
<京都府食品産業協会>
第25回京ブランド食品認定審査会 京都府の食品産業振興を図る(7面)
 
********************************************************
■業界人事・機構・IR情報■
<カネシマ・福岡県>
金島哲煕氏が新社長に(4面)
 
********************************************************
■データファイル■
◎東京都中央卸売市場漬物取扱い実績 平成28年9月 福神漬2カ月連続大幅増(9面)
◎東京都中央卸売市場の水産等加工品取扱い 平成28年9月 もずくが前月に続き大幅増(9面)
 
 
 

2016年11月21日・第4868号より

2016年11月21日・第4868号より
 
☆★☆11月21日・第4868号☆★☆
 
◆ニュースヘッドライン◆
<茨城県水産製品品評会>
土蔵屋に農林水産大臣賞(1面)
 
<長野県漬物品評会>
のざわおんせん野沢菜漬生産組合の「野沢菜豆乳味噌漬け」とまるたかの「特製わさび漬」が農水大臣賞に(1面)
 
********************************************************
★☆原料動向
<ニンニク原料>
価格高騰の荒波、今年も 投機対象で最高値を記録(1面)
 
<高知生姜>
降雨日が多く豊作型 生鮮、加工用ともに需要増(3面)
 
<大阪中央卸売市場本場>
関西おせち定番 棒だら初セリ 前年比1割程度高値(3面)
 
********************************************************
★☆新商品・リニューアル・限定商品紹介☆★
◎漬物
<佐久間食品・新潟県>
食べ切りサイズ「彩り奈良漬3品盛り」 注目の「くりーみーな酒粕」(6面)
 
<三奥屋・山形県>
伝統野菜を商品化 新商品「宇津沢かぼちゃのコロッケ」(9面)
 
◎外食
<くらコーポレーション>
新商品「牛丼を超えた、『牛丼』」 「すしやの天丼」販売再開(7面)
 
********************************************************
◆イベント・セミナー情報◆
<塩事業センター>
11月29日に公開セミナー 塩に関する様々な情報を提供(3面)
◆日時:11月29日(火)13時~16時(12時開場)
◆会場:コクヨホール(東京都港区港南1‐8‐35/品川駅港南口(東口)から徒歩約5分)
◆入場:無料(事前のお申込みは不要)
◆講演内容
 ①「塩のさまざまな働き」塩事業センター研究調査部主任主事 清水徹氏
 ②「調理、食品加工における塩の働き」塩事業センター海水総合研究所研究員 中山由佳氏
 ③「生命を支える塩の働き」国立大学法人浜松医科大学 名誉教授 菱田明氏
 
********************************************************
◆「時」と「技」が生む価値 「奈良漬特集」 ◆(1、4~6面)
 新規需要拡大に各社努力 「いぶし」製品も注目(1面)
 
☆★トップに聞く
辻漬物株式会社 代表取締役 辻 博文氏
金糸瓜奈良漬を発売 香港でいぶし奈良漬PR(5面)
 
<飯田フーズ>
第41回春日会開く 7年ぶりゴルフコンペ 曾我氏(扶桑守口食品)が優勝(4面)
 
紹介企業…盛田、黒田食品、吉川達次郎商店、飯田フーズ、白雪食品、飛鳥、若菜、飯田屋商店、辻漬物、新六本店、山本食品工業、佐久間食品、松嶋勝一商店、吉岡屋、東北食材(順不同)
 
********************************************************
◆市況版◆(7面)
<大阪市場における漬物・佃煮・煮豆・惣菜市況>
◎漬物=大根、蕪製品好調 原料事情の厳しさ続く
◎佃煮・煮豆=食べきりタイプが人気 機能性食品の蒸し豆 伸長
◎店頭小売価格=総合スーパー(GMS・A、B店)、総合スーパー(SM)
・壱番屋 一部商品の値上げ実施 12月1日から順次改定
 
********************************************************
◆総合版◆
<秋の叙勲・褒章>
宇津氏と河本氏が旭日双光章 日惣協・佐藤会長が藍綬褒章(2面)
 
<全国発酵のまちづくりネットワーク協議会>
「発酵食品サミットinやまなし」を開催
 長谷川醸造・長谷川正一郎社長 パネリストに 「小梅の生産量日本一」(2面)
 
<東海漬物>
日本生物工学会大会で発表 液性ぬか床の栄養成分等を研究(3面)
 
<キユーピー>
ノロウイルス撃退に朗報 卵由来の抗菌成分に効果(3面)
 
<能代みょうが>
農家に近い原料屋 茗荷や山牛蒡などを供給(3面)
 
<新進>
・食育学会から感謝状を授与 パネルに小学校での活動展示
・児童が作った福神漬が完成 B-1グランプリで披露へ(8面)
 
<マルハチ>
新米「つや姫」のお友選手権 「生姜昆布だし」が1位(8面)
 
<深見梅店>
「アーケード」に出店 仮想商店街で有機梅干PR(8面)
 
<いわて食の商談会>
青三、ハコショウなど出展(8面)
 
<タカハシ>
ビジネスフェア2016に出展 機器、技術力、提案力をPR(8面)
 
<地方銀行フードセレクション>
地方創生へ名品PR 過去最多1万2千人超が来場(9面)
 
<日本フードサービス協会>
フードバイヤーズ商談会 外食向けニュープロダクツへ対応(10面)
 
********************************************************
◆業界団体トピックス◆
◎漬物
<広島県漬物製造業協同組合>
第31回広島県漬物献上祭 広島菜の豊作と業界繁栄を祈願(1面)
 
<全日本漬物協同組合連合会>
漬物製造管理士講習会 全国トップを切り関西で(2面)
 
<鹿児島県漬物商工業協同組合>
定例会で事業内容を討議 来年は青年部全国大会開催(3面)
 
<漬物研究同志会>
発酵の範囲拡大へ 塩蔵品にエビデンスを 5名が初参加
家政大卒論生と漬物談議も 手にしやすいデザインを(9面)
東京家政大学・宮尾茂雄教授講演 漬物製造業でのHACCP語る(8面) 
 
<関口会>
マカオ・香港視察研修 メーカーと生産者との交流が軸(10面)
 
<深谷地区漬物協会>
深谷市産業祭に出店 漬物、日本酒など和食が注目(10面)
 
<広島県漬物製造業協同組合青年部会>
ひろしまフードフェスティバルに 広島菜など漬物をPR(10面)
 
<練馬漬物事業組合>
「食の研究会」で川越を散策(10面)
 
◎佃煮・調理食品
<フードネットワーク関東>
忘年会で英気養う 来期事業計画の発表も(3面)
 
********************************************************
■業界人事・機構・IR情報■
<タカハシ・東京都>
髙橋晃氏が新社長就任(1面)
 
********************************************************
■データファイル■
◎食品需給研究センター 食品需給レポート(速報) 平成28年9月
 漬物生産量は4.7%増 粕漬が40%と大きく伸びる(6面)
◎主要都市中央卸売市場 漬物取扱い数量・金額 平成28年9月(6面)
◎全国漬物検査協会 農産物漬物JAS依頼検査実績 平成28年9月
 刻み沢庵が159%に(9面)
 
 
 

2016年11月7日・第4867号より

2016年11月7日・第4867号より
 
☆★☆11月7日・第4867号☆★☆

◆ニュースヘッドライン◆
<秋の叙勲・褒章>
宇津克美(㈱桝俉会長)、河本武(河本食品㈱社長)両氏が旭日双光章
佐藤総一郎氏(サトウ産業㈱社長)が藍綬褒章を受章(1面)
 
<消費者庁・農林水産省>
全加工食品に産地表示義務づけ 漬物は現行の表示を維持(2面)
 
<厚生労働省>
「過酢酸製剤」を認可 塩素系に替わる殺菌剤(2面)
 
********************************************************
◆メディア情報◆
◎新日本スーパーマーケット協会常任理事で、デリカテッセン・トレードショー実行委員会委員長を務める三科雅嗣・いちやまマート社長(山梨県)が、11月17日(木)放送の「カンブリア宮殿」(テレビ東京系)に登場します。
(番組内容・放送日等は、予告なく変更になる場合がありますので、何卒ご了承下さい)

<秘密のケンミンSHOW>
横手やきそばを紹介(10月6日放送) 福神漬用いる秘密が明らかに(3面)
 
********************************************************
★☆新商品・リニューアル・限定商品紹介☆★
◎漬物
<ピックルスコーポレーション・埼玉県>
「ねぎ塩だれ」と「ねぎ味噌」発売 深谷ねぎ使用で首都圏限定(3面)
 
<新倉食品・埼玉県>
秋冬向けの新商品 「つぼ漬こんぶ」「ゆずこしょう高菜」「からし高菜ちりめん」(6面)
 
<マルツ食品・埼玉県>
ピクルスシリーズ勢揃い 「ズッキーニのぴくるす」9月に新発売(7面)
 
<塩野・埼玉県>
カップ沢庵3品「味噌漬たくあん」「生姜醤油だいこん」「東京スライスたくあん」と、「小江戸大根昆布」新発売(8面)
 
<宮崎農産・宮崎県>
「九州しょうゆ沢庵」を新発売 同社初の醤油ベースの商品(10面)
 
<キムラ漬物・愛知県>
期間限定販売「松前大根」 糖絞りに松前大根の旨み(12面)
 
<長島漬物食品・茨城県>
一味違う「昆布だししぼり」 上品な酸味と甘み(14面)
 
********************************************************
◆キャンペーン情報◆
<東海漬物・愛知県>
こくうまセレクト! ブランド肉プレゼントキャンペーン(3面)
 
********************************************************
◆近江の魅力満載 「滋賀特集」 ◆(1、4~5面)
貴重な冬の味覚「近江千枚漬」(1面)
近江の冬を彩る漬物続々と(4面)
 
☆★農場女子プロジェクト★☆
みなくちファーム(滋賀県高島市) 水口良子氏
主婦目線で無農薬栽培を 保存性向上に漬物加工も検討(5面)
 
<滋賀県漬物協同組合>
学生が〝近江漬物〟レシピを プロの目で実践的なアドバイス(5面)
 
紹介企業…丸長食品、マルマタ、やまじょう、滋賀第五営農組合、兼田漬物、近江農産組合(順不同)
 
********************************************************
◆「彩の国さいたま特集」 ◆(1、6~9面)
地元農産物と物流メリット(1面)
 
☆★トップに聞く★☆
山本食品工業株式会社 代表取締役社長 山本 賢司氏
売上は前年比1割増で着地 今期は65周年キャンペーンも(6面)
 
☆★この人に聞く★☆
埼玉県漬物協同組合副理事長 マルツ食品㈱代表取締役社長 鶴田 健次氏
漬物の可能性広げる 創作料理から成分研究まで(7面)
 
<深谷青年クラブ>
入間万燈祭りに出店 晴天で原料・商品・深谷をPR(8面)
 
紹介企業…山本食品工業、高田食品、舟木食品工業、新倉食品、竹林、飯田屋商店、ダイワ化成、マルツ食品、おき商店、塩野、鈴木食品、浅子長吉商店、たきじ、宮川食品、柿源漬物、滝沢漬物、ミナミ、鶴田忠博商店、久保田農産、松嶋勝一商店、マルミヤ、菊池商店、つちや食品工業、持田漬物店、金井商店、神岡(順不同)
 
********************************************************
◆細分化するニーズに対応 「沢庵ワイド特集」◆(1、10~14面)
幅広いアイテムで安定感 〝マイ沢庵〟をリピート ヘビーユーザーが多い商材(1面)
 
<関東指宿会>
砂蒸し温泉塾商談会 中園久太郎商店などが出展(11面)
 
<渡辺農事・農研機構>
臭わず黄変ない大根品種 新たな需要創出へ期待感も(12面)
 
◎たくあん漬年間生産量(平成18~27年) 食品需給研究センター(12面)
 
◎斬新! 新発想! 沢庵料理レシピ集
 宮崎県干したくあん・漬物研究会、鹿児島県漬物商工業協同組合、遠藤食品(栃木県)、つるやパン(滋賀県)(13面)
 
☆★沢庵市況動向(14面)
◎関東市況=シーズン迎え期待高まる サラダ感覚の大根漬好調
◎中部市況=一本物が健在ぶり示す ハーフも堅調な動き
◎関西市況=荷動き全般好調 野菜高で推奨商材に
◎九州市況=生漬原料の収量減必至 干しが売場に戻る可能性も
 
紹介企業…浜食、道本食品、上園食品、日本澱粉工業、園部商店、JA宮崎中央、宮崎農産、柳川採種研究会、河島本家、中園久太郎商店、水溜食品、霧島農産、太陽漬物、雄勝野きむらや、山義食品工業、キムラ漬物、長島漬物食品、野崎漬物、ヤマキ食品(順不同)
 
********************************************************
◆総合版◆
◎漬物
<三井食品工業・愛知県>
三井会勉強会 全漬検の佐藤氏が講演 売上、利益ともに予算を達成(2面)
 
<新進・東京都>
カレーグランプリに協賛 福神漬が魅力を発揮(3面)
 
<千葉湊大漁まつり>
新進「大根おろし」提供 千代田漬物はまつりに出店(3面)
 
<兵漬兵庫食品・兵庫県>
兵漬会 伸びる菓子業界に学ぶ
ぼんち遠藤氏 マーケティング戦略を講演(5面)
 
<香精・福島県>
来年から本社工場の操業を休止 条件が整い次第製造再開も(5面)
 
◎大学
<東京農業大学>
「大根おどり」勇壮に 収穫祭で伝統受け継ぐ(1面)
 
<近畿大学>
東大阪学舎を公開 400億円投入の整備状況(3面)
 
********************************************************
◆業界団体トピックス◆
◎漬物
<全日本漬物協同組合連合会・東京都漬物事業協同組合>
明治神宮の秋の大祭で漬物奉納(2面)
 
<大阪府漬物事業協同組合>
三役会 全組合員の出席促す 製造管理士・講習会(2面)
 
<福岡県漬物工業協同組合>
「道の駅むなかた」で販売 交流事業でイベント実現(2面)
 
◎佃煮・調理食品
<豊橋佃志会>
豊橋まつり反省会 研修会は岡山・高松で(5面)
 
<兵庫県調理食品協同組合>
実りの祭典に出展 煮豆・佃煮を広くPR(5面)
 
********************************************************
■業界人事・機構・IR情報■
<おき商店・埼玉県>
隠岐健太郎専務が新社長に(1面)
 
<フジッコ・兵庫県>
第2四半期決算短信 売上高前年比2.4%増に 惣菜、豆、ヨーグルト伸長(3面)
 
********************************************************
■データファイル■
◎財務省 輸入通関 平成28年9月
 塩蔵楽京が3.4倍に 乾燥タケノコは反転減 韓国キムチ回復が一服(5面)
◎総務省 全国1世帯当たり食品への支出金額、購入数量及び平均価格 平成28年9月
 食料消費の減少止まらず だいこん漬4カ月連続増(12面)
 
 
 

2016年10月31日・第4866号より

2016年10月31日・第4866号より
 
☆★☆10月31日・第4866号☆★☆

◆ニュースヘッドライン◆
<梅原料>
紀州産も原料不足で値上げへ 価値が高まる申年の梅(4面)
 
<天政松下・大阪府>
配送センターを増築 低温、冷蔵機能強化に拍車(4面)
 
<山本食品工業・埼玉県>
第65期経営発表会 節目の1年、さらに〝強い組織づくり〟目指す(4面)
 
********************************************************
◆イベント・セミナー・その他情報◆
 こちらから →  http://www.syokuryou-shinbun.com/publics/index/1/&anchor_link=page1_4903#page1_4903
 
<全国漬物検査協会 第7回講演会を開催>
講師に大羽副会長、宮尾教授ら
 一般社団法人全国漬物検査協会(西村信作会長)は2016(平成28)年11月30日、東京都江東区の深川江戸資料館で「第7回営業マン、若手技術者のための講演会」を開催する。
 ◆日時:11月30日(金)12時15分~17時
 ◆開催会場:江東区深川江戸資料館小劇場(東京都江東区白川1‐3‐28)
 ◆講演内容:
 ①「小売業・今商いの原点に戻る変化の時代・戦略の見直し―日本の食品業界の近未来を考える、アメリカにおける企業の盛衰―」株式会社商業環境計画研究所社長、株式会社サンクリエーション会長 横山和夫氏
 ②「海外における和食の未来」前JFCインターナショナル社長、前キッコーマン・JFCジャパン顧問 榎本博行氏
 ③「漬物業界の明日を考えましょう」東海漬物株式会社会長、全国漬物協同組合連合会副会長、公益社団法人愛知県漬物協会会長 大羽恭史氏
 ④「漬物の魅力と健康力について」東京家政大学教授、中国四川大学客員教授 宮尾茂雄氏
 ◆申込期限:11月25日(金)(定員100名)
 ◆参加費等:参加費1名7000円、懇親会(任意)会費1名3500円(当日参加可)
 ◆申込み先:全国漬物検査協会(135‐0022東京都江東区三好1‐1‐2渡辺ビル)
 TEL03‐3643‐0461
 FAX03‐3643‐0462
 E‐mail:aaz13340@nyc.odn.ne.jp
 希望により、FAXでの申し込みも可。詳細は担当の佐藤、木下まで。(4面)
 
********************************************************
◆「スーパーマーケットで買いたい!フード30選」エントリー受付中!◆
「スーパーマーケット・トレードショー2017」(SMTS)では、「スーパーマーケットで買いたい!フード30選」のエントリーを受け付けています。
これは、出展する商品の中からエントリーを受け付け、第1次審査、第2次審査を経て、消費者目線で「買いたい!」と思う商品を30品選出する主催者企画です。
エントリー方法は次の通り。
 
○エントリーについて (無料)
 エントリーされる方は、出展商品検索 B-1. 食品・食材入力フォーム内にあるチェックを入れてください。
○スケジュール
 エントリー締切日  11月18日(金)
 第1次審査(書類) 11月下旬 「出展商品検索」商品情報を基に審査
 第2次審査(実食) 12月上旬 実食および商品サンプル実物を用いた審査
 ※審査通過者にはフード30選事務局よりメールにてご案内します。
○発表
 2017年1月中旬(ウェブサイト、メールマガジン等で公開予定)
   http://food-select.jp/
 また、SMTS2017会場にて商品PRとして、来場者への配付資料での商品紹介、ピックアップ展示、
 営業ツールの提供、関連ステージ等を展開しますので、商談にご活用ください。
 
********************************************************
◆全国調理食品工業協同組合 公認企画 「私と調理食品」◆
 石井食品株式会社 代表取締役社長 長島 雅氏
 社会的なニーズ形に 〝無添加調理〟の魅力広める
 ◎食塩不使用おせちも 2017年おせち料理のテーマは「贈」(13面)
 
********************************************************
★☆新商品・リニューアル・限定商品紹介☆★
◎漬物
<紀の誉食品・和歌山県>
コラボで人気「中野の都こんぶ」 「こんぶ梅」10月よりスタンドパック新登場(3面)
 
<紅梅園・和歌山県>
「申年の梅」を限定販売 12年に一度の限定企画500個(3面)
 
◎惣菜
<熊野の里・和歌山県>
郷土料理「冷凍・姫めはり寿司」 電子レンジ対応の一口サイズ(4面)
 
◎野菜加工品
<マルハ物産・徳島県>
新商品「きくいもパウダー」「きくいもチップス」「徳島産炭れんこん」「徳島産ゆず薫れんこん」(7面)
 
◎飲料
<ウメカ食品・和歌山県>
話題の新商品「梅の甘酒」 業界初、期間限定発売(来年1月31日まで)(4面)
 
◎おせち・年末年始商材
<野村佃煮・京都府>
和洋三段重「浮舟」を発売 子供から大人まで家族揃って(8面)
 
<野崎漬物・宮崎県>
マリネなど新食材をプラス 最上級セットの「福」など(8面)
 
<フジッコ・兵庫県>
食べ切りサイズの丹波黒黒豆 「おまめさん豆小鉢 丹波黒黒豆」(8面)
 
<三幸・新潟県>
年末限定 華金トレーシリーズ 「黄金ままかり」「数の子わさび」「うにくらげ」「黄金いか」「にしん一口昆布」(9面)
 
<小林つくだ煮・愛知県>
おせち用 期間限定佃煮セット 4種セット「彩」、3種セット「宝船」「萬福」(10面)
 
<セキヤ食品工業・愛知県>
「明太サンマ」「明太イワシ」を年末に向けて新発売(10面)
 
<ピックルスコーポレーション・埼玉県>
「ゆずなます」と「紅白なます」 年末商材として11月1日より発売(12面)
 
<紀文食品・東京都>
「はじめてのおせち」シリーズ 20~30代に向けたおせちセット(14面)
 
********************************************************
◆「モノからコトへ」 おせち・調理食品 有力商材・特集◆(1、8~16面)
おせち商戦本格化 原料高騰が大きな課題(1面)
 
☆★ おせち特集インタビュー ★☆
◎全国調理食品工業協同組合 副理事長 佐々重雄氏
 内部改革で堅調維持 来年の原料確保が課題(9面)
 
◎菊池食品工業株式会社 代表取締役社長 菊池 光晃氏
 「割れ栗」は人気No.1商品に 来年の原料状況は深刻(10面)
 
☆★ 年末原料動向 ★☆
 需給タイトで 多品目が高値に カタクチイワシ・黒豆・栗甘露煮で品薄傾向強く
 資料提供:カネハツ食品㈱(15面)
 
<おおた商い・観光展>
佃煮研究会、京浜海藻が出展(10面)
 
<JR東日本>
「駅弁味の陣2016」始まる 東日本各地の名物駅弁が集結(12面)
 
<紀文食品・東京都>
正月の絵本作品募集 お正月の〝意義やいわれ〟を子どもたちに(14面)
 
◎書籍紹介
「地豆の料理」(伊藤美由紀著、誠文堂新光社刊)
 豆のアイデア料理満載 100種のレシピを厳選(14面)
 
紹介企業…野村佃煮、籠長本店、野崎漬物、フジッコ、三幸、岩田食品、今西商店、佐々商店、小林つくだ煮、ミノカン、セキヤ食品工業、菊池食品工業、水上食品、落合一郎商店、貝新物産、玉三屋食品、平松食品、松下食品、髙口又四郎商店、廣川、山本、ふくなお、福永製飴所、ピックルスコーポレーション、天満屋、鳩屋、紀文食品、東宝食品、塩野正市食品、マルワ、石井食品、佃食品(順不同)
 
********************************************************
◆「秋田県八郎潟特集」 ◆(16面)
産地ならではの伝統製法「生炊き」
今年のワカサギは小型傾向 たつくりの〝代役〟に提案
 
<佐藤徳太郎商店>
食品衛生優良施設表彰 平成28年度食品衛生全国大会
 
紹介企業…佐藤食品、マルイ舘岩商店、鎌田吉治郎商店、佐藤徳太郎商店、菅英佃煮本舗、菅淳商店、千田佐市商店、やすだ、清水佃煮商店(順不同)
 
********************************************************
◆健康イメージが浸透「梅・梅関連製品特集」 ◆(1、3~4面)
裾野を広げて新しい提案を(1面)
 
紹介企業…中田食品、紀の誉食品、不動農園、紅梅園、マルヤマ食品、芝田商店、熊野の里、ウメカ食品、西山、紀州うめまさ、せきもとフーズ、紀和資材(順不同)
 
********************************************************
◆屈指の原料王国「徳島特集」 ◆(1、6~7面)
9月の天候不良で原料に被害(1面)
 
☆★バイヤーに聞く★☆
株式会社キョーエイ 食品事業部デイリー商品部副部長 後藤田 博明氏
高品質な漬物で差別化を 改装後安定して販売数増に(7面)
 
紹介企業…丸井産業、板野漬物食品、岡田仙漬物食品、辰巳屋食品、マルフク食品工業、森澤産業、安原商店、されどコーポレーション・ハルコーポレーション、新矢嵐商店、ヤマキ佐野商店、山本漬物食品、マルヨシ食品、マルハ物産、松尾食品加工(順不同)
 
********************************************************
◆資材機器版◆(5面)
<中村産業・埼玉県>
◎第22回ナカパックフェア 「ワクワク包装展、来て見てくだ祭」
◎国産品の環境重視手袋 コストも半分に削減
 
☆★この人に聞く★☆
中村産業株式会社 代表取締役社長 中村 昌樹氏
おもてなしの気持ちで 付加価値を持つ商品開発を
 
☆★クローズアップ★☆
<環境省>
植物由来容器の利用促進へ 国家を挙げた導入推進策も検討
 
<FOOMA JAPAN2017>
一般企業の出展受付開始 海外からも注目度高まる
 
<日本包装技術協会>
TOKYO PACK 2016 日本の〝包装力〟を発信
 
<三栄源エフ・エフ・アイ 大阪府>
高甘味度甘味料「スクラロース」 用途開発で注目を集める
 
********************************************************
◆総合版◆
<べったら市>
江戸の伝統文化が息づく 東京にいたか屋など500軒並ぶ(1・13面)
 
<山傳・東京都>
求む!! お酒に合う漬物・佃煮 飲食店・専門店など幅広い販路(4面)
 
<フジッコ・兵庫県>
◎親子で黒枝豆収穫体験 丹波篠山で食育プログラム(8面)
◎カスピ海ヨーグルト イタリアンメニュー提案会(13面)
 
<リンガーハット・東京都>
第2四半期決算説明会を開催 「長崎ぶらぶら漬」の外販拡大も(13面)
 
<農林水産省>
水稲(主食用)の予想収穫量749万トン 作付見込面積は減少(13面)
 
********************************************************
◆業界団体トピックス◆
◎漬物
<全日本漬物協同組合連合会青年部会>
第35回全国大会和歌山大会 和(輪)を作って共存共栄
青年の輪は鹿児島へ 神奈川が次々回開催県(1・2面)
 
◎佃煮・調理食品
<全国調理食品工業協同組合東日本ブロック会>
佃煮・煮豆フェアを開催 インバウンド需要に手応え(8面)
 
<全国調理食品工業協同組合北陸ブロック会>
東京で最新トレンド学ぶ 年末に向けた情報交換会も(14面)
 
<豊橋佃志会>
豊橋まつりに今年も出店 三河佃煮1500パックが完売(11面)
 
<佃水会(秋田県佃煮組合青年部)>
佃煮の日キャンペーン 秋田県アンテナショップ「あきた美彩館」で佃煮の無料配布(16面)
(平成28年6月25日)
 
◎昆布
<東京昆布協会>
10月定例会を開催 共同値決めの結果を報告(13面)
 
********************************************************
■データファイル■
◎日本フランチャイズチェーン協会
 2015年度「JFAフランチャイズチェーン統計調査」を発表
 コンビニ堅実に成長(7面)
 
 
 

2016年10月24日・第4865号より

2016年10月24日・第4865号より
 
☆★☆10月24日・第4865号☆★☆

◆ニュースヘッドライン◆
<平成28年度 食品衛生功労者・食品衛生優良施設表彰式>
黒田氏 柴垣氏が食品衛生功労者
優良施設は髙口又四郎商店と佐藤徳太郎商店
会長表彰の優良施設にはオギハラ食品も(1面)
 
<海外生姜原料>
山東省の相場が異常な動き ハーフ・キザミが高値(1面)
 
<山形県漬物協同組合>
小泉顧問を講師に公開講座 和食と漬物の価値を確認(2面)
■小泉顧問の講演内容を〝電子版限定〟で公開中!
 こちらから→ http://www.syokuryou-shinbun.com/publics/index/630/&anchor_link=page630_4887#page630_4887
 
********************************************************
<日本スーパーマーケット協会、オール日本スーパーマーケット協会、新日本スーパーマーケット協会>
◎9月度の販売統計調査 日配は前年並みを維持
 売上高8465億8343万円 前年同月比101.2%(全店ベース)
◎「平成28年 スーパーマーケット年次統計調査 報告書」 概要を発表
 PB商品がある企業は81.4%、構成率は一般食品・日配・菓子が高い(9面)
■詳細データは毎月〝電子版限定〟で公開中!
 こちらから→ http://www.syokuryou-shinbun.com/publics/index/250/&anchor_link=page250_4889#page250_4889
 
********************************************************
◆イベント・セミナー・その他情報◆
<SMTS 公式特別企画展 「Future Store 〝NOW〟>
 一般社団法人新日本スーパーマーケット協会主催の「スーパーマーケット・トレードショー2017」(会期=平成29年2月15~17日、以下=SMTS)では、公式特別企画展「Future Store 〝NOW〟(以下=FSN)」において、ウェブ出展および展示会場主催者企画コーナーでのチラシ設置・CM放映プランの申込みを受け付けている。
■サービス内容は
 ①FSNサイト掲載
 ②展示会場で動画CM・社名パネル掲載・チラシ設置
 ③FSN懇親会ご招待
■参加料金は17万円(協会会員は15万円、いずれも税別)。
■申込締切は11月7日、12月上旬からサイト公開、3月31日まで掲載予定(延長の可能性あり)。
■申込み・問い合わせは、FSN運営事務局(共同印刷㈱内)、電話03‐3817‐2411、または専用ホームページ http://fs-n.net/ の問い合わせフォームから。
 
********************************************************
★☆新商品・リニューアル商品紹介☆★
◎漬物
<大沢食品・愛媛県>
瀬戸内海産「めかぶキムチ」 磯の香りとネバネバ感がマッチ(7面)
 
<守谷漬物・愛媛県>
冬の風物詩「かぶら三杯漬」 「緋の蕪漬」も展開(7面)
 
<すが野・栃木県>
新発売「ひとくち酢ごぼう」 国産玄米黒酢でまろやかな酸味(8面)
 
<西海食品・東京都>
この秋注目の一品「麹白菜」 旬の野菜と麹が融合(8面)
 
<ピックルスコーポレーション・埼玉県>
期間限定「ご飯がススム 松前キムチ」、まるごと漬け込んだ「まるごと玉ねぎ」、「香り豊かなゆずかぶ」発売(8面)
 
◎佃煮・惣菜・煮豆
<志賀商店・愛媛県>
洋風テイストの豆2種提案 「ちりこんかん」「まめぴくるす」(7面)
 
◎漬物の素
<コーセーフーズ・岐阜県>
生きて腸まで届く 「乳酸菌入り浅漬けの素」発売(5面)
 
◎調味料
<川津食品・大分県>
「パクチーペッパー」 新機軸の調味料新発売(6面)
 
◎飲料・シロップ
<福田農場ワイナリー・熊本県>
「九州果実シロップ」拡大 鹿児島の「桜島小みかん」搾汁開始(6面)
 
********************************************************
☆★ キャンペーン情報 ★☆
<塩事業センター>
「食塩1㎏」40周年キャンペーン ギフトカードや非売品グッズを進呈(9面)
 
********************************************************
◆「惣菜需要で動き堅調 高菜漬特集」◆(1、4~5面)
貴重な原料をどう生かすか(1面)
 
☆★ この人に聞く ★☆
フードコーディネーター 濱地佳世子氏
奥深い旨味が渾然一体 高菜漬を調味料として料理に(4面)
 
☆★ 話題 ★☆
「たべごろ百旬館」 プロ御用達の業務スーパー
姿物の国産高菜が売れ筋(4面)
 
紹介企業…オギハラ食品、旭食品工業、坂本食品工業、前田食品工業、河野食品、関門食品、伊藤食品(順不同)
 
********************************************************
◆「九州ゆず愛ランド特集」 ◆(6面)
〝からし〟の可能性学ぶ 第17回は福田農場に集う
 
★☆九州のゆず栽培面積 全国の21.5% 加工向けのシェアは13.6%に(平成25年)
 
★☆九州ゆず愛ランド 開催地・講師履歴
 
紹介企業…川津食品、鶴見・鶴見運送、日豊食品工業、福田農場ワイナリー、すき特産、旬、つえエーピー、メセナ食彩センター、アスキー(順不同)
 
********************************************************
◆「個性豊かな地域産品 愛媛・香川特集」 ◆(1、7面)
地域ブランドへ向けた取組も(1面)
 
紹介企業…志賀商店、大沢食品、守谷漬物、伯方塩業、ヤマサン醤油、大西食品、創麺屋(順不同)
 
********************************************************
◆市況版◆(10面)
<東京市場における漬物・佃煮・煮豆・惣菜市況>
◎漬物=キムチは幅広いニーズに対応 べったら漬の品揃えが充実
◎佃煮・煮豆=蒸し大豆の好調際立つ トレー入佃煮でボリューム感も
◎惣菜・納豆・日配=〝主食サラダ〟の提案増える ファミマが惣菜を全面刷新
◎店頭小売価格=総合スーパー(SM・A店)、総合スーパー(GMS・B店)
 
********************************************************
◆総合版◆
<道本食品・宮崎県>
ISO22000認証取得 10月7日に登録証授与式(2面)
 
<野崎会・宮崎県>
野崎漬物創業65周年祝い記念総会 井上新会長、岩田氏が副会長に(5面)
 
<新進・東京都>
◎『大根おろし』を提供 横浜〝ハマのサンマ祭り〟で
◎川越パターテ盛況 ジェラートや菓子製品が好評(8面)
 
<マルツ食品・埼玉県>
埼玉産の逸品で晩餐 「漬物・酒・BAR in 川口」開催(8面)
 
<岡矢食品・奈良県>
茗荷産地に朗報 根茎腐敗を克服する管理法普及へ(9面)
 
<新日本スーパーマーケット協会>
SMTS2017出展者説明会 来年2月15日~17日開催(9面)
 
<桃屋・東京都>
「きざみしょうが」「きざみにんにく」価格改定 原料高騰を吸収できず(9面)
 
********************************************************
◆業界団体トピックス◆
◎漬物
<全日本漬物協同組合連合会>
全国の漬物ショッピング 三奥屋が営業スタート(2面)
 
<栃木県漬物工業協同組合>
漬物鑑評会で品質向上へ 講演会では発酵食品学ぶ(2面)
 
<新潟県漬物工業協同組合>
第3回鑑評会開く ウオヌマ株使用品も出品(2面)
 
<愛知県漬物協会>
平成28年度第2回理事会 組合事業を中心に協議(3面)
 
<練馬漬物事業組合・農大ハチロク会>
産業見本市に出展 練馬まつりには農大ハチロク会も(3面)
 
<鹿児島県漬物商工業協同組合>
「沢庵の日」でPR販売 中央会イベントに初参加(5面)
 
<和歌山県3団体>
梅と梅干しの授業 「梅干しで元気!!キャンペーン」(8面)
 
◎惣菜
<日本惣菜協会>
惣菜管理士養成研修 今期は3582名が受講(3面)
 
◎発酵食品
<全国発酵のまちづくりネットワーク協議会>
全国発酵食品サミット 11月12日、13日に山梨で(2面)
 
◎味噌
<関西味噌生販協議会>
第50回定時総会 土屋福蔵会長が留任へ
味噌出荷量1.3%増に(3面)
 
◎大学
<近畿大学・食品支部>
校友会総会に出展 会員の製品を幅広くPR(3面)
 
********************************************************
■業界人事・機構・IR情報■
<深見梅店・和歌山県>
深見優氏が新社長就任(2面)
 
********************************************************
■訃報■
<辰巳屋食品・徳島県>
会長 田中忠義氏(3面)
 
********************************************************
■データファイル■
◎主要都市中央卸売市場の漬物取扱い数量・金額 平成28年8月(7面)
◎食品需給研究センター 食品需給レポート 平成28年8月速報版
 酢漬、みそ漬は大幅増に 浅漬3.7%増 塩漬も微増(9面)
◎日本フランチャイズチェーン協会 コンビニ統計調査 平成28年9月度
 全店売上43カ月連続増(9面)
◎東京都中央卸売市場漬物取扱い実績 平成28年8月 福神漬が数量金額とも増加(9面)
◎東京都中央卸売市場の水産等加工品取扱い 平成28年8月 もずく数量180%に(9面)
 
 
 

2016年10月10日・第4864号より

2016年10月10日・第4864号より
 
☆★☆10月10日・第4864号☆★☆

◆ニュースヘッドライン◆
<第9回 加工食品の原料原産地表示制度に関する検討会>
漬物は現行表示を維持 加工食品の原料原産地表示の素案提示(1面)
 
<全漬連 沢庵漬委員会>
機械化で沢庵原料安定供給 収穫機の導入が活路
品種改良や検品法が鍵に(1、2面)
 
<秋本食品>
秋本幸男氏藍綬褒章受章祝賀会 業界発展に寄与した功績を称える
漬物一筋57年で精進 業界の新しい機軸を示す(1、8面)
 
********************************************************
★☆新商品・リニューアル商品紹介☆★
◎漬物
<三井食品工業・愛知県>
「旨いジャン」を発売 「サジャンキムチ」をリニューアル(4面)
 
<丸越・愛知県>
テレビで大反響「ピリ辛大豆ミンチ」 見た目はひき肉、大豆たんぱくの漬物(5面)
 
<長島漬物食品・茨城県>
日本酒や洋酒に「燻製沢庵」 桜の原木でじっくり燻す(6面)
 
********************************************************
◆「ものづくり県・愛知特集」 ◆(1、4~5面)
伝統と革新で躍進 世界に目を向けたプロジェクトも(1面)
 
<三井食品工業>
イベント参加で地域貢献 若い人に漬物をPR(4面)
 
◎外食チェーン
<サガミ・味の民芸>
「なごやめしフェア」開催 守口漬など名産品販売も(4面)
 
紹介企業…東海漬物、若菜、三井食品工業、アサダ、丸越、大和屋守口漬総本家、エムラ販売、奥村商事、丸善佐藤商店(順不同)
 
********************************************************
◆「茨城特集」◆(1、6~7面)
新鮮で良質な原料を供給 白菜や大根原料に期待(1面)
 
☆★ 理事長に聞く ★☆
茨城県漬物工業協同組合 理事長 田中 秀氏
〝いばらきHACCP〟取得を 漬物は〝発酵食品〟広く認知へ(6面)
 
紹介企業…長島漬物食品、新六本店、大貫漬物食品、柳川採種研究会、舟善食品工業、根本漬物、園部商店、関東農産(順不同)
 
********************************************************
◆市況版◆(3面)
<福岡市場における漬物・佃煮・煮豆・惣菜市況>
◎漬物=浅漬はコンビ、少量に キムチ鍋の季節これから
◎佃煮・煮豆=健康志向の商材に存在感 運動会用で大容量佃煮も
◎惣菜・納豆・日配=柚子の香りが秋を彩る 「九州セレクト」が堅調
◎注目チラシ=全国の駅弁が勢揃い サンリブ・マルショク、マミーズ
◎店頭小売価格=総合スーパー(GMS)、食品スーパー(SM)
 
********************************************************
◆総合版◆
<野村佃煮・京都府>
「おせちプレス発表会」開催 2017年おせち全8種を展示(1面)
 
<片山食品・新潟県>
情報交換会を開催 今期テーマは「創新」
自己資本比率増の安定経営(2面)
 
<新進・東京都>
横手市で福神漬教室を開催 12月のB1グランプリに向けて(5面)
 
<マルツ食品・埼玉県>
鶴田社長が埼工大で教鞭 過去から未来へ「漬物」講義(7面)
 
********************************************************
◆業界団体トピックス◆
◎漬物
<山形県中小企業団体中央会>
内藤、本間両氏が表彰 創立60周年記念式典で(2面)
 
<大阪府漬物事業協同組合・三役会>
府の出展要請審議 2017食博や大阪産PR(2面)
 
<和歌山県漬物組合連合会など>
梅干しで元気!!キャンペーン 小学校で食育を展開(5面)
 
<滋賀県漬物協同組合>
龍谷大 学生考案の漬物試食 アイデアをプレゼン(5面)
 
<滋賀県・滋賀の食文化研究会>
滋賀のお漬物フォーラムを予定 江頭教授、大原氏が講演(5面)
 
◎佃煮・調理食品
<京都府調理食品商工業協同組合>
秋の播州路を訪問 「魚の棚」市場など見学(7面)
 
********************************************************
■データファイル■
◎農産物漬物JAS依頼検査実績 平成28年8月 前年比増が11品目に(7面)
 
 
 

2016年10月3日・第4863号より

2016年10月3日・第4863号より
 
☆★☆10月3日・第4863号☆★☆

◆ニュースヘッドライン◆
<全漬連 地域特産品委員会 福岡大会>
食文化の原点は地域特産 融合した博多名物が定番に
歴史 文化学び将来を展望 各地の事例発表し意見交換(1、2面)
 
<秋本会 韓国研修旅行>
次世代交流と韓国キムチ工場視察 韓国の食に触れ親睦深める
大象FNFキムチ製造第一工場見学 衛生管理や体験教室で大衆化学ぶ(1・3面)
 
<日本惣菜協会>
デリカアドバイザー認定者を発表 次回受付は11月30日まで(5面)
 
********************************************************
◆小売版◆(5面)
<和食給食応援団>
和食普及のイベント開催 フジッコとマルヤナギ小倉屋が代表講演
 
<ピックルスコーポレーション>
平成29年2月期第2四半期決算短信 売上高は20・4%増で189億円
 
<ファルベン>
床改修のスペシャリスト 年間800社の施工実績
 
********************************************************
★☆新商品・リニューアル商品紹介☆★
◎漬物
<菅野漬物食品・福島県>
「浜めししらす生姜」を新発売 国産のしらすと生姜が生み出す豊かな風味(10面)
 
<菊甲食品・福島県>
「新漬樽たくあん」 11月から本格発売 秋冬限定で大根のフレッシュ感を(9面)
 
<あぶくま食品・福島県>
「旨さの極みきゅうり」 2本入りタイプを新発売(9面)
 
◎甘酒
<盛田・愛知県>
「忠勇 国産五穀あまざけ」を発売 全ての原材料で国産を使用(7面)
 
<カネジュウ食品・静岡県>
「禅 飲む麹あま酒ペット」を秋冬向けに新発売(7面)
 
◎食品素材
<林原・岡山県>
製パン酵素デナベイク 美味しさ長持ちする大革新(5面)
 
********************************************************
◆「秋冬商材特集」◆(1、6~8面)
麹はマストアイテムに 酒粕も主役級の存在感(1面)
 
◎腸温活プロジェクト発足 WEBサイトを開設(7面)
◎秋冬商材の店頭小売価格 千葉県内、大阪市内食品スーパー(7面)
 
紹介企業…西宮食糧、つけもと、伊勢惣、米谷商店、武庫食品、中房食品、山田酒造食品、盛田、森下商店、カネジュウ食品、ヤマク食品(順不同)
 
********************************************************
◆未来へ価値創造「福島特集」◆(1、8~10面)
カルビーからポテトチップスいかにんじん味 故郷の味を手軽に(1、8面)
 
☆★ 話題 ★☆
福島県 県産品振興戦略課内 福島県貿易促進協議会
福島から世界へ 県産品をPR 会員向け助成金やフェア開催も(9面)
 
☆★ この人に聞く ★☆
株式会社スペースワン 代表取締役 小林 康宏氏、山寺 聖子氏
福島の〝復興から成長へ〟 東邦銀行協賛の通販事業で(10面)
 
紹介企業…森藤食品工業、塚本青果、大河内漬物店、宝来屋本店、菊甲食品、西野屋食品、あぶくま食品、Kスリー、舟木食品、菅野漬物食品、会津天宝醸造、八島食品、香精、長久保食品(順不同)
 
********************************************************
◆総合版◆
<新進・東京都>
第8回「福神漬を使ったレシピコンテスト」
揚げ出し豆腐の新提案 福神漬オリジナルレシピ(4面)
 
<平松食品・愛知県>
おしえてレシピ第32回審査会
テーマ食材は新製品「甘露しょうが煮」(4面)
 
********************************************************
◆業界団体トピックス◆
◎漬物
<滋賀県漬物協同組合>
漬物ツールに県産野菜を ぬか漬の魅力伝える講習会(3面)
 
<群馬県漬物工業協同組合>
「収穫感謝祭」で漬物販売 今年もアンケートを実施(4面)
 
<日本酒で乾杯推進会議>
全漬連が日本酒とイベント 菅野漬物食品の漬物が好評(8面)
 
<埼玉県漬物協同組合>
日本酒イベントで即売会 酒蔵から漬物の魅力を発信(8面)
 
◎発酵食品
<全国発酵食品サミット>
11月12~13日の2日間 初の県レベルの開催を山梨で 物産展や講演も(8面)
 
********************************************************
◆アンテナショップ漫遊記『鹿児島』◆(4面)
<かごしま遊楽館>
鹿児島名産が有楽町で つぼ漬、えぼし漬、高菜が人気
 
********************************************************
■訃報■
<東農園・和歌山県>
東和子さん 東善彦社長ご母堂(2面)
 
********************************************************
■データファイル■
◎輸入原料通関実績 平成28年8月
 塩蔵小茄子前年の7倍 乾燥タケノコは反転増 韓国キムチ回復が持続(4面)
◎総務省 全国1世帯当たり食品への支出金額、購入数量及び平均価格 平成28年8月
 食料消費 17カ月ぶり減少 台風・猛暑、天候が影響(8面)
 
 
 

2016年9月26日・第4862号より

2016年9月26日・第4862号より
 
☆★☆9月26日・第4862号☆★☆
 
◆ニュースヘッドライン◆
<第8回 食品衛生管理の国際標準化に関する検討会>
全食品事業者がHACCP義務化へ
中小企業は一部要件を簡略化(1面)
 
<山形県漬物協同組合>
漬物で家庭料理を提案 「伝統野菜を使った新しいレシピ」試食会開く
「おかひじき」を揚げる挑戦(1面)
 
********************************************************
◆小売版◆(3面)
<スーパー3団体>
8月度の販売統計調査 食品売上17カ月ぶり前年割れ
ライフコーポレーション広報部部長 上田隆氏が発表
こちらから→ http://www.syokuryou-shinbun.com/publics/index/250/&anchor_link=page250_4844#page250_4844
※電子版(HP)↑には、統計調査資料も掲載
 
<日本フランチャイズチェーン協会>
8月度コンビニエンスストア調査 全店売上42カ月連続増 台風上陸も夏物商材好調
 
<第3回 関東指宿会砂蒸し温泉塾 商談会>
指宿の名物、東京でPR 中園久太郎商店(鹿児島県指宿市)が出展
会期:10月27日(木)~28日(金)
会場:ホテル椿山荘東京(東京都文京区)
 
********************************************************
<第51回スーパーマーケット・トレードショー2017>
舞台は幕張へ 来春2月15日~17日に開催 業種の垣根越える合同展(4面)
 
<デリカテッセン・トレードショー2017>
惣菜に特化した専門展
「お弁当・お惣菜大賞」 12部門から優秀商品を表彰(4面)
 
********************************************************
◆全国調理食品工業協同組合 公認企画 「私と調理食品」
株式会社太堀 代表取締役社長 渡部 隆夫氏
我事において後悔せず 人手不足で調理食品にチャンス
 
◆注目商品「大根と蒸し鶏の怪味ソースサラダ」(2面)
 
********************************************************
★☆新商品・リニューアル商品紹介☆★
◎漬物
<ヤマキ食品・新潟県>
「スライスやわらかみそ生姜」 注目の生姜味噌漬を新発売(3面)
 
◎佃煮
<フジッコ・兵庫県>
新商品「便利な塩こんぶ」 料理で万能、短めカット(3面)
 
◎関連資材・機器
<キユーピー・東京都>
【新発売】 卵由来の除菌スプレー 「K Blanche(ケイ ブランシュ)」(6面)
 
<イートリム・埼玉県>
【新発売】 食品パックのダイレクト印字機 「ETパックジェットプリンター」(7面)
 
◎外食
<吉野家・東京都>
「松茸牛丼」を復活 15日より食数限定で提供(3面)
 
<松屋フーズ・東京都>
「プレミアム牛とじ丼」 お得なお新香セットも(3面)
 
********************************************************
◆「食品関連資材・機器企業特集」◆(1・6~7面)
HACCP導入 弾力的に 食の安全を支える資材業界(1面)
 
<リスパック・岐阜県>
秋の展示商談会を各地で開催 トレンド発信する容器提案(6面)
 
紹介企業…味の素、奥村商事、宝化成、キユーピー、保土谷化学工業、エムラ販売、本町化学工業、イートリム、石村工業、東洋物産(順不同)
 
********************************************************
◆「関西生姜・茗荷特集」◆(4~5面)
今、注目の生姜アイテムが勢揃い
 
☆★トップに聞く★☆
株式会社みやまえ 代表取締役社長 宮前 有一郎氏
生姜原料 海外三産地に安定感 来年は栽培意欲下がる年に(5面)
 
紹介企業…坂田信夫商店、共栄、岡矢食品、日本東泉、みやまえ、石井物産、永井漬物(順不同)
 
********************************************************
◆「べったら漬特集」(8~10面)
10月19、20日 大伝馬町でべったら市開催
本格シーズン迎える 通年商材となり広域流通も(8面)
 
☆★東京にいたか屋 社長 中川英雄氏 インタビュー★☆
べったら市に70年間にわたり参画 東京名産の文化と伝統守る
「目黒のさんま祭り」にも協賛(8面)
 
<目黒のさんま祭り>
「東京すだちべったら漬」無料配布 来年も関連販売でPR(8面)
 
<宝田神社 恵比寿神>
御縁起と大伝馬町の由来(8面)
 
紹介企業…東京にいたか屋、吉岡屋、鈴木食品、丸文漬物、神岡、丸二食品、後藤漬物(順不同)
 
********************************************************
◆総合版◆
<吉岡屋・東京都>
「本場の本物コーナー」設置 築地から本物の味を発信(1面)
 
<京つけものもり・京都府>
新店舗「八条小町店」を出店 オリジナル商品中心に販売(2面)
 
********************************************************
◆業界団体トピックス◆
◎佃煮・調理食品
<豊橋佃志会>
豊橋祭りに向け打ち合わせ 10月15~16日に佃煮販売(2面)
 
********************************************************
◆イベント・セミナー・その他情報◆
こちらから → http://www.syokuryou-shinbun.com/publics/index/1/detail=1/c_id=636/page636=1/type014_636_limit=5/#page1_636_442
 
☆★「TOKYO PACK 2016 ―2016東京国際包装展―」(7面)
◎包装技術が集結
テーマ:〝伝えよう、NIPPONの包装力を〟
主催:公益社団法人日本包装技術協会
会期:10月4日~7日
会場:東京ビッグサイト
 
********************************************************
■業界人事・機構・IR情報■
<保土谷化学工業・東京都>
松本祐人常務が新社長に(1面)
 
<ニッセンホールディングス・京都府>
グループの代表取締役異動 セブン&アイの子会社化(3面)
 
********************************************************
■訃報■
<マルマタ・滋賀県>
専務取締役 辰巳訓章氏(2面)
 
<山崎秋芳園・和歌山県>
代表 山嵜喜久雄氏(2面)
 
********************************************************
■データファイル■
◎東京市中央市場の漬物取扱い 平成26年1月~28年7月
 キムチ、らっきょう漬、なら漬、ふくじん漬の数量・金額(2面)
 
 
 

2016年9月19日・第4861号より

2016年9月19日・第4861号より
 
☆★☆9月19日・第4861号☆★☆
 
◆ニュースヘッドライン◆
<おせち商戦幕開け 築地年末商品合同展示会>
〝特別感〟でハレの日喚起
原料高で高付加価値化へ 多彩な栗きんとん勢揃い(1面)
 
<加工食品の原料原産地表示制度に関する検討会>
第8回会合を開催 「国別を表記」原則化へ
複数など例外の対処が課題(2面)
 
<漬物研究同志会>
中国視察研修会を実施 技能実習生と交流し未来を考える
外国人技能実習制度で人材を育成し国際貢献
実習経験者は蓬莱市企業で管理職 日本流の仕事を理解し成長
日本の農業のルーツを辿る 徐福にまつわる地で研修
菜漬メーカー集い意見交換 宮尾氏の指導で商品に深みを(1、4~5面)
 
********************************************************
◆メールニュース先行情報◆
<第3回 関東指宿会砂蒸し温泉塾 商談会>
 ◎中園久太郎商店(鹿児島県指宿市)が出展
 会期:10月27日(木)~28日(金)
 会場:ホテル椿山荘東京(東京都文京区)
 主催:指宿市・関東指宿会砂蒸し温泉塾
 共催:指宿商工会議所・菜の花商工会
 
********************************************************
★☆新商品・リニューアル商品紹介☆★
◎佃煮
<丸八・鹿児島県>
風味抜群「あおさ海苔佃煮」 パッケージをリニューアル(6面)
 
◎調理食品
<新進・東京都>
「餃子の素」を新発売 キャベツ・ニラ・調味料のセット(8面)
 
********************************************************
◆地域の逸品◆
<島村俊商店・千葉県>
松戸名産「茄子のよいち漬」 伝統の味を守り地元で人気(8面)
 
<イエローローズ・鹿児島県>
鹿児島産の「黒大根」 濃口醤油で「黒」に仕上げる(6面)
 
********************************************************
◆原料動向◆
<秋茗荷>
奈良県南部産地 漬け込み最盛期へ
品質良好だが不作の声も(1面)
 
<ハウス生姜>
奈良産地 初入荷 トリミング作業始まる(2面)
 
********************************************************
◆「鹿児島特集」◆(1・6~7面)
「地産〝他〟消」を推進(1面)
 
☆★この人に聞く
中園久太郎商店 店長 中園 貴翔氏
指名買い来店の顧客も 要望にきめ細かく対応を
店長のオススメ!「国産大根の本干し沢庵」 大根の素朴な味(7面)
 
<鹿児島アグリ&フード金融協議会>
南の逸品を全国へ発信 展示会で積極的にPR
鹿児島銀行 営業支援部国際ビジネス推進室調査役・藺牟田智昭氏、副調査役・東郷和也氏(6面)
 
<西郷隆盛>
平成30年の大河に決定 史上最も「モテた」男(6面)
 
<奄美の郷土料理「鶏飯」>
具材たっぷりのだし茶漬け(7面)
 
紹介企業…太陽漬物、後藤漬物、中園久太郎商店、日本澱粉工業、水溜食品、上園食品、浜漬物店、錦江プラスチック、薩摩つけもの工房、丸八、イエローローズ、(順不同)
 
********************************************************
◆総合版◆
<林原・岡山県>
 ○岡山機能糖質工場・T棟竣工式 安定供給、製品競争力を強化
 ○トレハロース講演会開催 11月17日 東京・御茶ノ水(5面)
 
<2016年度ふるさと名品オブ・ザ・イヤー>
地域の名品など表彰 マーケット目線で経済創出を(8面)
 
<太陽のマルシェ>
タワーマンションに新たな市
丸昌稲垣 伝統食をカラフルに提案
co-Laboratory 3種の「ピクルストーリー」(8面)
 
<フジッコ・兵庫県>
国際フロンティア産業メッセに出展 大豆の機能性を訴求(8面)
 
********************************************************
◆業界団体トピックス◆
◎漬物
<佐賀県漬物工業協同組合>
PR行事を見直しへ BCPへの取組み着手(3面)
 
<鹿児島県漬物商工業協同組合>
「沢庵の日」PRを予定 10月16日に天文館で(7面)
 
◎土産品
<全国観光土産品公正取引協議会>
50周年京都大会 盛大に 平井、野村の両氏を表彰(2面)
 
◎佃煮・調理食品
<フードネットワーク関東>
総会を開催 高澤宏司氏が新代表に就任
4部会が来期事業計画を発表(3面)
 
◎納豆
<全国納豆協同組合連合会>
青年同友会が東京で研修会 和僑商会・葉葺社長の講演も(3面)
 
◎昆布
<東京昆布協会>
9月定例会を開催 平成25年並の減産見込み(3面)
 
********************************************************
◆イベント・セミナー・その他情報◆ こちらから → http://www.syokuryou-shinbun.com/publics/index/1/detail=1/c_id=636/page636=1/type014_636_limit=5/#page1_636_442
☆★「フードセーフティジャパン2016(FSJ)」 
◎安全・安心に関わる製品・機器・サービスの総合展示会
主催:一般財団法人食品産業センター
会期:9月28日~30日
会場:東京ビッグサイト・東ホール
☆★「TOKYO PACK 2016 ―2016東京国際包装展―」(3面)
◎包装技術が集結
テーマ:〝伝えよう、NIPPONの包装力を〟
主催:公益社団法人日本包装技術協会
会期:10月4日~7日
会場:東京ビッグサイト
 
☆★「ナカパックフェア2016」
◎10月16日・17日に開催迫る
テーマ:「ワクワク包装展、来て見てくだ祭」
主催:中村産業株式会社(埼玉県)
会場:熊谷流通センター(埼玉県熊谷市)
 
********************************************************
■訃報■
<浜食・東京都>
松岡恵一顧問 お別れ会 社葬で盛儀に故人を偲ぶ(2面)
 
********************************************************
■業界人事・機構・IR情報■
<松屋フーズ>
カンパニー制度を導入 市場ニーズへ迅速対応(2面)
 
********************************************************
■データファイル■
◎主要都市中央卸売市場 平成28年7月 漬物取扱い数量・金額(3面)
◎食品需給研究センター 平成28年7月「食品需給レポート」(速報)
 漬物2・2%増加 酢漬類・粕漬類等が伸長(5面)
◎農産物漬物JAS依頼検査実績表 平成28年7月
 刻みたくあん4カ月連続増(5面)
 
 
 

2016年9月12日・第4860号より

2016年9月12日・第4860号より
 
☆★☆9月12日・第4860号☆★☆

◆ニュースヘッドライン◆
<第27回調理食品青年交流会金沢大会>
14年ぶりに金沢の地で
大会記念講演会 金沢倶楽部・山田社長が講演「北陸新幹線開業後の金沢」
次回は名古屋大会 来年9月に三重・長島で
代表者会議 次々回大会は広島で(1~2面)
 
<全国消費者協会連合会> 「食に関する消費者調査」
全国の女性7割 男性3割回答 価格以外の判断基準も(6面)
 
********************************************************
◆食料新聞 ホームページ情報◆
<スーパー3団体 流通統計調査>
7月度統計調査、来客数増加で好調 ゲストスピーカー エコ・ピア(千葉県)の石原昌幸社長が発表
統計資料 7月(電子版のみ掲載)
こちらから↓
_link=page250_4794#page250_4794
 
********************************************************
★☆新商品・リニューアル商品紹介☆★
◎漬物
<エバラ食品工業・神奈川県>
「本技シャキシャキムチ」新発売 白菜・ダイコン・ニンジンのシャキシャキとした食感(4面)
 
<ヤマモト食品・青森県>
「数の子醤油漬」リニューアル 昆布風味の味付けに変更(4面)
 
<黒田食品・兵庫県>
「ぶっかけおかず奈良漬」新発売 奈良漬の新たな食べ方を提案(4面)
 
◎飲料
<会津天宝醸造・福島県>
「玄米オリザーノ」に新商品 一食飲み切りサイズ「玄米オリザーノあまざけ180g」(4面)
 
********************************************************
◆キャンペーン情報◆
<フジッコ・兵庫県>
「よろこんぶおにぎり」提案 関東・甲信越・中京地区でTVCM
クックパッドとタイアップでレシピコンテスト実施(4面)
 
********************************************************
◆旬の味覚◆
<東京にいたか屋・東京都>
第21回目黒のさんま祭り 〝すだちべったら漬〟無料配布(1面)
 
<シオダ食品・栃木県>
第9回収穫祭を開催 生姜商品の特価販売で地元交流(1面)
 
<浅井商店・長野県>
下伊那の松茸出荷 厳選した秋の味覚を(1面)
 
********************************************************
◆インタビュー◆
トップに聞く 株式会社日本東泉 代表取締役 李 忠儒氏
〝ホワイトガリ〟元祖の功績 外食産業へ紅生姜など提案(5面)
 
********************************************************
◆展示会・商談会◆
<うまさぎっしり新潟・食の大商談会2016>
発酵食品のメッカ、味噌に注目(3面)
 
<食の大商談会>
北海道と南九州の逸品 熊本も復興をアピール(3面)
 
<外食ビジネスウィーク2016>
外食産業最先端の商談展示会 〝外食ならでは〟の強み生かしたメニュー提案を(5面)
 
********************************************************
◆店舗情報◆
<レストラン Ascona>(東京都千代田区)
9月8日オープン 糀が香る甘酒ドレッシング(3面)
 
********************************************************
◆業界団体トピックス◆
◎漬物
<全日本漬物協同組合連合会青年部会>
第8回関西ブロック部長会議 全国大会の近況を報告(2面)
 
◎佃煮・調理食品
<全国調理食品工業協同組合東日本ブロック会>
北海道釧路研修を実施 昆布原料の状況など視察(2面)
 
<大阪府調理食品協同組合>
夏季研修会を開催 西天満のBBQラウンジにて(2面)
 
<豊橋佃志会>
家族会でボウリング 日頃の協力に感謝(2面)
 
********************************************************
◆展示会 開催情報◆
☆★「フードセーフティジャパン2016(FSJ)」
◎安全・安心に関わる製品・機器・サービスの総合展示会
主催:一般財団法人食品産業センター
会期:9月28日~30日
会場:東京ビッグサイト・東ホール
 
☆★「TOKYO PACK 2016 ―2016東京国際包装展―」
◎包装の最新情報が一堂に
テーマ:〝伝えよう、NIPPONの包装力を〟
主催:公益社団法人日本包装技術協会
会期:10月4日~7日
会場:東京ビッグサイト
 
☆★「ナカパックフェア2016」(4面)
◎10月16日・17日に開催迫る
テーマ:「ワクワク包装展、来て見てくだ祭」
主催:中村産業株式会社(埼玉県)
会場:熊谷流通センター(埼玉県熊谷市)
 
********************************************************
■データファイル■
◎総務省 平成28年7月 全国1世帯当たり食料への支出金額、購入数量及び平均価格
 だいこん漬2カ月続伸 他の野菜・海藻佃煮も増加(4面)
◎東京都中央卸売市場 平成28年7月
 漬物取扱い実績 キムチ大幅増も単価は下落
 水産等加工品取扱い 干するめが182%に(6面)
 
 
 

2016年9月5日・第4859号より

2016年9月5日・第4859号より
 
☆★☆9月5日・第4859号☆★☆
 
◆ニュースヘッドライン◆
<日本漬物輸入事業協同組合>
・酢漬け委員会を開催 海外産は価格維持で 需給のバランス模索(1面)
・生姜漬け委員会 価格ではなく品質の競争へ(1面)
・らっきょう漬け委員会 楽京製品も売れ行き好調 国産は不作で原料不足(7面)
 
<全日本漬物協同組合連合会・日本漬物輸入事業協同組合>
梅合同委員会を開催 テレビ効果で売れ行き好調 原料不足のため適正価格に(1面)
不作で原料価格が上昇 「梅の日」(6月6日)を販促に(2面)
 
<タキイ種苗> 「2016年度 野菜と家庭菜園に関する調査」
野菜摂取重視も、3人に1人が野菜不足実感 ~「健康的な体」や「血液サラサラ」に期待~(5面)
 
********************************************************
◆【ご当地漬物】
<ヤマモト食品・青森県>(5面)
「ねぶた漬」 厳選された数の子、大根、きゅうり、昆布、スルメを独特の醤油味に漬け込み
「数の子醤油漬」 旨味成分を生かした塩分控えめな醤油と良質な昆布エキスで、まろやかな味わいに
 
********************************************************
★☆新商品・リニューアル商品紹介☆★
◎漬物
<大平食品・長崎県>
新製品の「もろみらっきょう」 シャキシャキの歯応えが抜群(4面)
 
<東海漬物・愛知県>
「赤から監修甘辛キムチ」 名古屋名物「赤から」とコラボ(5面)
 
<ピックルスコーポレーション・埼玉県>
・にんべんと共同開発 「鰹だしのきいた」浅漬シリーズ 3アイテム
・新発売「おかず松前白菜」「秋の根菜ミックス」「秋のきのこミックス」(5面)
 
<岩下食品・栃木県>
簡便性の高い生姜カップシリーズを新発売 「酢しょうが」「紅しょうが」「寿司がり」(6面)
 
<山本食品工業・埼玉県>
「国産甘酢しょうが」新発売 茨城県産の生姜をガリ用に早採りし漬け込む(8面)
 
<やまう・東京都>
秋冬新製品4種 「酢しょうがカップ」「しば小茄子」「国産二色カップ 千切ごま沢庵・うめ沢庵」「きんぴら茎わかめ」(8面)
 
◎スイーツ
<川越パターテ・埼玉県>
川越土産に最適な新商品 「パターテ クレープロール」と「河越抹茶ダクワーズ&さつまいもダクワーズ」(3面)
 
********************************************************
◆農業女子プロジェクト
JAPAN総合ファーム 代表取締役 中筋 優美氏
大阪富田林の野菜で 元看護師が作る〝安心ピクルス〟(3面)
 
********************************************************
◆店舗情報
<玄海漬>
「玄海漬 本社売店」(佐賀県唐津市)
鯨軟骨の粕漬で著名 地元市民に愛される店舗
店長のオススメ! 髙田庄一朗専務(店舗責任者) 「れんこん粕漬」地元産の野菜を使用(4面)
 
********************************************************
◆「酢漬特集」◆(1・5~8面)
酢漬は漬物売場で最も活況 健康機能性が広く浸透(1面)
 
<岩下食品・栃木県>
新生姜ミュージアムin秋葉原が復活 〝ピンクの生姜餃子〟販売開始(7面)
 
<市場動向>(7面)
◎東京市場 国産の需要が高まる
◎関西市場 楽京、新物早まる
◎中部市場 国産製品が定番化
◎九州市場 国産原料高騰で二極化
 
<産地動向>(7面)
◎栃木・茨城県 楽京の作柄は良好
◎鳥取県 楽京は漬込み増
◎高知県 生姜は回復傾向
◎鹿児島県 楽京は小玉傾向
◎宮崎県 楽京は平年の2割減
 
紹介企業=岩下食品、吉沢食品工業、シオダ食品、高山商店、神村勝次郎商店、青木食品、山本食品工業、遠藤食品、やまう、すが野(順不同)
 
********************************************************
◆「西九州特集」◆(1・4面)
地元の特産品を生かす 加工食品原料の「宝庫」(1面)
 
<ちゃばら>
秋葉原で和食をPR 佐賀1位は竹八「からし高菜」(4面)
 
<クローズアップ・松浦竹田ファーム>
野菜生産から加工まで 漬物流通で独自方式(4面)
 
紹介企業=前田食品工業、大平食品、川原食品、ミヤタ、大久保食品、玄海漬、竹八(順不同)
 
********************************************************
◆展示会情報◆
☆★「フードセーフティジャパン2016(FSJ)」
◎安全・安心に関わる製品・機器・サービスの総合展示会
主催:一般財団法人食品産業センター
会期:9月28日~30日 会場:東京ビッグサイト・東ホール
◎セミナー聴講の申込開始 食品メーカー向け衛生対策など
 
☆★「国際物流総合展2016」
◎物流の最新情報が一堂に 鈴与・イシダも出展
会期:9月13日~16日 各日10時~17時
会場:東京ビッグサイト
 
********************************************************
◆総合版◆
<やまじょう・滋賀県>
毎年恒例の「下田なす祭」 収穫体験など100名以上動員(1面)
 
<近畿大学校友会・食品支部>
岡野氏(立花容器社長)が成功事例披露 第1回例会で交流拡大(2面)
 
<フジッコ>
食育講演会で腸活学ぶ 食物繊維摂取にも煮豆推奨(3面)
 
<農大ハチロク会>
東京農大OB集い伝統食PR 八島食品・高村商店らが出展(3面)
 
********************************************************
◆業界団体トピックス◆
◎漬物
<滋賀県漬物協同組合>
滋賀県産野菜の生産振興へ 組合員講師にぬか漬作り
第2回講習会開催を予定 漬物フォーラムなど続々(2面)
 
<山形県漬物協同組合>
漬物情報の磁場 ぐっと山形 沢庵禅師供養祭を事前にPR販売(2面)
 
********************************************************
■業界人事・機構・IR情報■
<遠藤食品・栃木県>
オカダ(奈良県)の業務を継承 統合してサービス向上へ(6面)
 
********************************************************
■データファイル■
◎財務省 輸入通関 平成28年7月 梅干・梅漬が大幅増に 乾燥タケノコは反落 韓国キムチは一服感か(3面)
 
 
 

2016年8月29日・第4858号より

2016年8月29日・第4858号より
 
☆★☆8月29日・第4858号☆★☆

◆ニュースヘッドライン◆
<厚生労働省> 食品衛生管理の国際標準化に関する検討会 大羽副会長「弾力的な対応を」(1面)
<AJS・コプロ> 生活者のため価値提案を強化へ 「AJS2016年 秋期商品・用度合同展示会」開く(1・9面)
 
********************************************************
◆小売版◆(7面)
<スーパー3団体>
7月度統計調査 来客増を追い風に好調 エコ・ピア(千葉県)の石原社長が発表
 
<食品需給研究センター>
食品需給レポート6月速報 みそ漬51・5%増に 梅干・梅漬(塩漬類)は伸長
 
<日本フランチャイズチェーン協会>
7月度コンビニエンスストア調査 全店売上41カ月連続増 平均客単価610・2円
 
<リンガーハット>
ミヤタの全株式を取得 「長崎ぶらぶら漬」を製造
 
<日本アクセス>
外食流通子会社・ユニバーサルフードと合併 事業一体化で成長目指す
 
********************************************************
◆シリーズ「私と調理食品」◆
有限会社水上食品 代表取締役社長 水上 眞二氏
努力をした後、天命を待つ 「丹波の黒豆」との出会い(9面)
 
********************************************************
◆インタビュー◆
☆★新社長に聞く
株式会社谷野 代表取締役社長 谷野 一朗氏
「面」営業で伸ばす 水なす漬、他産地と区別を(2面)
 
☆★トップに聞く
株式会社マルヤナギ小倉屋 代表取締役社長 柳本 一郎氏
マルヤナギ前面に 5本の大柱で堅実経営へ(3面)
 
********************************************************
◆店舗情報
<柴常>
「漬物ダイニング柴常」(京都市上京区桝屋町)
需要増へ発酵漬物の魅力発信 店舗リニューアルで漬物スイーツも(8面)
 
********************************************************
★☆新商品・リニューアル商品紹介☆★
◎漬物
<増子・新潟県>
「四季のだいこん柿べったら」 まろやかな柿風味、季節限定(4面)
 
<宮野食品工業・新潟県>
〝のっけごはん〟シリーズ 「茎わかめ ゆず七味」「高菜と大豆そぼろ 甘口しょうが味」(4面)
 
<片山食品・新潟県>
ライトユーザー購買喚起の新商品 「梅ひじき」「きのこめかぶ」
西日本限定発売 「ゆず風味ハリハリ」「梅酢風味ハリハリ」(5面)
 
<ハコショウ食品工業・岩手県>
「辛MAX漬」 衝撃の辛さを体感(13面)
 
<菅野漬物食品・福島県>
「減塩相馬ひと口きゅうり漬」 塩分を50%カット(14面)
 
<マルハチ・山形県>
「雪ん娘」新物デザイン 9月~11月までの期間限定(15面)
 
◎惣菜
<三幸・新潟県>
彩りフードシリーズ新発売 「数の子わさび」「黄金ままかり」「たらこうま煮」など9アイテム(5面)
 
<アベシュウ食品・新潟県>
SM向けトレーパックシリーズ 「ふきのとう味噌」「ねぎ味噌」「青とうがらしみそ」など(5面)
 
<新進・東京都>
「ソフトな大学いも」新発売 「豆腐deベジスープ」も(7面)
 
<ヤマモト食品・青森県>
「数の子醤油漬」リニューアル 昆布風味の味付けに(12面)
 
◎佃煮・調理食品
<塩野正市食品・愛知県>
「中華あさり」新発売 旬のアサリにタケノコ、キクラゲを加え、中華ダシで(16面)
 
◎煮豆
<フジッコ・兵庫県>
「ビーンズキッチン」シリーズ 機能性表示を開始(16面)
 
◎鍋つゆ・たれ
<盛田・愛知県>
新発売「八丁みそ鍋つゆ」 郷土の味を鍋で楽しむ(7面)
 
<後藤漬物・鹿児島県>
「ごとうのたれ」大好評 キムチ味とみそ味の2種(10面)
 
********************************************************
◆「新潟特集」◆(1・4~5面)
☆★この人に聞く
にいがた産業創造機構(NICO)販売促進チーム
マネージャー 細貝 実氏
シニアチーフ 神田 元氏
新潟県の産業元気に 首都圏向け販路開拓で支援(5面)
 
紹介企業=ヤマキ食品、増子、宮野食品工業所、二むら漬物、片山食品、三幸、髙口又四郎商店、アベシュウ食品、東北食材(順不同)
 
********************************************************
◆手作りの価値に脚光 おいしい「東北特集」◆(1・11~15面)
☆★トップに聞く
全日本漬物協同組合連合会会長・山形県漬物協同組合理事長 近 清剛氏
量より価値を売るビジネスへ 伝統野菜豊富な山形の強みも(11面)
 
☆★この人に聞く
◎株式会社まるごとにっぽん 商品部販売課課長 高橋 京子氏
 加工食品専門SMから地方再生 全国約600社の商品が浅草に(12面)
 
◎株式会社青三 取締役事業本部長 葛巻 康弘氏
 岩手の郷土食を全国へ テレビ放送で認知広がる(15面)
 
<里山村>
水耕栽培で原料安定供給へ(15面)
 
<岩手県漬物組合>
任意団体として新スタート イベント出展や講習会など開催予定(11面)
 
☆★テレビ情報
<秘密のケンミンSHOW>
山形県の〝だし〟を紹介(8月4日放送) ご飯に最良のお供(13面)
 
紹介企業=本長、渡辺近七商店、後藤商店、三奥屋、味仙、内藤醸造、豊屋、丸山食品、ヤマモト食品、東北いちば、雄勝野きむらや、澤田屋、ハコショウ食品工業、くずはら商店、コムラ醸造、菅野漬物食品、長久保食品、青三、里山村、マルハチ、いした、丸八やたら漬、マルイチ一番屋、やすだ、佐藤食品、菅英佃煮本舗、千田佐市商店(順不同)
 
********************************************************
◆厳選!!「中華商材特集」◆(16面)
 
紹介企業=やまう、オギハラ食品、信州協同漬物、塩野正市食品(順不同)
 
********************************************************
 
◆資材原料版◆(10面)
<中村産業>
「ナカパックフェア2016」 10月16日・17日に開催
 
<ファルベン>
「新潟営業所」を開設 年間800社の施工実績
 
<石井物産>
茗荷窓口オープン 奈良県南部 9月1日から開設へ
 
<サンメアー>
たもぎ茸水煮 佃煮原料向けに供給へ
 
<プロックス>
国産の割干原料 手頃な価格で食感最高
 
<フマキラー>
「ゴキブリ ワンプッシュ」発売 まったく新しいタイプの駆除剤
 
********************************************************
◆展示会情報◆
☆★「フードセーフティジャパン2016(FSJ)」
◎安全・安心に関わる製品・機器・サービスの総合展示会
 主催:一般財団法人食品産業センター
 会期:9月28日~30日 会場:東京ビッグサイト・東ホール
◎セミナー聴講の申込開始 食品メーカー向け衛生対策など(2面)
 
☆★「国際物流総合展2016」
◎物流の最新情報が一堂に 鈴与・イシダも出展
 会期:9月13日~16日 各日10時~17時
 会場:東京ビッグサイト(10面)
 
********************************************************
◆市況版◆(6面)
<福岡市場における漬物・佃煮・煮豆・惣菜市況>
◎漬物=沢庵の価格改定一巡 豪雨後は猛暑 野菜に打撃
◎佃煮・煮豆=浮かし炊き佃煮定番化 機能性で蒸し豆が人気に
◎惣菜・納豆・日配=おつまみ向け惣菜が充実 ベビーチーズにゆず胡椒
◎注目チラシ=夏休み子供向けの企画 醤油小袋デザイン募集
◎店頭小売価格=総合スーパー(GMS)、食品スーパー(SM)
 
********************************************************
◆総合版◆
<香乃物祭>
萱津神社で盛大に開催 大羽会長らが漬込神事挙行(2面)
 
<東京にいたか屋>
第21回目黒のさんま祭り 〝すだちべったら漬〟を配布(2面)
 
<東海漬物>
親子20組がぬか漬け教室参加 作り方の体験、楽しく美味しく(2面)
 
<長瀬>
プロも認める「昆布〆大根」 自ら製造した商品を届ける(8面)
 
<おいしい信州ふーど商談会>
8月25日に開催 過去最大の来場者を迎える(16面)
 
********************************************************
◆業界団体トピックス◆
◎漬物
<蕪胡会>
京都漬協青年部会OB会 近況を報告し旧交温める 祇園のイタリアンで開催(3面)
 
<大阪府漬物組合青年部>
香港の巨大市場に挑む 水なす漬など大阪もんPR(8面)
 
<漬物研究同志会>
滋賀研修 会員企業やまじょうを視察 新入会の鈴木氏(鈴木食品)・山本氏(山豊)・山田氏(若菜)も
東京家政大 宮尾教授講演 野菜の洗浄・発酵の概念など語る(14面)
 
◎佃煮
<秋田県佃煮組合>
建網漁の協議会を開催 魚体の肉質、味はともに良好(13面)
 
◎いか加工
<全国いか加工業協同組合>
28年度いか漁海況研修会 漁場形成に関する海況は昨年並(3面)
 
********************************************************
■業界人事・機構・IR情報■
<天満屋>
東大阪市へ本社移転(2面)
 
<日本アクセス>
役員・主管者の人事を発表(7面)
 
********************************************************
■データファイル■
◎主要都市中央卸売市場 平成28年6月 漬物取扱数量・金額(10面)
 
 
 

2016年8月8日・第4857号より

2016年8月8日・第4857号より
 
☆★☆8月8日・第4857号☆★☆
 
◆ニュースヘッドライン◆
<新進> ミャンマーの冷凍野菜工場稼働 年5000トンの生産目指す(1面)
<日本惣菜協会> 惣菜管理士に3076名が合格(1面)
 
********************************************************
◆展示会情報◆
☆★「AJS 2016年 秋期商品・用度合同展示会」
主催:コプロ㈱・オール日本スーパーマーケット協会
テーマ:『くらしの中にくらし良好~「くらし良好」は私たちAJSグループのプライベートブランドです~』
会期:8月25日 会場:パシフィコ横浜(1面)
 
☆★「フードセーフティジャパン2016(FSJ)」
安全・安心に関わる製品・機器・サービスの総合展示会
主催:一般財団法人食品産業センター
会期:9月28日~30日 会場:東京ビッグサイト・東ホール(20面)
 
********************************************************
◆キャンペーン情報◆
<東海漬物>
秋のキューちゃんキャンペーン 1500名にカフェごはんセット (13面)
 
<新進>
・「福神漬の日」イベント 銀座で「729」袋無料配布
・福神漬川柳コンテスト 受賞3作品をHPで発表(20面)
 
********************************************************
◆店舗情報
<若菜>
・情報発信地「銀座若菜」(東京都中央区) 新たな需要の開拓目指す
・店長のオススメ! 荒井由実店長 『スモーク「燻」KUN』 桜チップの香りがお酒に合う(13面)
 
<三井食品工業>
・地元に愛される「三井宮蔵」(愛知県一宮市) 四季折々のオリジナル商品
・店長のオススメ! 野々垣信次店長 「千両なす」 旬の露地物でさっぱりと(14面)
 
<丸越>
・「池袋ショッピングパーク店」(東京都豊島区) 魅力溢れるハイブリッド店
・店長のオススメ 森雅浩関東支店副長 「はちみつ塩レモン」 レモンスカッシュに(14面)
 
<カメヤ食品>
「柿田川湧水の道」(静岡県駿東郡)がオープン 日本三大清流隣接の柿田川湧水公園内に(18面)
 
********************************************************
★☆新商品・リニューアル商品紹介☆★
◎漬物
<東海漬物・愛知県>
新発売「キューちゃん黒胡椒味」 タニタ食堂監修「福神漬」も(13面)
 
◎佃煮・調理食品
<塩野正市食品・愛知県>
「中華あさり」新発売 旬のアサリにタケノコ、キクラゲを加え、中華ダシで仕上げた(15面)
 
<落合三郎商店・愛知県>
「おにぎり昆布」が人気 『秘伝のたれ』を使用(15面)
 
◎飲料・ご飯のお供
<イチビキ・愛知県>
新発売「国産米使用 あま酒」 ご飯のお供「のせて具まぜて具」も出荷開始(13面)
 
<カネジュウ食品・静岡県>
秋冬向け「甘酒ペットボトル」新発売 「禅 飲む麹あま酒ペット」350ml(18面)

◎CVS
<ファミリーマート>
「ファミマの漬物」3種類発売 女性に人気のピクルスも(17面)
 
◎外食
<松屋・東京都>
「三色丼」を新発売 〝山形だし〟でさっぱりと(1面)

<リンガーハット>
「おかず屋」関東初出店 選べるおかず10数種類(17面)

********************************************************
◆暑中ごあいさつ◆
◎東京本社版(2~3面)
 
********************************************************
◆「愛知調理食品特集」◆(14~15面)
☆★佃煮男子
濱金商店 補佐 髙坂 悠太氏
軽トラ市にて佃煮販売 新商品開発で新たな柱を(15面)
 
<平松食品>
実演型商談会が支援事業に 〝愛知県産品〟食材として海外に(15面)
 
紹介企業=ミノカン、塩野正市食品、浜幸、落合三郎商店、セキヤ食品工業、平松食品、松下食品、濱金商店、水上食品、マルワ、岩田食品、小林つくだ煮(順不同)
 
********************************************************
◆「静岡特集」◆(18~19面)
◎米消費量日本一 静岡の和食力
 「NHK大河」来年は〝浜松〟が舞台 「おんな城主 直虎」 ロゴマークなど完成(19面)
 
☆★この人に聞く
共栄商会 代表取締役社長 金原 擴氏
『おんな城主 直虎』で浜松PR 「やらまいか」取得品を優先販売(19面)
 
☆★漬物MEN
田丸屋本店 R&D部商品開発課 松永悠佑氏
漬物グランプリ大賞賞品を開発 売上は受賞前の3倍以上に(18面)
 
<田丸屋本店>
グランプリ受賞の報告 川勝知事に「カマンベールWASABI」を(18面)
 
紹介企業=伊豆フェルメンテ、カメヤ食品、カネジュウ食品、田丸屋本店、森下商店、丸文漬物、安間食品、共栄商会、ヤマト食品、うさぎ屋食品、斉藤商店(順不同)
 
********************************************************
◆関西版◆
◎関西各地で食育盛んに
 伝統食品親しむ土壌を 幼児期の味覚に訴える(4面)
 
◎暑中ごあいさつ(5~7面)
 
<滋賀県漬物協同組合・龍谷大学>
組合共通レシピ作り本格化 学生からアイデア募り先駆的事例に
山崎英恵准教授(農学部食品栄養学科)講演 科学的知見で漬物開発 発酵のおいしさ解説も(7面)
 
<龍谷大学>
熊本県のブランド戦略学ぶ 食の循環テーマの必須科目(7面)
 
<第1回「近江の野菜」漬物漬け方講習会>
滋賀県主催の主催、エフエム滋賀の管理運営で開催
8月27日10時~12時 「草津市立市民交流プラザ」(7面)
 
********************************************************
◆中部版◆
◎暑中ごあいさつ(12面)
 
☆★この人に聞く
株式会社丸越 関東支店 支店長 平松正臣氏
対面販売で価値を伝える サラダ漬物は大きな希望(14面)
 
<キムラ漬物・愛知県>
伝統の味「みそ漬あつみたくあん」 米糠床で乳酸発酵(13面)
 
<アサダ・愛知県>
好評「ぶっかけ牛肉生姜」 居酒屋メニューにも採用(14面)
 
********************************************************
◆総合版◆
◎漬物
<全漬連青年部会>
10月21日に和歌山大会 申込締切は8月31日まで(3面)
 
<東海漬物 漬物機能研究所>
全国漬物探訪 第39回 台湾 後編 伝統的な漬物とその料理(16面)
 
<山豊>
経済産業省が人材育成を評価 「粽菜」など独自商品開発も(17面)
 
<京漬物・西利>
祇園祭で関連展示 貴重な歴代の使用品を(20面)
 
<2016〝よい仕事おこし〟フェア>
つけもと・福梅などが出展 全国の82金庫が協賛し地元をPR(20面)
 
◎佃煮・調理食品
<調理食品青年交流会>
9月7日、8日に金沢大会 〝きまっし金沢!~琴線に触れるおもてなし~〟をテーマに(3面)
 
<マルヤナギ小倉屋>
蒸し豆で大試食会 柳本一郎社長自ら店頭に(17面)
 
◎調味料
<林原>
「岡山の銘菓をつなぐトレハの輪」 岡山銘菓をつり革広告で紹介(20面)
 
◎テレビ情報
<山城屋・東京都>
「満天☆青空レストラン」 金子幸弘氏が登場 「岩のり風味わさび」(16面)
 
<いした・青森県>
「和風総本家」 いしたの「しそ巻梅漬」を紹介(20面)
 
◎コラム
<視点>
猛暑 家計消費が増加 冬場は節約志向がトレンドか(20面)
 
********************************************************
■業界人事・機構・IR情報■
<フジッコ>
売上高前年比3・3%増 第1四半期決算短信
特別利益を計上 子会社吸収合併により(17面)
 
********************************************************
■データファイル■
◎全漬検の動き 一般社団法人全国漬物検査協会 専務理事 佐藤惠氏(3面)
◎農産物漬物JAS 6月依頼検査実績 刻みたくあん約2・5倍増(20面)
◎大阪市中央卸売市場 漬物実績 平成26年1月~28年6月(8~9面)
◎京都市中央卸売市場 漬物・佃煮実績 平成26年1月~28年5月(10~11面)
◎財務省関税局 輸入原料通関実績 平成26年6月
 塩蔵生姜が大幅増に 乾燥タケノコも続伸 韓国キムチは一服感(16面)
◎総務省 全国1世帯当たり支出金額、購入数量及び平均価格 平成28年6月
 梅干しが5カ月続伸 パンが約2年ぶりに減少(19面)
 
 
 

2016年8月1日・第4856号より

2016年8月1日・第4856号より
 
☆★☆8月1日・第4856号☆★☆

☆★「カゴメ」野菜摂取実態に関する意識調査
◆8月31日は「野菜の日」 「朝野菜不足」が原因(5面)
 
********************************************************
◆展示会情報◆
★☆「TOKYO PACK 2016」 包装の最新情報が一堂に集結
主 催:公益社団法人日本包装技術協会
テーマ:伝えよう、NIPPONの包装力を
会 期:2016年10月4日~7日 会場:東京ビッグサイト

☆★「ナカパックフェア2016」開催
  ◆日時:10月16日(日)12時~17時(最終受付16時30分)
        17日(月)10時~16時30分(最終受付16時)
  ◆会場:熊谷流通センター展示館(埼玉県熊谷市)

********************************************************
◆慶事◆
<秋本食品>
秋本幸男氏 受章祝賀会 10月9日に 近清剛発起人代表らが開催(1面)
 
********************************************************
★☆新商品・リニューアル・注目商品紹介☆★
◎漬物
<近江農産組合・滋賀県>
鮒寿司の乳酸菌「乳酸菌の恵み」 通年シリーズと季節限定商品も(12面)
 
<菱富食品工業・富山県>
富山県産「水なす漬」新発売 9月までの期間限定(15面)
 
<伊那食品・長野県>
秋向け季節限定商品に注目 「きのこと一緒に秋を味わう野沢菜漬」「野沢菜柿皮入」(17面)
 
<アサイ食品・長野県>
「そのまんま梅干し」新発売 熟成5年・無添加、梅本来の味(17面)
 
<信濃食品・長野県>
乳酸菌が入った「季節のおかず野菜」シリーズ新発売 6~8月は「夏のおかず野菜」(18面)
 
<丸井醸造・長野県>
「植物性乳酸菌 発酵野沢菜漬」を新発売 塩分少なめ健康志向(19面)
 
◎佃煮・煮豆
<山喜食品・滋賀県>
健康志向へ「小鮎山椒煮」 あっさりと炊き上げ、葉山椒で上品な味わいに(13面)
 
<佃食品・石川県>
「極上ごり」と「磯くるみ」 原料厳選・無添加にこだわり(14面)
 
<春月・長野県>
新商品「大福豆(おおふくまめ)」 くせがなく、ほんのりと甘い味わい(19面)
 
◎米飯関連
<つけもの処角井・長野県>
「トウモロコシの炊き込み御飯の素」新発売 県内最高値のブランド・根羽のトウモロコシ(18面)
 
◎飲料
<小池手造り農産加工所・長野県>
小池会長が開発したスムージー 「たっぷり 野菜とフルーツスムージー」(19面)
 
********************************************************
◆暑中ごあいさつ◆(2~3面)
 
********************************************************
◆官民一丸 近江の魅力発信 「滋賀特集」◆(1・12~14面)
☆★この人に聞く
滋賀県中小企業団体中央会 振興課課長補佐 松田安正氏
内需拡大で〝近江ブランド〟確立へ 条例に基づき地場産業を振興(13面)
 
紹介企業=やまじょう、マルマタ、丸長食品、近江農産組合、滋賀第五営農組合、兼田漬物、寺田食品、魚重産業、西友商店、奥村佃煮、マルマン、山喜食品、今西商店、小松水産(順不同)
 
********************************************************
◆豊かな食材と伝統の技 「山陰北陸特集」◆(1・14~15面)
☆★新社長に聞く
野津食品 代表取締役社長 野津 浩二氏
惣菜「南蛮漬」「カリット」が好調 佃煮を守り惣菜強化へ(14面)
 
紹介企業=泊綜合食品、菱富食品工業、鳥取食品工業、JA鳥取いなば、四十萬谷本舗、大畑食品、高澤食品本舗、まるしょう、マルハ商店、野津食品(順不同)
 
********************************************************
◆新商品続出と6次産業化 「飯田南信地区特集」◆(1・16~19面)
☆★この人に聞く
農業生産法人丸中中根園 代表 中根正佳氏
飯田へ思いを共有し 天竜峡・川路地区の魅力創生(16面)
 
<Farm Cafe COCORO>
コンブチャを発売 飯田市川路ご当地の発酵飲料(16面)
 
紹介企業=マルマン、丸昌稲垣、アサイ食品、伊那食品、信州特産、マルダイフーズ、つけもの処角井、谷口醸造、信濃食品、南信漬物、丸井醸造、春月、小池手造り農産加工所、ヤマス、丸中中根園(順不同)
 
********************************************************
◆総合版◆
<農林水産省>
子ども霞が関見学デー 6664名が食文化に触れる(1面)
 
<全漬検 総会>
認定工場調査で適正な管理を 検査数量は前年より増加(1面)
HACCPへの議論が活発化 JAS認定工場数86企業、94工場(4面)
西村会長挨拶「JAS制度の積極的活用を HACCP取り組みも整備」(4面)
 
<五味商店>
こだわり商品展示会 無添加・地域商材が一堂に(14面)
 
<日本食品衛生協会>
滋賀で近畿ブロック大会を開催 厚労省や各支部連携し活動強化へ
交流会では〝琵琶湖八珍〟提供 三日月滋賀県知事が出席しPR(14面)
 
********************************************************
◆九州版◆
◎暑中ごあいさつ(8面)
 
★☆新社長に聞く
オギハラ食品 代表取締役社長 荻原浩幸氏
社員の主体性を育てる 貴重な高菜、課題は原料(9面)
 
★☆新理事長に聞く
大分県漬物工業協同組合 理事長 池田輝昭氏
新しい枠組みの構築を 製造は引き算でシンプルに(9面)
 
<鹿児島県漬物商工業協同組合>
・小泉氏の講演会開く 一般含め150名が聴講 
・青年部会 堂園春樹氏が新部会長に 来年の全国大会に向けて(9面)
 
<道本食品・宮崎県>
「家族参観日」を実施 日向漬の50周年記念して(9面)
 
********************************************************
■業界人事・機構・短信■
<水溜食品・鹿児島県>
水溜光一氏 常務に就任(9面)
 
<高口又四郎商店・新潟県>
髙口洋男氏が相談役に(14面)
 
********************************************************
■データファイル■
<総務省>(11面)
漬物・佃煮・納豆の1世帯当たり年間の品目別支出金額、購入数量及び平均価格
(2人以上の世帯、平成元年~27年)
都市階級・地方・都道府県庁所在市別 1世帯当たり年間の漬物・佃煮・納豆支出金額、購入数量
(2人以上の世帯、平成27年)
 
<東京都中央卸売市場>(13面)
漬物取扱い実績 平成28年6月 キムチ回復傾向が持続
水産等加工品取扱い 平成28年6月 もずく等の海藻類が増
 
 
 

2016年7月25日・第4855号より

2016年7月25日・第4855号より
 
☆★☆7月25日・第4855号☆★☆

◆ニュースヘッドライン◆
<海外生姜原料> タイの収穫量は平年並み 適正価格で市場を維持(10面)
<霞ヶ浦北浦水産加工業協同組合> ワカサギ 近年の漁獲量を維持(12面)
<スーパー3団体> 6月度の統計調査を発表 食品全体は2.9%増、日配3.8%増(11面)
 
********************************************************
◆シリーズ「私と調理食品」◆
前島食品株式会社 取締役会長 川井 功一氏
企業理念〝共生〟に込めた想い 各社得意分野で商品開発を(10面)
 
********************************************************
◆展示会情報◆
★☆「TOKYO PACK 2016」 包装の最新情報が一堂に集結(10面)
主 催:公益社団法人日本包装技術協会
テーマ:伝えよう、NIPPONの包装力を
会 期:2016年10月4日~7日 会場:東京ビッグサイト
 
◆キャンペーン情報◆
<新進>
7月29日は「福神漬の日」 今年も銀座で福神漬729個を配布(14面)

********************************************************
★☆新商品・リニューアル商品紹介
◎漬物
<梅屋・和歌山県>
紀州南高梅塩分3%シリーズをリニューアル プレーン・はちみつ風味・しそ風味の3種類(3面)
 
<東農園・和歌山県>
12年に一度の限定特別企画 「丙申年の梅 五福」を発売(3面)
 
<紀の誉食品・和歌山県>
コラボで注目「中野の都こんぶ」 3サイズで多様なニーズに対応(3面)
 
<深見梅店・和歌山県>
「有機調味梅干し しそ漬け梅」 塩分36%オフ、有機JAS認証商品(3面)
 
<福梅・福井県>
「新福井梅完熟梅ぼし」 新たな福井県の梅ブランド(4面)
 
<丸惣・和歌山県>
新感覚のスウィーツ梅干 「ウメ スウィーツ マリアージュ」新発売(4面)
 
<丸イ食品・神奈川県>
「はちみつ梅ディップ」新発売 無添加のはちみつ梅干をペースト状に(5面)
 
<神尾食品工業・神奈川県>
販路拡大「三年蔵の小梅干」 化学調味料を一切使用せず(5面)
 
<トノハタ・和歌山県>
「バニリン」数値記載の新商品 3つの味で今秋より発売(13面)
 
<鈴木農園・神奈川県>
秋冬の新商品「織姫小梅干」 群馬県産の織姫小梅を原料に使用(13面)
 
◎菓子・おつまみ
<長谷川醸造・山梨県>
こだわり国産素材そのまま 「梅干しと昆布」新発売 新感覚のスナック(5面)
 
<マルヤマ食品・和歌山県>
「ちょび梅」で塩分補給 梅と塩だけの無添加食品(3面)
 
◎米飯
<丸高高橋蒲鉾店・青森県>
ヤマモト食品の「ねぶた漬Ⓡ」がおにぎりに(1面)
 
◎外食
<スシロー・大阪府>
「うなぎの蒲焼きちらし」期間限定販売 トッピングにはガリ生姜も(11面)
 
◎包装資材
<西宗・大阪府>
「PP樹脂製ふた」を新発売 衝撃に強く、軽量化(13面)
 
◎梅素材
<西山・和歌山県>
高品質「フリーズドライ梅肉」 〝調味料〟として幅広い用途(4面)
 
<JA紀南・和歌山県>
ウエディング梅酒に「冷凍梅」 季節を問わず、様々な記念日に(4面)
 
********************************************************
◆ダイエット効果で大反響 「梅特集」◆(1・2~9・13・14面)
総論=梅干でダイエット TV効果で近年にない盛り上がり
   価値ある申年の梅で至福を願う(1面)
 
★☆インタビュー
◎全日本漬物協同組合連合会青年部会和歌山大会 大会会長 泰地 伸明氏
◎全日本漬物協同組合連合会青年部会和歌山大会 実行委員長 関本 武生氏
 テーマは「和~伝えよう和の心~」 過去と未来について考える(2面)
 
◎理事長に聞く 山梨県漬物協同組合 理事長 長谷川 正一郎氏
 甲州小梅を世に再び 山梨で発酵サミット開催へ(14面)
 
<田辺市> 商店街に免税カウンター設置 梅干・梅酒を観光土産に(13面)
<紀州田辺梅干組合> 梅供養で先人に感謝 今年の作柄を情報交換(14面)
 
★☆各地の梅市場動向(2面)
◎東京市場=大反響「焼き梅干ダイエット」 ラニーニャ現象で梅干も熱い
◎中部市場=5月に続き6月も2桁増 小粒や刻みで食シーンを訴求
◎関西市場=根強いギフト需要 紀州南高梅中心に展開
◎九州市場=気温上昇で大きな期待 価格帯で使い分け進む
 
★☆各地の梅産地状況(2面)
◎和歌山産地=収量は平年の9割作 昨年に続いて小玉傾向
◎福井梅=平年の3割~5割作 春先の強風で玉が落下
◎福岡産うめ=大梅不作、昨対85%に 農家減少歯止めに課題
◎群馬梅産地=平年の4~5割作 受粉時期の寒波で玉伸びず
◎小田原産地=原料価格も上昇傾向 収穫量は半作の見通し
◎長野・山梨=不作で長野は6割作 新物切り替え時に値上げへ
 
★☆紀州梅干有力企業プロフィール(3~5、13面)
 
紹介企業=中田食品、紀の誉食品、マルヤマ食品、梅屋、東農園、深見梅店、河本食品、JA紀南、福梅、紅梅園、西山、いした、丸惣、長谷川醸造、丸イ食品、神尾食品工業、椎野食品工業所、丸福食品、山梨農産食品、トノハタ、鈴木農園、十二堂えとや、ツルヤ化成工業、西宗、タチバナ、不動農園、紀芳園、ウメカ食品、紀州うめまさ、濱田、フーズ村、梅のひさぎ、芝田商店、紀の国食品、紀和資材、田辺米穀、田端製樽(順不同)
 
********************************************************
◆ワカサギ新商品開発が活発 「霞ヶ浦特集」◆(1・12面)
<霞ヶ浦北浦水産加工業協同組合>
漁期前情報交換会を実施 ワカサギ 近年の漁獲量を維持
 
★☆組合長に聞く
霞ヶ浦北浦水産加工業協同組合 代表理事組合長 戸田 廣氏
新製法でワカサギ柔らかく 産地活性化の起爆剤に
 
紹介企業=出羽屋、小沼水産、島田商店(順不同)
 
********************************************************
◆小売版◆(11面)
<スーパー3団体>
6月度の統計調査を発表 食品全体は2.9%増、日配3.8%増
㈱フレインの下田保恵社長が営業状況など発表
 
<オール日本スーパーマーケット協会>
第12回チェッカーフェスティバル 田子重、他3社が優秀賞
 
<日本フランチャイズチェーン協会>
CVS調査28年6月度 全店売上3.5%増に 平均客単価15カ月続伸
 
<フジッコ>
「カスピ海ヨーグルトStyle Cafe」 食べて学べる特別イベント
 
********************************************************
◆総合版◆
<深谷市岡部地区>
白瓜の競り 昨年に比べ持ち直す(1面)
 
<東海漬物 漬物機能研究所>
全国漬物探訪 第38回 台湾前編 白菜の塩漬け「酸菜」を使った鍋料理(10面)
 
◆データファイル◆
◎東京都中央卸売市場漬物取扱い実績 平成28年5月 キムチと奈良漬200%台(9面)
◎東京都中央卸売市場の水産等加工品取扱い 平成28年5月 干こんぶが1.5倍に(11面)
 
 
 

2016年7月18日・第4854号より

2016年7月18日・第4854号より
 
☆★☆7月18日・第4854号☆★☆

◆ニュースヘッドライン◆
<HACCP対応など 各団体で研修会を実施>
 ◎秋本食品・秋本会 合同開催 ◎宮崎県干し沢庵・漬物研究会(6、7面)
<スーパーマーケット・トレードショー2017> 一般受付は7月29日まで(8面)
<日本アクセス> 新PBブランドを展開 9月から順次発売(8面)
 
********************************************************
◆展示会情報◆
★☆「第13回こだわり商品展示会」
主 催:株式会社五味商店
「安心・安全」「美味しい」「本物」「健康」という4つのテーマの下、全国から選りすぐった114社の「こだわり商品」を展示します。
会 期:7月27日(水) 10時~16時30分 会場・丸ビルホール(丸ビル7階)(4面)
 
★☆「TOKYO PACK 2016」
主 催:2016東京国際包装展事務局
テーマ:伝えよう、NIPPONの包装力を
会 期:2016年10月4日~7日 会場・東京ビッグサイト
 
********************************************************
★☆新商品・リニューアル商品紹介
◎漬物
<秋本食品・神奈川県>
地域色の強い素材 「江戸菜漬」と「直七果汁入り乾干だいこん」を展開(3面)
 
<やまう・東京都>
二色カップにレシピ記載 「料理家・小田真規子先生の簡単レシピ付き二色カップ」キャンペーン実施中(3面)
 
<樽の味・和歌山県>
無添加沢庵「紀州紀ノ国あっさり漬」を新発売 秋冬向け商品として展開(8面)
 
◎薬味
<新進・東京都>
「大根おろし(粗おろしタイプ)」を新発売 〝焼魚〟にこだわった「大根おろし」として開発(3面)
 
◎惣菜
<丸蜂食品・福岡県>
地元野菜で炊き込みご飯 「かしわ牛蒡」と「ミニとまと」(8面)
 
◎外食
<ロイヤルホールディングス・福岡県>
天丼てんや 夏季限定天丼を販売 「活〆穴子と海老・めごちの夏天丼」と「ポークロース生姜だれ天丼」(3面)
 
◎調味料
<フンドーキン醤油・大分県>
「世界一木樽醤油」を発売 ギネス記録認定の木樽で醸造(8面)
 
◆「秋冬向け棚替え・新商品・売れ筋商品」特集◆(3、8面)
紹介企業=秋本食品、やまう、新進、遠藤食品、樽の味、フンドーキン醤油、丸蜂食品(順不同)
 
◆企業・業界団体トピックス◆
◎漬物
<東京中央漬物>
「2016 C-Z ジョイフルフェア」を開催 価格訴求から価値訴求へ(1、8面)
 
<信越つけもの懇談会>
品評会と水産加工漬物の動向で議論 企業間の親睦深める(1面)
 
<にいたか屋グループ>
平成28年度GMCお取引先様総会 しらすHDを設立 オリオンパシフィック社に出資(2面)
 
<新進>
7月29日は『福神漬の日』 前橋七夕まつりでPRイベント(3面)
 
<鹿児島県漬物商工業協同組合>
原料対策について討議 高菜、産地拡大の余地も(6面)
 
◎地域食材
<よしもと47シュフラン2016>
宮崎県の金賞受賞企業 宮崎県知事を表敬訪問(6面)
 
◎大学
<近大校友会食品支部>
台湾研修旅行を実施 展示会参加や表敬訪問など活発に(1、5面)
 
◎外食
<リンガーハット>
・7月に9店舗オープン 新橋店は初のバル業態店舗(6面)
・濱かつとの複合店舗をオープン アレンジとビュッフェ形式(7面)
 
◆業界人事・機構・IR情報◆
◎漬物
<オギハラ食品>
荻原浩幸氏が新社長に(1面)
 
◎外食
<リンガーハット>
副社長に前田泰司氏(6面)
 
◎流通
<国分グループ本社>
6月1日付主要人事(6面)
 
<石光商事>
石脇智広氏が新社長に(7面)
 
◎スーパー
<ベイシア>
橋本浩英氏が新社長に(6面)
 
◆データファイル◆
◎食品需給研究センター 平成28年5月「食品需給レポート」(速報)
 キムチが約26%増に 塩漬類も伸長が続く(2面)
◎農産物漬物JAS依頼検査実績表 平成28年5月
 塩漬類・調味梅干し2倍増(4面)
◎主要都市中央卸売市場 漬物の取扱い数量・金額 平成28年5月(6面)
 
 
 

2016年7月11日・第4853号より

2016年7月11日・第4853号より
 
☆★☆7月11日・第4853号☆★☆

◆ニュースヘッドライン◆
<全国調理食品工業協同組合> 「若手後継者育成研修会」を開催(1面)
<消費者庁・農林水産省> 原料原産地表示拡大に向け検討会(4面)
 
★☆「JAPAN PACK 2017」
包装業界のトレンドを一望に 2017年10月3日~6日 東京ビッグサイトで開催
出展募集締切は来年3月31日 詳細はJAPAN PACK2017事務局(03‐6222‐2277)まで(5面)
 
★☆「ナカパックフェア2016」
主 催:中村産業株式会社
テーマ:〝ワクワク包装展・来て見てくだ祭〟
会 期:10月16日(日)・17日(月) 会場・熊谷流通センター展示館(熊谷市・TEL048-528-2114)
 
★☆新商品・リニューアル商品紹介
◎漬物
<東海漬物・愛知県>
「きゅうりのキューちゃん&マヨ」 フジパンとコラボ(2面)
 
<カネシマ・福岡県>
「うまかキムチ」を刷新 パッケージを大胆にリニューアル(2面)
 
<関口漬物食品>
季節限定「暑い館林発 夏野菜」を発売(7面)
 
<菅野漬物食品・福島県>
「減塩相馬ひと口きゅうり漬」発売へ(7面)
 
◎料理素材
<楠清・広島県>
新提案「かきオイルDEパスタ」(7面)
 
◎塩
<塩事業センター・東京都>
新発売「にがり食塩」 サラサラとした使い心地(3面)
 
◎GMS
<イオンリテール・千葉県>
「夏おせち」新たに提案 予約受け、お盆に引き渡し(5面)
 
◎外食
<吉野家・東京都>
「ねぎ塩豚丼・ねぎ塩牛カルビ丼」 今年も発売(2面)
 
◆アンケート調査◆
<電通>
機能性表示食品に関する消費者調査 機能性食品の認知度向上(3面)
 
<カゴメ>
新社会人にアンケート 80・3%が「野菜不足」(6面)
 
◆旬の浅漬、ブランドのキムチ 「浅漬・キムチ」夏ワイド特集◆(1~3、6~8面)
◎総論:浅漬でサラダにプラス1品(1面)
 
<浅漬キムチ トップインタビュー>
◎東海漬物株式会社 代表取締役社長 永井 英朗氏
 健康性や機能性を切り口に 本漬、キムチ、浅漬の3本柱で(1面)
 
◎秋本食品株式会社 専務取締役 営業本部長(兼)マーケティング部長 秋本 善明氏
 「2位ではダメなんです」 必要とされる商品と企業に(2面)
 
◎株式会社ピックルスコーポレーション
 代表取締役会長 荻野 芳朗氏
 代表取締役社長 宮本 雅弘氏
 会社は常に成長路線で 「企業内起業」の制度を導入(8面)
 
紹介企業=東海漬物、秋本食品、ダイワフード、カネシマ、三井食品工業、丸越、堺共同漬物、関口漬物食品、菅野漬物食品、楠清、ピックルスコーポレーション、竹林、伊勢屋商店(順不同)
 
◆企業・業界団体トピックス◆
◎佃煮・調理食品
<焼津佃煮協同組合>
佃煮の日キャンペーン 中学・高校で、佃煮と「佃煮の日クリアファイル」贈呈(1面)
 
◎漬物
<内藤醸造>
梵天丸茄子供養祭を開催 先人の遺徳に感謝し、地域食文化の向上を(5面)
 
<伊勢屋商店>
大阪あさ漬を全国へ 山本社長、食育に取り組む(8面)
 
<佐賀県漬物工業協同組合>
「高菜の日」PRを実施 唐津市・あじさい祭りで(8面)
 
<鹿児島県漬物商工業協同組合>
「高菜の日」販売イベント 試食も好評、早期に完売(8面)
 
◎流通
<国分グループ>
「明日の〝売れる〟を発見する」 首都圏・関信越エリア展示会を開催(6面)
 
◎スーパー
<オール日本スーパーマーケット協会・コプロ>
定期総会および株主総会開催 2社を加え強いSMづくりへ邁進
PBは価格+安全安心を重視へ 「生芋こんにゃく」が重点商品に(7面)
 
◆業界人事・機構・IR情報◆
◎佃煮・調理食品
<カネハツ>
取締役を選任 株主総会・取締役会で
▼代表取締役社長=加藤英敏(重任)(5面)
 
◎団体
<食品需給研究センター>
6月1日付け 新役員選任発表
▼理事長=白須敏朗(一般社団法人大日本水産会会長)(4面)
 
<東京昆布協会>
総会で藤田正洋会長の続投が決定(5面)
 
◆データファイル◆
◎総務省 平成28年5月の全国1世帯当たり支出金額・購入数量及び平均価格
佃煮 3品目全てで増 梅干しも4カ月連続増に(6面)
 
 
 

2016年7月4日・第4852号より

2016年7月4日・第4852号より
 
☆★☆7月4日・第4852号☆★☆

◆ニュースヘッドライン◆
<「佃煮の日」キャンペーン> 6月29日に合わせ各地でPR(1・6面)
<日本回転寿司協会> 全日本回転寿司MVP選手権 グルメ回転寿司の技競う(1面)
<滋賀県漬物協同組合> 新「近江漬物」の開発へ 学生からレシピ案を募集(2面)
 
◆シリーズ「農業女子プロジェクト」◆
<カナルファーム> 矢口 優子氏
4代目として果樹や野菜を 梅味噌作りなど講座も好評(3面)
 
★☆新商品・リニューアル商品紹介☆★
◎漬物
<野崎漬物・宮崎県>
「九州育ち」シリーズに「胡麻鰹高菜」が新登場(5面)
 
◆「九州№1の製造力」 宮崎特集◆(1、5面)
◎漬物のブランドを発信(1面)
◎宮崎の柚子にも注目!(5面)
◎平成26年工業統計 野菜漬物(果実含む)の都道府県別の出荷額及び産出事業所数=宮崎第10位(5面)
 
<この人に聞く>
九州農産株式会社 取締役支配人 梅元 寿敏氏
収穫機導入で農家を支援 新ジャンル挑戦も積極的に(5面)
 
紹介企業=道本食品、霧島農産、九州農産、野崎漬物、大久保商店(順不同)
 
◆市況版◆(4面)
<福岡市場における漬物・佃煮・煮豆・惣菜市況>
◎漬物=「水なす漬」が九州へ 生漬はハーフ、ミニが人気
◎佃煮・煮豆=「いま佃煮が売れている」 おつまみや健康志向で
◎惣菜・納豆・日配=「おきうと」季節の定番 マルキン食品が操業再開
◎注目チラシ=にしてつストア さっぱりメニューで訴求
◎店頭小売価格=総合スーパー(GMS)、食品スーパー(SM)
 
◆業界団体トピックス◆
◎佃煮・調理食品
☆佃煮の日キャンペーン各地で
・豊橋佃志会(愛知県)=小学校5校に佃煮とクリアファイルを配布(1面)
・佃水会(秋田県)=東京品川のアンテナショップで佃煮の無料配布(1面)
・カネハツ食品(愛知県)=地元で食育活動実施 小学生につくだ煮をPR(6面)
・石川県佃煮調理食品協同組合=恒例の出前授業で佃煮の日PR 学校給食にあみえびの佃煮(6面)
 
<霞ヶ浦北浦水産加工業協同組合>
「ワカサギ・白魚」豊漁見込み 霞ヶ浦イメージした新ロゴ活用を(6面)
 
<フードネットワーク関東>
一場氏(千代田水産)が講演 各委員会による事業報告も(6面)
 
◎漬物
<東京都漬物事業協同組合>
食品衛生講習会を開催 日頃からの衛生管理説く(2面)
 
<滋賀県漬物協同組合>
新「近江漬物」の開発へ 学生からレシピ案を募集
龍谷大・中村教授が講演 「近江伝統野菜に可能性」(2面)
 
<大阪府漬物事業協同組合・三役会>
災害物資の備蓄協議 実情に応じた対応を模索(2面)
 
<長野県漬物協同組合青年部>
松本市で総会を開催 各エリアの情報交換など(2面)
 
<関口会 総会>
消費税対策は輸出か免税店 固定客に支持される商品を(3面)
 
<上福なかよし畑産>
奈良漬で食育 小学生が奈良漬作り 飛鳥(大阪市)の全面的協力で実現(3面)
 
◎資材機器
<愛知県漬物協会・資材機器部会>
愛知漬協の各事業に協力 総会で近況報告と情報交換(2面)
 
◎味噌・あま酒
<宝来屋本店>
コーシャ食品の認証取得 味噌・あま酒など11商品 高品質訴え海外へ販路を(6面)
 
◎塩
<塩事業センター>
「塩の実験」ページを開設 自由研究のヒントが満載(3面)
 
◎グルメ
<食の都大阪推進会議>
大阪らしい料理を募集 「第7回食の都・大阪グランプリ」 11月20日に決勝大会(2面)
 
◆業界人事・機構・IR情報◆
◎漬物
<新進>
新社長に籠島正雄氏(1面)
 
<ピックルスコーポレーション>
平成29年2月期第1四半期決算 原料野菜安定で増収増益(3面)
 
◎佃煮・調理食品
<野津食品>
野津浩二氏が社長に(1面)
 
<小倉屋柳本>
「株式会社マルヤナギ小倉屋」 創業65周年機に社名変更(6面)
 
<フジッコ>
取締役を選任(6面)
 
◎食品素材
<MCフードスペシャリティーズ>
新しい役員体制を発表(2面)
 
◎調味料
<エバラ食品工業>
新役員人事を発表(3面)
 
◎外郭団体
<食品産業センター>
小瀬氏が新会長(1面)
 
<塩事業センター>
津田氏が新理事長(3面)
 
◆データファイル◆
◎輸入原料・韓国キムチ通関実績 平成28年5月
梅干・梅漬が大幅増 韓国キムチも2桁増に 乾燥タケノコも伸びる(3面)
 
 
 

2016年6月27日・第4851号より

2016年6月27日・第4851号より
 
☆★☆6月27日・第4851号☆★☆

◆ニュースヘッドライン◆
<森山大臣を表敬訪問> 近会長と中園理事長 農水トップに支援要請(1面)
<林原> イソマルトデキストリン FDA GRAS認証取得(8面)
<勝木食品工業>  第13回全体研修会を開催 管理体制見直し、更なる安全を(2面)

◆シリーズ「私と調理食品」◆
株式会社合食 代表取締役社長 砂川 雄一氏
人間の力は無限なり 社内改革で組織的企業へ(2面)
 
◆インタビュー◆
<この人に聞く>
株式会社PIECE(ピース) 取締役開発部長 久田 圭司氏
漬物企業専門のシステム開発 経営実態を「見える化」(10面)
 
★☆新商品・リニューアル商品紹介☆★
◎漬物 惣菜
<仟(せん)・福岡県>
「豚たかな」を新発売 県産高菜とブランド豚で(9面)
 
<新六本店・茨城県>
茨城産レンコンの奈良漬 シャキシャキ感に芳醇な酒粕の香り(8面)

◎薬味
<マル井・長野県>
「本わさび昆布」を新発売 シャキシャキわさびとトロッとした昆布の食感(4面)
 
<新進漬物・長野県>
「なめ茸」キャップ付きで新発売 豆腐や納豆、麺類売場での関連販売にも(5面)
 
<丸佐食品・長野県>
〝うなぎ〟に〝わさび漬〟を提案 新商品「うなぎに良く合うわさび漬」など(6面)
 
◎資材機器
<カシオ計算機>
「スピーディアGE5500-Z」発売 大型ポスターの作成が簡単に(6面)
 
◆磨かれる「信州ブランド」 長野東中北信特集◆(1、4~6面)
◎「真田丸」で観光客数が増加(1面)
◎輝く「信州ブランド」漬物で健康長寿(4、5面)
◎「真田丸」経済効果は約200億円 日本銀行松本支店が試算(6面)
◎長野県東・中・北信 有力企業所在図(6面)
 
<理事長に聞く>
長野県漬物協同組合 理事長 久保廣登氏
〝衛生管理〟と〝発酵〟両立を 野沢菜の機能性にクローズアップ(5面)
 
紹介企業=やまへい、キョウショク、信州共同漬物、丸忠食品、マル井、竹内農産、サンエー、マルトウ、有坂食品、新進漬物、丸二食品、丸佐食品、ナガトク、工藤青果、大王、サカイ(順不同)
 
◆鰻のお供に奈良漬を 「土用の丑・奈良漬有力企業」特集◆(1、7~9面)
◎芳醇な香りと夏バテ防止に(1面)
◎粕漬の魅力を紹介 NHKためしてガッテン マイ・粕床でおいしく(7面)
◎ファミリーマート 鹿児島産うなぎ蒲焼重 土用の丑の日に向けて(7面)
◎西友 うなぎ長焼実質値下げ 同額保証サービスも実施(9面)
◎食品需給研究センター 粕漬類年間生産量 平成20~27年、奈良漬月別生産量 平成25年1月~27年12月(9面)
 
<この人に聞く>
盛田株式会社 営業本部商品統括部漬物低温担当マネージャー 宮﨑 忠氏
伝統派と甘口派に二極化 〝芸術品〟としての価値伝える(8面)
 
紹介企業=黒田食品、飛鳥、飯田フーズ、白雪食品、辻漬物、飯田屋商店、吉川達次郎商店、新六本店、吉岡屋、盛田、山本食品工業、松嶋勝一商店(順不同)
 
◆小売版◆(3面)
<スーパー3団体>
5月度の統計調査を発表 食品は14カ月連続前年超過
ゲストスピーカーに 株式会社サンプラザ代表取締役社長 山口力氏

※「食料新聞ニュース」(小売店様限定)は現在221チェーンへ個別に配信させていただいております。
 
<寺岡精工>
セミセルフレジ人気 レジ待ち時間短縮に効果
 
<千客万来>
小型で持ち運び可能 電動かつお節削り機を開発
 
<日本フランチャイズチェーン協会>
CVS調査28年5月度
全店売上2.3%増 平均客単価14カ月続伸
 
◆総合版◆
◎漬物
<京のフードマイスター>
大藤の田中富美男氏 認定書授与と知事表彰受く(1面)
 
◎佃煮・調理食品
<合食>
商社・メーカー・物流の3領域 世界シェアNo.1魚種育成(2面)
 
<フジッコ>
福井社長自ら店頭に カスピ海ヨーグルトをPR(10面)
 
◆業界団体トピックス◆
◎漬物
<東北漬物協会・総会>
漬物と健康に大きなチャンス 大羽恭史氏が講演 和食の大切さを確認(1、2面)
 
◎佃煮・調理食品
<兵庫県調理食品協同組合>
川井理事長が留任 第47回通常総会開く(2面)
 
◎スーパー
<AJS>
DIAMOND Chain Store 変化・不変化の視点で特集(9面)
 
◎酒類
<日本酒造組合>
日本酒フェア 盛大に開催 全漬連・全調食・全珍連が出展(10面)
 
◎そば・うどん
<大江戸和宴>
そばと日本酒の祭典 大盛況のうちに終了(10面)
 
◆業界人事・機構・IR情報◆
<秋本食品>
秋本善明氏が専務に 株主総会で役員を選任(1面)
 
<シジシージャパン>
堀内要助氏が新社長に(3面)
 
<コロワイドMD>
髙橋尚也氏が新社長に(3面)
 
<名鉄百貨店>
新社長に黒野友之氏(3面)
 
<オーケー>
二宮涼太郎氏が新社長就任(3面)
 
<京王百貨店>
駒田一郎氏が新社長に(3面)
 
<日本アクセス>
7月1日付 主管者人事(3面)
 
<サミット>
6月27日付け 役員人事発表(3面)
 
◆データファイル◆
◎東京都中央卸売市場漬物取扱い実績 平成28年4月 キムチ前年比271%に(10面)
◎東京都中央卸売市場の水産等加工品取扱い 平成28年4月 たづくりが4倍以上に( 〃 )
 
 
 

2016年6月20日・第4850号より

2016年6月20日・第4850号より
 
☆★☆6月20日・第4850号☆★☆
 
◆ニュースヘッドライン◆
<日本惣菜協会>
佐藤総一郎新会長が会見 会員500社の結束を強める(1面)
<全調食近畿ブロック会>
京都で佃煮1000個配布 6月29日「佃煮の日」PR(1面)
<栃木県漬物工業協同組合>
とちぎハサップ導入へ 全社の認証取得を目指す(2面)
 
★☆新商品・リニューアル商品紹介☆★
◎漬物
<中園久太郎商店・鹿児島県>
新発売「本干し麦みそ漬」 干し大根の食感と、コクのある甘口の麦みそ(3面)
 
<マルツ食品・埼玉県>
7月にピクルスシリーズ新発売 「パプリカのぴくるす」「ごぼうのぴくるす」(4面)
 
<高田食品・埼玉県>
しゃくし菜漬に加え、新商品「白菜漬」「ごはんのおとも」も発売(5面)
 
◎甘酒
<盛田・愛知県>
「忠勇 国産五穀あまざけ」をリニューアル 8月29日から発売(3面)
 
◎煮豆・惣菜
<小倉屋柳本・兵庫県>
「蒸しサラダ豆」「蒸し大麦」「蒸し雑穀」の計3品をリニューアル(3面)
 
★☆キャンペーン情報☆★
<新進>
7月29日「福神漬の日」 川柳とレシピ募集
川柳は7月18日まで、レシピは8月31日まで受け付け(1面)
 
<東海漬物>
こくうまキムチ増量セール 今年で4年目 7月初旬から8月上旬にかけて実施(3面)
 
◆お店紹介◆
<丸長食品>
SA「多賀店」で近江の味を キャビネット陳列が子供に人気(3面)
 
<やまじょう>
武宗本店で贈答向け味噌漬 歩行者呼び込む工夫随所に(6面)
 
◆伝統の漬物業を継ぐ力 深谷地区漬物・原料メーカー特集◆(1、4~6面)
<会長に聞く>
深谷地区漬物協会 会長 柿澤 源之氏
深谷の伝統を受け継ぐ その重み胸に新しい試みへ(5面)
 
<この人に聞く>
酒井の奈良漬 浦和漬本舗 株式会社酒井甚四郎商店 代表取締役社長 酒井 甚治氏
奈良漬とは〝お袋の味〟 人と人との交流から生まれてくるもの(6面)
 
紹介企業=マルツ食品、おき商店、滝沢漬物、松嶋勝一商店、鶴田忠博商店、神岡、久保田農産、高田食品、舟木食品工業、柿源漬物、宮川食品、たきじ、マルミヤ、菊池商店、金井商店、持田漬物店(順不同)
 
◆資材機器版◆(7面)
<中村産業>
・USTブラシシリーズ 人間工学に基づいたデザイン
・ナカパックフェア2016 10月16日・17日に開催
 
<FOOMA JAPAN>
6次産業向け機器に注目 9万4497人が来場
小嶺機械、機設、タテックスも出展

<アンリツインフィビス>
信頼性の向上に貢献 異物検出から品質保証へ
 FOOMA JAPANでX線検査機を様々な用途別に展示

<エムラ販売>
大型スライサー、FOOMA JAPANで実演 国内外の来場者が性能を確認
 
<ファルベン>
「水戸営業所」オープン記念キャンペーン実施 床改修3000社の実績
 
◆総合版◆
<秋本食品>
第38回全国漬物・惣菜展示見本市 全国の漬物を一望に
強み生かして活路を見出す 多様化するニーズに対応(1、8面)
 
<波自加彌神社>
生姜まつり「はじかみ大祭」 生姜の神様に繁栄を祈念(2面)
 
<BambooCut>
梅茶漬けで梅干の魅力を 「立ち喰い梅干し屋」も再び(2面)
 
<フジッコ>
ヨーグルトフォーラム開催 乳酸菌の健康&長寿紹介(6面)
 
◆業界団体トピックス◆
◎漬物
<滋賀県漬物協同組合>
近江漬物のブランド化推進 三日月県知事も後押し
龍谷大 田辺准教授が講演 ノロウィルス予防を解説(2面)
 
◎ドラッグ業界
<日本チェーンドラッグストア協会>
機能性表示の周知を進める 500品目で棚割りも(2面)
 
<ドラッグストア流通記者会>
2016年度総会を開催 業界の動向を注視(2面)
 
◆データファイル◆
◎主要都市中央卸売市場の漬物取り扱い 平成28年4月(3面)
 
 
 

2016年6月13日・第4849号より

2016年6月13日・第4849号より
 
☆★☆6月13日・第4849号☆★☆

◆ニュースヘッドライン◆
<紀州梅の会>
6月6日「梅の日」PR 全国で記念式典&行事を開催(1、5面)
<京都府漬物協同組合>
設立45周年祝し華やかに 記念シンポジウム・記念祝宴・第45期通常総会を開催(1、6面)
<楽京原料>
都城は平年の8~9割作 数量不足で価格上昇が懸念(10面)
 
★☆新商品・リニューアル商品紹介☆★
◎漬物
<カネシマ・福岡県>
「うまかキムチ」を刷新 パッケージ大胆に改変(5面)
 
<寿食品・神奈川県>
「ペーパーラディッシュ」新発売 国産大根を一本一本丁寧にスライス
「生姜やさんのゼリー」 新ジャンルの商品として開発(8面)
 
<ピックルスコーポレーション・埼玉県>
「高リコピントマトマリネ」新発売 「鰹だしのきいた酢の物風もずくミックス」は、にんべんとコラボ(8面)
 
◎外食
<スシロー>
「手巻セット」を新発売 家庭で手軽に手巻ずし(10面)
 
◆記念日で店頭販促を 「らっきょうの日・生姜の日」特集◆(1、7~10面)
【総論】いま、酢漬が売れている! テレビで健康機能性が話題に(1面)
 
<トップが語る>
株式会社みやまえ 代表取締役社長 宮前 有一郎氏
海外農家と契約栽培 年率15%増やし50%目指す(10面)
 
紹介企業=シオダ食品、吉沢食品工業、岩下食品、神村勝次郎商店、青木食品、永井漬物、高山商店、寿食品、丸イ食品、大薗漬物店、坂田信夫商店、みやまえ、日本東泉、岡矢食品、石井物産、山本食品工業、遠藤食品、すが野(順不同)
 
◆総合版◆
<近畿大学校友会・食品支部>
食品関係に門戸開く 総会で規約改正し広く対応(4面)
 
<梅振興議員連盟 総会>
〝梅〟を世界へ発信 「農業遺産」認定を契機に(5面)
 
<東海漬物>
食育イベントを開催 親子でぬか漬やキムチを作る(5面)
 
◆小売店◆
<サミット>
「羽衣いちょう通り店」オープン 生鮮・総菜売上構成比55%(8面)
 
◆業界団体トピックス◆
◎漬物
<全漬連・高菜部会、干そう沢庵部会>
高菜部会=新物から値上げへ 売れ行き安定も原料不足(1、2面)
干そう沢庵部会=原料と人手の確保が課題 高付加価値商品として販売(2面)
 
<深谷漬物青年クラブ>
新会長に隠岐徹氏 歴史の重みを感じ就任(3面)
 
<大阪府漬物事業協同組合>
園児が水なす漬作る 「水なす漬の日」で食育(4面)
 
<京都府漬物協同組合・青年部会>
新会長に森啓介氏選出 「学び」テーマで年間活動(4面)
 
<末広乃会>
30年来の付き合い 神尾会長、穐山代表幹事のもと
銀座久兵衛本店で第15回例会 塩田社長(シオダ食品)が設営(8面)
 
◆資材機器◆
◎塩
<食用塩公正取引協議会 総会>
表示の信頼性を高める年 公正マークの認知度向上を(5面)
 
◎包装資材
<錦江プラスチック>
包装のエキスパート 鹿児島の業界を支える(5面)
 
◆業界人事・機構・IR情報◆
<日本アクセス>
2015年度決算発表 同日に経営方針説明会も開催(4面)
 
◆データファイル◆
◎農産物漬物JAS 4月依頼検査実績 ぬか漬類・その他が3倍増(6面)
 全漬検の動き 一般社団法人全国漬物検査協会 専務理事 佐藤惠氏(9面)
◎総務省 全国1世帯当たり支出金額、購入数量および平均価格 梅干し2カ月連続増(6面)
◎食品需給研究センター 4月速報 酢漬類が約32%増に みそ漬類も大幅続伸(8面)
 
 
 

2016年6月6日・第4848号より

2016年6月6日・第4848号より
 
☆★☆6月6日・第4848号☆★☆
 
◆ニュースヘッドライン◆
<消費者庁・農水省>
原産地表示拡大へ向け検討会 実行可能性に課題との指摘も(6面)
<日本惣菜協会>
「惣菜白書2016」発刊 選択基準は「おいしさ」重視(8面)
<野村佃煮・京都府>
「夏おせち」を新提案 新製品「京だしひたし」の発売も(1面)
 
★☆新商品・リニューアル 注目商品紹介☆★
◎漬物
<山城屋・東京都>
「澤乃井大吟醸東京わさび漬」 8月中旬より発売(4面)
 
<カネク・東京都>
新発売「シャキシャキわさび味噌」 辛味抑え、色々な料理に(4面)
 
<共栄商会・静岡県>
最高級わさび漬「封印」 細部までこだわり抜いた味(4面)
 
<田丸屋本店・静岡県>
「田丸屋のわさびめし」新発売 あつあつご飯にのせるだけ(4面)
 
<山川食品・鹿児島県>
「高菜油炒め」が好調 ゴマ油100% 甘めの味付け(5面)
 
◎佃煮・調理食品
<タムラ食品・静岡県>
「本わさびと茎わかめの佃煮」「桜えびと茎わかめの佃煮」の2品を新発売(4面)
 
◎関連資材機器
<千客万来>
小型電動かつお節削り機 味と香りで集客力UP!
念願の商品化 そば・うどん店の魅力を引き出す (8面)
 
◆機能性と洋風アレンジで需要創出! わさび関特集◆(1、4~5面)
<インタビュー>
理事長に聞く 静岡県漬物商工業協同組合理事長 望月 啓行氏
わさび漬の効能PR 〝モノ〟より〝コト〟で魅力発信(4面)
 
◎テレビで紹介 わさびの健康機能性 
TBS「サタデープラス」血管が若返る効果!(4面)
 
紹介企業=山城屋、カネク、共栄商会、タムラ食品、田丸屋本店、カメヤ食品(順不同)
 
◆市況版◆(7面)
<東京市場における漬物・佃煮・煮豆・惣菜市況>
◎漬物 テレビ効果で注目される梅干 酢漬、麹・甘酒も好調続く
◎佃煮・煮豆 〝いかなご釘煮〟関東でも 「蒸し大豆」売場広がる
◎惣菜・納豆・日配 あっさり・さっぱり味が人気 スチーム野菜コーナーも
◎店頭小売価格 総合スーパー(GMS)A店、総合スーパー(SM)B店
 
◆業界団体トピックス◆
◎漬物
<全日本漬物協同組合連合会 総会>
事業継続で産業力を高める 小泉顧問が講演でメッセージ
組織委からの提言発表(1~2面)
 
<日本漬物輸入事業協同組合 総会>
役員改選で菅野理事長が留任 50年迎え新たなスタート(3面)
 
◎塩
<日本特殊製法塩協会>
第1回通常総会を開催 適塩キャンペーンで業界発展を(2面)
 
◆総合版◆
<6月15日は「生姜の日」>
銀座・久兵衛のガリ 寿司を陰から支える名脇役(1面)
 
<東京中央漬物>
7月16日にジョイフルフェア(2面)
 
<杉山食品工業>
創業60周年パーティー 高質商品で300年企業目指す(5面)
 
<旭食品工業>
原料用の高菜・大根を栽培 今年は南九州産大根2割減に(6面)
 
<熊川食料工業>
エコファーマー認定転機に 地元の高菜使った「豚たかな」(6面)
 
<大江戸和宴>
大江戸そば博・大江戸大酒会 都内でついに開催
6月16日~19日 代々木公園イベント広場(8面)
 
◆業界人事・機構・IR情報
<国城産業>
新社長に山﨑理香子氏(1面)
 
◆データファイル◆
◎輸入原料通関実績・韓国キムチの月別輸入数量及び金額
 塩蔵レンコンが大幅増 韓国キムチ累計では平年並 次月よりタケノコを追加(6面) 
 
 
 

2016年5月30日・第4847号より

2016年5月30日・第4847号より
 
☆★☆5月30日・第4847号☆★☆

◆トップニュース◆
<日高果樹技術者協議会> うめ着果 過去10年並み 生育は昨年より早め(1面)
 
◆インタビュー◆
<6月6日は「梅の日」>
◎中田食品株式会社 会長 中田 肇氏 「農家、行政、業界一体で歩む」
 ※紀州梅の会主催 「梅の日」記念行事一覧(1面)
◎天如神山本誓禅寺 住職 赤松 宗典氏 「梅の価値と未来を護る 産地が一つになる契機に」(3面)
 
◆新企画「私と調理食品」スタート!◆
株式会社京食 代表取締役社長 村山 由行氏
現在は業者にとって分岐点 柔道から学んだ教訓で(6面)
 
◆原料情報◆
<高塚物産>
四葉胡瓜の作付け始まる 漬物向け塩蔵に対応(1面)
 
<楽京・産地別動向>
鳥取・福井・高知・宮崎県都城・茨城・徳島(5面)
 
<奈良南部吉野特産 実山椒>
漬込み最盛期 作柄は平年の3割減に(5面)
 
★☆新商品・リニューアル 注目商品紹介☆★
◎漬物
<八島食品・福島県>
濃厚な旨み「トマトジュレ」 ビタミン類をまるごと摂取(6面)
 
◎佃煮・調理食品
<京食・京都府>
「おばんざい詰合せ 月御膳」 解凍するだけの手軽さも魅力(6面)
 
◎調味料
<MCフードスペシャリティーズ・東京都>
酵母エキス調味料「クックアップⓇ FT‐D」を新発売(4面)
 
<白扇酒造・岐阜県>
「福来純三年熟成本みりん」 今までの常識を変えるみりん(6面)
 
<大竹醤油醸造場・岐阜県>
希少価値高い「私のしょうゆ」 味噌を仕込んだ上澄み液を使用(6面)
 
◎発酵食品
<登喜和食品・東京都>
国産原料の「大豆テンペチョコ」(6面)
 
<福田酒造・長崎県>
米から作る「福鶴 あま酒」 日本酒使用と同じ精米歩合の米で製造(6面)
 
◎パン
<高村商店・長野県>
「おばすて味噌蔵ぱん」1カ月保存可 震災被災者に提供(6面)
 
◆工場長・店長必見! 安全・安心 関連資材機器特集◆(4~5面)
<ifia/HFE>
3万1110人が来場 「〝Oishii〟を拡げよう」(5面)
 
紹介企業=機設、エムラ販売、味の素、古川製作所、経産、塩事業センター、MCフードスペシャリティーズ、林原(順不同)
 
◆業界団体 総会トピックス◆
◎漬物
<静岡県漬物商工業協同組合>
山葵漬感謝祭を開催 わさび漬の需要拡大を祈願(1面)
 
<第10回東京発!物産・逸品見本市>
商談会にも30社のバイヤー 西武信用金庫主催(1面)
 
◎佃煮・調理食品
<豊橋佃志会>
三河みりんの勉強会 「佃煮の日」キャンペーン詳細も(3面)
 
◎漬物の素
<日本いりぬか工業会>
5月8日「ぬか漬けの日」 ぬか漬け体験イベントでPR(1面)
 
◎食品添加物
<日本食品添加物協会 総会>
重点課題の取り組みを継続 制度見直しなど変化に対応(5面)
 
◎流通
<国分>
酒類総合展示・唎酒会を開催 227社、2441品が出展(3面)
 
◆総合版◆
<農大ハチロク会>
発酵食品フェア開催 多彩な商品を「道の駅八王子滝山」で(6面)
 
<大学は美味しい!! フェア>
34大学が名産品を製品化 新進×東京家政大で福神漬(6面)
 
◆業界人事・機構・IR情報
<理研ビタミン>
山木一彦氏が社長に就任(4面)
 
◆データファイル◆
◎主要都市中央卸売市場の漬物取り扱い 平成28年3月(2面)
 
 
 

2016年5月23日・第4846号より

2016年5月23日・第4846号より
 
☆★☆5月23日・第4846号☆★☆
 
◆ニュースヘッドライン◆
<春の褒章> 秋本幸男氏(秋本食品)と久次米貴史氏(ヤマク食品)が藍綬褒章 伝達式で受章の栄に浴す(1面)
<減塩食品アワード> 中田食品・新進が漬物で金賞 「日本高血圧学会減塩委員会」主催(1面)
<鳥取砂丘楽京> 前年並みの生育 5月23日から出荷スタート(1面)
<鮎家・滋賀県>モンドセレクション 金・銀を同時受賞 「あゆ巻(細巻)」など2品(8面)
 
◆特別講演◆
漬物グランプリ 宮尾茂雄氏講演 演題「つけもの大好き!」(7面)
 
◆インタビュー◆
<新社長に聞く>
株式会社若菜 代表取締役社長 山田 耕平氏
相手を思う気持ちが大切 洋風の商品で新需要開拓(8面)
 
◆メディア情報◆
<解決!ナイナイアンサー>
焼き梅干しでダイエット 反響大きく品薄状態に(8面)
 
★☆新商品・リニューアル 注目商品紹介☆★
◎漬物
<荒井食品・栃木県>
3月よりリニューアル 「じっくり漬けた旨いなす」「じっくり漬けたおいしいなす」(4面)
 
<マルハチ・山形県>
15年連続なす漬シェア第1位の「若もぎ小茄子」(4面)
 
<三井食品工業・愛知県>
看板商品「浅漬千両なす」 バリエーションも豊富(4面)
 
<丸越・愛知県>
漬物グランプリ金賞 「長茄子サラダサンド」(4面)
 
<秋本食品・神奈川県>
新鮮「旬のひとくちなす」を提案 旬の新鮮な国産なす(4面)
 
<片山食品・新潟県>
夏季限定商品 「しそ風味野沢菜」、「青しそサラダめかぶ」、「中華三味」(5面)
 
<ピックルスコーポレーション・埼玉県>
「ご飯がススム トムヤム風キムチ」を新発売(5面)
 
<尾崎漬物食品・京都府>
『百黒漬』で幅広い層に 沖縄産黒糖でお菓子風味(8面)
 
◎佃煮・調理食品
<うなぎ水産・岡山県>
あみえび佃煮 高い評価の理由は「鮮度」(5面)
 
◆暑くなって売場も熱くなる! 茄子特集◆(1、4~5面)
ラニーニャ現象で好機(1面)
 
★☆茄子の市場動向(4面)
関東市場:サラダなす、うりや胡瓜などとのミックスものが人気
中部市場:「千両なす」が特産品として認知
関西市場:ぬか漬、液漬とも好調な動き
九州原料:5月の入荷見通しは順調 やや少なかった4月に比べ回復
 
紹介企業=荒井食品、マルハチ、三井食品工業、丸越、秋本食品(順不同)
 
◆業界団体 総会トピックス◆
◎漬物
<新潟県漬物工業協同組合>
鑑評会10月開催決定 衛生講習会、ウオヌマ株も(2面)
 
<長野県漬物協同組合>
業界伸長の意味を確認 全漬連と協力し業界PRを(2面)
 
<飯田漬物協会>
信越懇談会7月に飯田で 伊那食品工業にて講演会など(2面)
 
<大阪府漬物事業協同組合>
第47期定時総会を開催 漬物の安全安心更に推進(3面)
 
<埼玉県漬物協同組合>
組合員の中から再発見 生産者や他業界との連携を(3面)
 
<丸越チェーン会>
役員改選で加藤会長が留任 時代の変化に柔軟に対応(5面)
 
<AJC>
マルハチが新会員に 今期はシンガポール研修を検討(5面)
 
<佐賀県漬物工業協同組合>
共販事業の見直し検討 青年部今年も視察研修へ(7面)
 
<練馬漬物事業組合>
小澤組合長2期目へ選任(7面)
 
<群馬県漬物工業協同組合青年部会>
榎田氏(榎田醸造)が新会長に 新たに遠坂氏(遠坂商店)が加入(7面)
 
◎佃煮・調理食品
<全調食東海北陸ブロック会>
変化へ対応し事業発展を 各エリアの近況報告も(3面)
 
<愛知県調理食品工業協同組合>
豊橋市で総会を開催 変化に対応した事業モデルを(7面)
 
<全国調理食品工業協同組合>
名古屋総会に109名 岩田理事長「先人の想い胸に組合運営」を(8面)
 
◎惣菜
<日本惣菜協会>
佐藤総一郎新会長に 講演会及び懇親会開催(6面)
 
◎百貨店
<日本百貨店協会>
大西氏が第36代会長に就任 百貨店にしかできない価値創造を(6面)
 
◎いか加工・珍味
<全国いか加工業協同組合>
いか消費の伸び目指す 付加価値と魚食普及が鍵(7面)
 
<九州珍味食品協同組合>
酒イベントで珍味PR 6月の行事に出店決定(7面)
 
◆総合版◆
<日本スーパーマーケット協会・オール日本スーパーマーケット協会・新日本スーパーマーケット協会>
4月の統計調査を発表 売上げ13カ月連続でプラス(6面)
 
<東京昆布協会>
5月定例会を開催 来年度も潤沢な出回りを(6面)
 
◆業界人事・機構・IR情報
<サミット>
今後は生鮮特化型で展開 平成28年3月期は過去最高益で着地(6面)
 
<ヤオコー>
第59期決算説明会を開催 27期連続で増収増益を達成(6面)
 
◆訃報◆
<村上食品工業>
会長 村上雅一氏(3面)
 
<中村二三商店>
代表取締役 中村弘三氏(3面)
 
<株式会社大松>
代表取締役会長 後藤健治郎氏(3面)
 
◆データファイル◆
◎日本フランチャイズチェーン協会 コンビニ調査 平成28年4月
全店売上4・1%増 平均客単価13カ月続伸(4面)
◎東京中央卸売市場茄子塩漬の取扱い高 取扱数量・金額 平成25年1月~27年12月(5面)
◎食品需給研究センター 3月速報 みそ漬類が大幅続伸 酢漬類も23%と増加(5面)
◎東京都中央卸売市場漬物取扱い実績 平成28年3月 キムチ8カ月連続で増加(8面)
◎東京都中央卸売市場の水産等加工品取扱い 平成28年3月 その他干しするめ増加(8面)
 
 
 

2016年5月9日・第4845号より

2016年5月9日・第4845号より
 
☆★☆5月9日・第4845号☆★☆
 
◆ニュースヘッドライン◆
<農水省> 平成27年度「食品産業動態調査」を発表 漬物企業物価3.7%上昇(1面)
<日園連> 主要県梅の収穫予想 前年比104%の見込み(1、7面)
<消費者庁> 伊藤園・生姜湯の素「国産しょうが」 機能性表示食品で〝初〟 しょうがに体温維持効果(2面)
 
★☆新商品・リニューアル 注目商品紹介☆★
◎漬物
<不動農園・和歌山県>
人気No.1「まいちゃん家」の南高梅 わかやま紀州館で店頭販売(2面)
 
<森藤食品工業・福島県>
郷土野菜「信夫冬菜」復活へ 「信夫冬菜まるごと醤油漬け」(9面)
 
<菅野漬物食品・福島県>
「青唐香る相馬きゅうり漬」新発売 食欲の落ちる夏場にも(10面)
 
<西野屋食品・福島県>
「いかたっぷり!いか人参」「いかたっぷり!松前漬」をリニューアル スルメの量を2倍に(10面)
 
◎佃煮・煮豆
<小倉屋柳本・兵庫県>
「ミックスおつまめ」発売 ビールに合うヘルシー商材(8面)
 
◎漬物の素・調味料
<つけもと・奈良県>
「塩キャベツの素」「わさび漬の素」を新発売(4面)
 
<チヨダ・埼玉県>
「もみーな」さらに使いやすくリニューアル(6面)
 
<厚生産業・岐阜県>
今夏新発売「塩麹パウダーだし入り」 色々な料理にひと味プラス(6面)
 
◎外食
<新橋ぎょうざ・東京都>
汁鍋餃子定食を新発売 キムチ汁鍋餃子など2種(7面)
 
★☆キャンペーン・その他☆★
<岩下食品>
「Sing & Playコンテスト」実施 新生姜サウンドロゴを自由にアレンジ(2面)
 
★☆インタビュー☆★
<トップに聞く> 株式会社増子 代表取締役社長 増子 潤一郎氏
社員皆さんに感謝 先代の教え「商売は人と人」(3面)
 
◆健康パワーで絶好調 漬物の素・夏の甘酒特集◆(1、4~6面)
ぬか床は手軽な菌活アイテム 「甘酒」の健康効果に注目(1面)
甘酒、麹、ぬか床関連テレビ情報 一覧(4面)
 
★☆トップに聞く☆★
有限会社樽の味 常務取締役 中野 了輔氏
熟成ぬか床 従来の2倍生産増に 最新鋭の新工場が本格稼働(5面)
 
紹介企業=山田酒造食品、伊勢惣、つけもと、西宮食糧、松井物産、武庫食品、ヤマク食品、東海漬物、丸昌稲垣、樽の味、チヨダ、秋本食品、厚生産業、国城産業、中房食品、長﨑産業、イチビキ、高橋商店(順不同)
 
◆福を味わう 福島特集◆(1、9~10面)
魅力満開アフター デスティネーションキャンペーン 〝食めぐり〟で舌鼓(1面)
 
★☆漬物WOMAN☆★
◎会津天宝醸造 総合企画部 営業推進担当 満田 昌代氏
海外へ味噌の魅力を発信 料理の優れた脇役として提案を(10面)
 
紹介企業=菊甲食品、長久保食品、香精、大河内漬物店、宝来屋本店、あぶくま食品、森藤食品工業、菅野漬物食品、会津天宝醸造、西野屋食品、八島食品(順不同)
 
◆総合版◆
<春の園遊会>
戸田廣氏(出羽屋)が出席(1面)
 
<春の褒賞>
山本善政氏が藍綬褒章 フランチャイズの発展に貢献(1面)
 
<第31回さきたま火祭り>
埼玉・行田市 山本食品工業・飯田屋が出店(2面)
 
<村上食品工業>
村上義典氏が華燭の典 260余名が温かく祝福(2面)
 
<全漬連・漬物グランプリ2016>
・田丸屋本店「カマンベールWASABI」が日本一 農林水産大臣賞を受賞
・各社ブースが大盛況 クッキングショーも好評
・ホビークッキングフェアも大盛況
・個人の部 「フルーツべったら漬け」が栄冠 麹で低塩サラダ感覚に(3面)
 
◆小売版◆(8面)
<SM3団体>
3月の統計調査を発表 売上高は12カ月連続上回る
オレンジマート・木村宏社長 営業状況、取り組み等を説明
 
★☆バイヤーに聞く☆★
<いちい> 商品部デイリー担当バイヤー 紺野 哲生氏
無添加・低添加商品に活路 全国のおいしい漬物を店頭に
 
<日本アクセス>
・業務用市場開発研究会 総会 会員総数159社に
・ミールリングスで支援 東北復興に寄付5年目
 
<小倉屋柳本>
「蒸し大豆」を被災地へ 1万食を緊急支援物資として
 
◆業界人事・機構・IR情報 短信
<雄勝野きむらや>
木村吉伸氏が新社長に就任(1面)
 
<合食>
4月1日付け 役員人事発表(7面)
 
<ラルズ>
猫宮一久氏が新社長に(8面)
 
◆業界団体トピックス◆
◎佃煮・調理食品
<豊橋佃志会>
総会を開催 今年も小学校に佃煮配布(2面)
 
◆訃報◆
<国城産業>
代表取締役会長 山﨑國城氏(6面)
 
◆データファイル◆
◎主要都市中央卸売市場 漬物の取扱い数量・金額 平成28年2月(6面)
◎全国漬物検査協会 農産物漬物JAS依頼検査実績 平成28年3月 調味梅干しが大幅増に(7面)
 
 
 

2016年5月2日・第4844号より

2016年5月2日・第4844号より
 
☆★☆5月2日・第4844号☆★☆
 
◆ニュースヘッドライン◆
<春の褒賞>
・秋本幸男氏が藍綬褒章 前全漬連会長で業界に貢献
・久次米貴史氏 藍綬褒章 味噌製造業振興の功績で(1面)
 
<全漬連・漬物グランプリ2016> 
田丸屋本店に栄冠輝く 「カマンベールWASABI」がグランプリ
準グランプリに扶桑守口食品 「漬頭米三謹製守口漬でらなが!」(1面)
 
★☆新商品・リニューアル 注目商品紹介☆★
◎惣菜
<丸井産業・徳島県>
「たくあん天」も人気商品に 沢庵入り・魚のすり身の揚げ物(4面)
 
◎漬物
<アキモ・栃木県>
母の日&父の日にプレゼント 浅漬とベストマッチのギフト(6面)
 
<ピックルスコーポレーション>
5月1日より新発売
「ご飯がススム 白キムチ」「鰹だしのきいたまるかじり胡瓜」「ざく切り塩だれキャベツ」(6面)
 
◎珍味
<カモ井食品工業・岡山県>
「俺の贅沢」シリーズ こだわる大人の高級珍味 「かきの醤油焼」など5品(6面)
 
◎調味料
<キユーピー・東京都>
粉末ドレッシングに新製品 「ひじきとゆずで彩るわさび味」(6面)
 
◆大阪特産 水なす漬特集◆(1、3面)
初夏迎えシーズンに 漬物の最高峰の味受ける(1面)
泉州水なす漬が旬に 10種の味仕立てで多様化も(3面)
 
★☆トップに聞く☆★
◎大阪府漬物事業協同組合 特産品部会長 林野 雅史氏
水なす漬 大阪泉州産アピール 地元産原料の使用を周知(3面)
 
<大阪府漬物事業協同組合 三役会>
泉州水なす漬 地理的表示で協議 三役会と理事会開く(3面)
 
紹介企業=堺共同漬物、旬茄、伊勢漬物、髙野食品、ダイワフード、林耕太郎商店、伊勢屋商店(順不同)
 
◆原料王国 徳島特集◆(1、4~5面)
夏場へ向け準備着々 原料の安定供給実現へ(1面)
 
紹介企業=丸井産業、板野漬物食品、新矢嵐商店、岡田仙漬物食品、ヤマキ佐野商店、マルハ物産、山本漬物食品、安原商店、辰巳屋食品、されどコーポレーション、マルフク食品工業、森澤産業、松尾食品加工、河野産業、ハルコーポレーション(順不同)
 
◆市況版◆(7面)
福岡市場における漬物・佃煮・煮豆・惣菜市況
漬物=彩りよい浅漬商材に期待 個食キムチの安定感増す
佃煮・煮豆=「蒸し豆」の健康性に注目 煮豆は少量品露出増える
惣菜・納豆・日配=夏向け商材に惣菜シフト 納豆は地震被害で品不足に
熊本地震の被害状況 阿蘇高菜メーカー 社員半数で操業再開
 
◆総合版◆
<秋本会 第46回総会>(1、8面)
「漬物No.1」目指して事業推進を 漬物業界のプラットホーム 新しい試みにチャレンジ
HACCP等の研修会を計画 熊倉功夫氏が講演で「和食」を語る
全国つけ物・惣菜展示見本市 6月14、15日に開催
 
<丸昌稲垣>
春の味噌蔵開き祭り 3日間で客数1200人(1面)
 
<日本アクセス>
ミールリングスで支援 東北復興に寄付5年目(5面)
 
<山本食品工業>
新入社員歓迎会を開催 9名の新入社員が活躍誓う(6面)
 
<丸長食品>
多賀SAに新店オープン 漬物の単体店舗で業界初(6面)
 
<野崎漬物>
長崎で生産者大会開く 優良大根契約農家を表彰(6面)
 
◆業界人事・機構・IR情報 短信
<アンリツインフィビス>
新美氏が新社長(5面)
 
<全国納豆連合会>
4月25日に事務所移転(5面)
 
◆業界団体トピックス◆
◎漬物
<山形漬協 通常総会>
地域の付加価値向上へ 新漬物特産化に向けて革新を(2面)
 
<紀州田辺梅干協同組合>
平成28年度通常総会を開催 地域産業発展に貢献(2面)
 
<深谷漬協 総会>
新会長に柿澤源之氏 協力し深谷を盛り上げる(2面)
 
<大阪市中央卸売市場漬物卸売協同組合>
市場の周年行事でPR 第59期定時総会を開催(3面)
 
◎佃煮・調理食品
<全調食東日本ブロック会 総会>
6月の日本酒フェア出展 〝お酒のつまみ〟でPR(2面)
 
◆データファイル◆
◎全漬検の動き 一般社団法人全国漬物検査協会 専務理事 佐藤 惠氏(3面)
◎総務省 平成28年3月の全国1世帯当たり支出金額・購入数量及び平均価格
 行楽需要で梅干し伸長 魚介のつくだ煮も118%(3面)
◎財務省 平成28年3月 輸入原料通関実績・韓国キムチの月別輸入数量及び金額
 塩蔵生姜が数量268% 韓国キムチ高い伸び示す(6面)
 
 
 

2016年4月25日・第4843号より

2016年4月25日・第4843号より
 
☆★☆4月25日・第4843号☆★☆
 
◆ニュースヘッドライン◆
<和歌山県日高振興局> うめの着果状況は「並」 生育は昨年比で早めに(1面)
<JA紀南> 梅生産予想量を発表 南高は前年比111%(1面)
<高知生姜> 植え付けがほぼ終了 作付面積は前年並みか微減(1面)
<伯方塩業> 「ISO22000:2005」 3月に認証を取得(10面)
 
◆新たなニーズの芽をつかむ 調理食品特集◆(1、4~9面)
 
◆食料新聞 ホームページ情報「スーパー3団体 流通統計調査」◆
◎2016(平成28)年1月統計
◇買いだめで売上好調と分析 新日本スーパーマーケット協会・増井德太郎副会長
◇宅配では冷凍食品の分野が好調 日本生活協同組合連合会渉外広報本部・伊藤治郎本部長
◇ウジエスーパー・吉田芳弘常務 宮城県内30店舗展開 独自の取り組み語る
 
◆「スーパーマーケット・トレードショー2017」、 「デリカテッセン・トレードショー2017」◆
5月より出展受付開始 新日本スーパーマーケット協会(1面)
 
★☆インタビュー☆★
・この人に聞く 鳥取食品工業株式会社 専務取締役 波当根 昭氏
 重石の効いた浅漬を 液無し漬物で業界存続へ(2面)
 
★☆キャンペーン情報☆★
<フジッコ>
三連小鉢をプレゼント 「一菜プラス」キャンペーン実施(5面)
 
★☆新商品・リニューアル 注目商品紹介☆★
◎漬物
<中田食品・和歌山県>
ニーズに合った棚割り提案 高評価「おいしく減塩シリーズ」(3面)
 
◎佃煮・調理食品・水産加工品
<三幸・新潟県>
食卓彩る「ビストロ」シリーズ 「カナダほっき貝入りサラダ」など3種(4面)
 
<野村佃煮・京都府>
「京都鉄道博物館」で限定佃煮 SLの型抜き「義経昆布」など(4面)
 
<浜幸・愛知県>
「かねふく」明太子入りの甘露煮リニューアル 真いわしと子持ちししゃも(4面)
 
<フジッコ・兵庫県>
介護食品コンクールで2品が受賞 「ソフトデリ きんとき」「おかず畑 いわしの生姜煮」(5面)
 
<小倉屋柳本・兵庫県>
蒸し豆が機能性表示食品に 「蒸し大豆」「蒸し黒豆」をリニューアル(7面)
 
<堂本食品・広島県>
シニアの体に「思いやり堂本便」 食べやすくておいしいお惣菜シリーズ(6面)
 
<貝新物産・三重県>
新製品「その手はくわなのひとくち焼はまぐり」 名物を現代風にアレンジ(6面)
 
<菊池食品工業・東京都>
期間限定「凍らせる豆シリーズ」 小豆と黒豆、シャリシャリ食感の和風スイーツ(6面)
 
<青柳食品・千葉県>
ムール貝の洋風惣菜登場 「ムール貝のガーリックオイル」「ムール貝のガルシア風」(7面)
 
<ミノカン・愛知県>
「味の花」が惣菜グランプリ入選 ファベックスの「惣菜・べんとうグランプリ2016」で(8面)
 
<セキヤ食品工業・愛知県>
北海道産「ハタハタの甘露煮」開発 「小アジ」と「本シシャモ」も新発売(8面)
 
<平松食品・愛知県>
「よしもと47シュフラン」に認定 「愛知丸が釣ったかつおとしょうがのごはんじゅれ」(9面)
 
<落合一郎商店・愛知県>
いかと海老が絡む「さくら短冊」発売 いか短冊に小エビを加え、甘く味付け(9面)
 
◎調味料
<伯方塩業・愛媛県>
新商品「されど塩 藻塩」 流下式枝条架併用塩田の塩(10面)
 
◎外食
<スシロー・大阪府>
すし屋のラーメン新顔 コク旨まぐろ醤油新発売(3面)
 
◆調理食品特集◆(1、4~9面)
変革が生む付加価値(総論・1面)
 
★☆調理食品4大インタ☆★
◎千代田水産 加工品部加工品一課課長代理 関場 恭紀氏
浅炊きアサリが人気 ドライ製品でおつまみ需要も(4面)
◎佐々商店 代表取締役社長 佐々 重雄氏
 中袋の和総菜が好調 業績(半期)は微増収増益(5面)
◎菊池食品工業 代表取締役社長 菊池 光晃氏
 おせちは栗きんとんが躍進 慎重かつ大胆な決断を(6面)
◎全調食東日本ブロック会 会長 徳永伸一郎氏
 日本酒フェア出展へ 佃煮のおつまみ需要開拓(7面)
 
紹介企業=三幸、野村佃煮、岩田食品、籠長本店、浜幸、塩野正市食品、フジッコ、大谷政吉商店、小倉協同物産、マルワ、佐々商店、堂本食品、佃の匠やまと、貝新物産、菊池食品工業、ガルフ食品、水上食品、小倉屋柳本、青柳食品、山本、ミノカン、オオタニ、小林つくだ煮、松下食品、セキヤ食品工業、濱金商店、落合三郎商店、玉三屋食品、協立、平松食品、勝木食品工業、前島食品、落合一郎商店、浜一、久保田食品(順不同)
 
◆業界トピックス◆
◎漬物
<愛知県漬物協会>
農業総合試験場で視察研修会 野菜摂取量アップに貢献(2面)
 
<大分県漬物工業協同組合>
池田輝昭氏が新理事長に 三浦理事長は勇退し理事へ(2面)
 
<いした>
梅まつりに2000名 「しそ吹雪」に今年も行列(2面)
 
◎佃煮・調理食品
<フジッコ>
浜学園と食育展開 幼児~小学2年生対象に(3面)
 
◎小売店
<西友>
旬を感じる四季満彩弁当 主婦と高齢者をターゲットに(2面)
 
◎関連資材機器
<FOOMA JAPAN2016>
国際食品工業展6月に開催 「食品製造・加工」分野が出展増に(3面)
 
◆総合版◆
<日本野菜ソムリエ協会>
第5回「野菜ソムリエアワード」 福岡の吉田聡さんが金賞(10面)
 
<九州ゆず愛ランド>
別府で第16回会合開く 6次産業の経営手法学ぶ(10面)
 
◆業界人事・機構・IR情報 短信
<クレオ>
荒井誠一氏が社長就任(2面)
 
<日本能率協会>
事務所を仮移転 本部ビルの全面リニューアル工事に伴って(10面)
 
◆データファイル◆
◎食品需給研究センター 2月食品需給レポート みそ漬類が大幅増加、酢漬類も約24%増に(3面)
◎日本フランチャイズチェーン協会 3月度CVS調査 全店売上2.9%増 37カ月連続のプラス(3面)
◎東京都中央卸売市場漬物取扱い実績 2月 キムチ続伸、2.5倍に(3面)
◎東京都中央卸売市場の水産等加工品取扱い 2月 塩こんぶの大幅増続く(3面)
◎データで見る佃煮消費動向 総務省
 佃煮の1世帯当たり年間の品目別支出金額・購入数量及び平均価格 平成16~26年(9面)
 都市階級・地方・都道府県庁所在市別佃煮支出金額、購入数量 平成26年(9面)
 
 
 

2016年4月18日・第4842号より

2016年4月18日・第4842号より
 
☆★☆4月18日・第4842号☆★☆

◆ニュースヘッドライン◆
・ピックルスコーポレーション 平成28年2月期決算 売上高は12・5%増で300億円超(1面)
・増子 ISO22000認証を取得 沢庵業界先駆けて(7面・小売版)
・東海漬物 守谷工場30日より稼働 キムチや浅漬を製造(7面・小売版)

★☆連載☆★(6面)
◎全国漬物検査協会 第25回漬物技術研究セミナー 連載第5回(最終回)
・やまう品質保証室 岡田晃佳氏 「官能検査員の味覚を試験」
・新進利根川工場 高橋淳氏 「効率化に向け予防保全を」

★☆インタビュー☆★(3面)
・トップに聞く 株式会社エフピコ 代表取締役会長兼最高経営責任者 小松 安弘氏
 「商品開発から売り場づくりまで 今後は更なる機能容器へ」

★☆農業女子プロジェクト☆★(10面)
◎農林水産省経営局就農・女性課 女性活躍推進室長 佐藤 一絵氏
 「農業女子プロジェクト拡大中 6次産業化で多様な経営を」
◎MKファーム 代表 棚澤 美由紀氏
 「経験生かし農業・ピクルス製造 女子ウケ察知する女子力で」

★☆メディア情報☆★
◎「満点☆青空レストラン」 高菜漬の料理を堪能! 名人・熊川社長が案内(4面)
◎遠藤食品・遠藤栄一社長がラジオ出演 会社と生姜の歴史を紹介(9面)
◎生姜・楽京のテレビ関連情報一覧(9面)

★☆新商品・リニューアル 注目商品紹介☆★
◎漬物
<マルタ食品・新潟県>
「四川風ザーサイ」 風味豊かで歯ごたえあり(7面・小売版)

<水車食品工業・大分県>
ラーメンに「辛子高菜 油いため」、「激辛高菜」(5面)

<河野食品・福岡県>
人気の「高菜ペペロンチーノ」 和えるだけのパスタソース(6面)

<岩下食品・栃木県)
話題沸騰「スッキリ酢しょうが」発売 テレビや雑誌で大反響(8面)

<栃の玉食品・栃木県>
「チーズのたまり漬(糀仕込)」 感じたことのない和と洋のハーモニー(8面)

<遠藤食品・栃木県>
販路拡大「新がりカップ」 便利なカップ容器入り甘酢生姜(10面)

◎惣菜・調理食品
<久保田食品・栃木県>
注目の新商品「珈琲マロン」 珈琲と一緒に味わう栗の甘露煮(8面)

◆栃木ワイド特集◆(1、8~10面)
酢漬で健康 更なる躍進 『第2次生姜ブーム』が追い風(1面)

★☆漬物WOMAN☆★
遠藤食品 経理部主任 会長秘書 小澤 雅恵氏(10面)

★☆原料情報☆★
山東省生姜 植え付け盛ん 終了は4月末の見込み(8面)

紹介企業=岩下食品、荒井食品、久保田食品、吉岡食品工業、栃の玉食品、吉沢食品工業、シオダ食品、神村勝次郎商店、青木食品、樋山昌一商店、遠藤食品、すが野(順不同)

◆高菜漬特集◆(1、4~6面)
より付加価値高く 高菜漬に期待(1面)
高付加価値化目指し改革へ 今こそ価格の底上げを 九州産地 作柄3割減で着地(4面)

★☆話題☆★
<みやまご当地グルメ研究会>
みやま高菜丼をPR 東京の展示会に出展(5面)

紹介企業=オギハラ食品、坂本食品工業、広瀬仙吉商店、太陽漬物、水車食品工業、前田食品工業、伊藤食品、旭食品工業、オニマル、河野食品、関門食品、大平食品、仟、イヌイ(順不同)

◆業界トピックス◆
◎漬物
<丸越>
献榊祭で新アイテム販売 「縁結べたべた」で良縁を祈願(2面)

<三井食品工業>
定時総会開く 『再構築』で変化に対応(2面)

<新進>
改善経過報告会を実施 食品統括グループが最優秀賞(3面)

◎佃煮・調理食品
<フジッコ>
「昆布の味覚」で食育 和食の基本「一汁三菜」学ぶ(6面)

◎包装資材・機器
<エフピコ>
エフピコフェア2016開催
中身のおいしさ伝える容器 CO2削減に貢献も(3面)

<石村工業>
高速塩漬・脱塩装置『しおまる』 脱塩コストの低減に(3面)

◎外食
<とんかつ浜勝>
新ブランドロゴを導入 米濱会長の直筆文字採用(1面)

◆業界人事・機構・IR情報
◎食品卸
<山重>
臼井宏二氏が新社長に就任(1面)

◎漬物
<フーズ・ワン>
山下晃史氏が新社長に(1面)

<若菜>
山田耕平氏が新社長に就任(1面)

◎佃煮・調理食品
<フジッコ>
組織変更と人事異動 介護食販売部など新設(7面・小売版)

◎スーパー・百貨店・コンビニ
<サミット>
新たに経営企画室を設置(1面)

<ファミリーマート>
連結・単体共に過去最高の営業総収入(2面)

<ローソン>
竹増貞信氏が社長COOに(7面・小売版)

<丸井>
佐々木一氏が新社長に(7面・小売版)

◎外食
<松屋フーズ>
瓦葺一利氏が社長就任(2面)

<リンガーハット>
6期連続の増収で過去最高 国産野菜使用で客数増加(3面)

<レインズインターナショナル>
根本寿一氏が社長就任(7面・小売版)

◎総合食品商社
<日本アクセス>
4月1日付役員人事を発表 新しい組織体制に移行(7面・小売版)

<三井食品>
4月1日付で組織変更(7面・小売版)

◆データファイル◆
◎東京中央卸売市場 たかな漬の取扱数量・金額 平成25年1月~27年12月(5面)
◎全国漬物検査協会 農産物漬物JAS依頼検査実績 平成28年2月 調味梅漬が2倍以上に(6面)
◎主要都市中央卸売市場の漬物取扱数量・金額 平成28年1月(9面)
 
 

2016年4月4日・第4841号より

2016年4月4日・第4841号より
 
☆★☆4月4日・第4841号☆★☆

◆トップニュース◆
◎平成27年漬物出荷金額3%増に(食料新聞社調べ)
浅漬増加で3606億円 「和食」の底力を発揮(1面)

◎自民党 原料原産地表示拡大へ 全ての加工食品が対象に(1面)

★☆中小企業基盤整備機構☆★
「中小企業総合展 in FOODEX」 通訳常駐で海外販路サポート(6面)

★☆連載☆★
◎全国漬物検査協会 第25回漬物技術研究セミナー 連載第4回(5面)
・山形県工業技術センター 長俊広氏 「乳酸菌活用し漬物開発」
・片山食品設備保全課 富永英明氏 「5年でCO2排出量20%減」

★☆新商品・リニューアル 注目商品紹介☆★
◎漬物
<八島食品・福島県>
5種の白ワインピクルス 国産野菜でこだわりの味(3面)

<エバラ食品工業・神奈川県>
・「冷凍濃厚旨辛キムチ」 こだわりの合わせヤンニョム
・「スリムカクテキ」リニューアル パッケージに料理研究家を起用(6面)

<紀州綜合食品・和歌山県>
新甘(感)覚梅干「梅の出逢い」(6面)

◎惣菜・調理食品
<久保田食品・栃木県>
栗の甘露煮 「珈琲マロン」(6面)

<菊池食品工業・東京都>
「黒蜜仕立て 北海道産黒豆かんてん」 春夏限定の涼味商品(6面)

◎菓子
<おばねや・栃木県>
ごぼうチップス「ゴボ~ノ!」(6面)

◎珍味
<中村漁業部・青森県>
高品質な珍味、乾物 「さきいか」、「鮭とば」など(6面)

◎外食
<くら寿司・大阪府>
「釘煮の軍艦巻」 数量限定で販売(1面)

◆キャンペーン情報◆
<岩下食品・栃木県>
「岩下の新生姜ペンライト」 Ver.2の販売を開始(6面)

◆メディア情報◆
<主治医が見つかる診療所>
生姜で血流を改善 ガリのちょい足しレシピ(3面)

◆「全国水産加工たべもの展」特集◆(4面)
農水大臣賞を伝達 株式会社廣川ら4社が受賞

☆廣川に農水大臣賞
ちりめん鰹昆布で 攻めの経営と基盤強化へ

☆野村佃煮
「ゆず若布」など3品で受賞 京都産柚子の爽やかな香り

☆うなぎ水産
あみ佃煮が府知事賞 水揚げ後すぐに下処理

◆資材機器版◆(5面)
<中村産業>
・「衛生マネージャー セリウス」 期間限定でデモ機を無料貸し出し
・「カラーウェアーシリーズ」 就業形態別を一目で管理

<JAPANドラッグストアショー>
セルフメディケーションをテーマに 3日間で12万人を超す来場者

<塩事業センター>
食卓塩など24年ぶり値上げ 原料高、製造コスト上昇で

◆総合版◆
<丸越>
最大規模の〝旗艦店〟がリニューアル 「ピクレッドサラダ伊勢丹府中店」(3面)

<FOODEX JAPAN 2016>
中田食品が美食女子GP受賞
「桃姫 とろこく ♡桃たっぷり梅酒」(6面)

◆業界人事・機構・IR情報
◎漬物
<三里浜特産農業協同組合>
月岡透氏が新組合長に(1面)

◎スーパー・小売店
<スーパーバリュー>
岸本圭司氏が新社長に(2面)

<トーホーストア>
伊東啓樹氏が新社長に(2面)

◎外食
<アークランドサービス>
▽代表取締役社長 臼井健一郎(代表取締役会長兼CEO)
▽取締役兼株式会社かつや代表取締役社長 伊藤永(代表取締役社長兼COO)(2面)

◆業界団体トピックス◆
◎漬物
<佐賀県漬物工業協同組合>
マラソン会場で販売 1万人規模の大会にてPR(2面)

<宮崎県干したくあん・漬物研究会>
佐藤漬物の工場見学 佐藤専務と熱心な質疑応答も(2面)

<練馬漬物事業組合>
ねりま漬物物産展反省会 売上、利益ともに前年越え(2面)

<全日本漬物協同組合連合会>
漬物GP決勝大会出場者決定 4月28~30日にファイナル(3面)

◎調理食品
<フードネットワーク関東>
かわさき楽大師まつり出店 臨時例会で出店内容を決定(4面)

◎共同開催
<広島県漬物製造業協同組合・広島調理食品工業協会・広島蒲鉾組合>
味覚センサー講習会開く 味の数値化で情報活用を(2面)

◆流通トピックス◆
<SM3団体>
☆2月の統計調査を発表 季節商戦好調で伸張
☆西友 2015年は業績好調 今年はハイブリッド店舗展開へ(3面)

◆書籍紹介◆
<遠藤食品>
ガリ屋がまとめた生姜のはなし(2面)

◆データファイル◆
◎総務省 平成28年2月の全国1世帯当たり漬物・佃煮等の支出金額、購入数量及び平均価格
漬物4品目前年比増 生鮮野菜の価格が反発(4面)
◎日本フランチャイズチェーン協会 CVS調査28年2月度
全店売上6・9%増 36カ月連続のプラス(5面)
◎財務省 輸入原料通関実績・韓国キムチの月別輸入数量及び金額 平成28年2月
塩蔵楽京数量1・7倍 韓国キムチ減少が一服(5面)

 
 

2016年3月28日・第4840号より

2016年3月28日・第4840号より
 
☆★☆3月28日・第4840号☆★☆

◆トップニュース◆
◎平成26年漬物出荷金額 経産省・工業統計「品目編」 
和歌山が不動の首位 栃木2位堅守 群馬が3位に浮上
宮崎トップテン入り 愛知は昨対比10%増で7位に浮上(1面)

◎第37回食品産業優良企業等表彰式・平成27年度優良ふるさと食品中央コンクール表彰式
フジッコが農林水産大臣賞 あぶくま食品は食料産業局長賞(1面)

◎農研機構 
臭わず黄変がないダイコン開発 日本育種学会が記者発表(8面)

★☆連載☆★
◎全国漬物検査協会 第25回漬物技術研究セミナー 連載第3回(2面)
・東海漬物品質保証室 稲垣隆一氏 「米国FDAの査察に対応」
・遠藤食品研究室 大場輝子氏 「漬物で地域活性化を」

★☆原料情報☆★
<群馬の梅>
受粉は順調、平年より早い3月6日に満開(7面)

★☆新商品・リニューアル 注目商品紹介☆★
◎漬物
<やまや・愛知県>
春を演出「桜花しぼり」 春の訪れや桜をイメージ(4面)

<若菜・愛知県>
名古屋限定「とうふ味噌漬 八丁」
チーズのように深みのある味わいと、なめらかな食感(5面)

<大和屋守口漬総本家・愛知県>
「チーズ味淋粕漬」 漬ける技を生かして洋と和を合体(5面)

<丸越・愛知県>
コラーゲン配合「やさい美人」 塩檸檬白菜・塩だれキャベツ(5面)

<新進・東京都>
減塩製品を積極的に開発 塩分値35%も少ない「国産野菜カレー福神漬」(6面)

<武井漬物製造・群馬県>
「げんちゃん玉ねぎのお漬物」 新玉ねぎが収穫される5月よりリニューアル(6面)

<関東農産・群馬県>
冬季限定「雪の山形菜」 最も甘み辛みが乗る11月下旬~12月中旬(6面)

<やまう・東京都>
手軽に低カロリー「五目野菜入りザーサイ丼」を新発売(7面)

<村岡食品工業・群馬県>
看板商品「梅しば」に梅沢富美男氏を起用 パッケージ大幅リニューアル
「おやつ玉蒟蒻」と「おやつ茎わかめ」新発売(7面)

<大利根漬・群馬県>
「かりんこ梅チップ」 手間なく使える瓶詰めタイプも発売予定(7面)

◎佃煮・煮豆
<小倉屋柳本・兵庫県>
「おいしい蒸し豆 蒸し黒豆」で骨を丈夫に 機能性表示食品に認定(8面)

◎惣菜・調理食品
<アサダ・愛知県>
新提案「ぶっかけ牛肉生姜」 様々な料理のトッピングに幅広く利用できる(4面)

◎甘酒
<イチビキ・愛知県>
「冷やし甘酒」 米糀で造られた自然の甘さ 3月から8月までの期間限定販売(5面)

◆「ものづくり県」愛知特集◆(1、4~5面)
技術力を擁する農業王国 日本の中心から魅力を発信(1面)

★☆新会長に聞く
(公益)愛知県漬物協会青年会 会長 野田 豊嗣氏
時代に合った漬物に変化 学ぶ姿勢で切磋琢磨(5面)

◎東海漬物 漬物機能研究所
全国漬物探訪 第37回 広島編 日本三大菜漬け「広島菜」(4面)

紹介企業=三井食品工業、アサダ、東海漬物、山幸漬物食品、尾張屋、やまや、奥村商事、若菜、大和屋守口漬総本家、丸越、イチビキ、エムラ販売(順不同)

◆大地の恵みがいっぱい! 群馬県特集◆(1、6~7面)
もう一つの真田の郷 梅・玉ねぎなど豊富な漬物(1面)
群馬県沼田市 長野県上田市とつなぐ「真田街道」(6、7面)

☆★漬物WOMAN
株式会社大利根漬 経理 富澤 綾香さん
アパレルの経験生かす 様々な梅レシピにも挑戦(8面)

紹介企業=新進、武井漬物製造、したら、コマックス、関東農産、宮石青果店、やまう、村岡食品工業、大利根漬、関口漬物食品、大松、榎田醸造、遠坂商店、群馬サンショウ(順不同)

◆市況版◆(3面)
福岡市場における漬物・佃煮・煮豆・惣菜市況
◎漬物:キムチ鍋需要が回復 行楽向け商材の動き期待
◎佃煮・煮豆:いかなごくぎ煮定番化 機能性での訴求が活発に
◎惣菜・納豆・日配:「春の土用丑」にうなぎ 九州食材の惣菜が拡大展開
◎店頭小売価格:総合スーパー(GMS)、食品スーパー(SM)

◆総合版◆
<鳥取砂丘らっきょう>
地理的表示産品に登録 高い知名度を誇る(2面)

<平松食品>
第31回おしえてレシピ 「若さぎ甘露煮」がテーマ(8面)

<岡矢食品>
紀南を茗荷産地に 全量買上げで梅農家支援(8面)

◆業界団体トピックス◆
◎漬物
<全漬連青年部会>
関西ブロック部長会議を徳島で 全国大会へ向け準備(2面)

◎調理食品
<全調食近畿ブロック会>
大津で総会、研修会開く 勝ち組み企業に学ぶ(2面)

<愛佃同友会>
総会で加藤会長が再選 青年交流会の実行委員など決定(2面)

<豊橋佃志会>
バンコク研修を実施 すり身製造メーカー視察(8面)

◎ぬか漬の素
<日本いりぬか工業会>
平成28年度通常総会を開催 「食品表示法」の見解書を協議(2面)

◎惣菜
<日本惣菜協会>
デリカアドバイザー養成研修 累計認定者は179社1116名に(8面)

◆流通トピックス◆
<スーパー 田子重>
1日より清里店オープン 静岡で12店舗目の出店(オール日本スーパーマーケット協会加盟)(8面)

 
 

2016年3月21日・第4839号より

2016年3月21日・第4839号より
 
☆★☆3月21日・第4839号☆★☆

◆トップニュース◆
◎第3回漬物製造管理士技能評価試験
183人が合格 全漬連 HP上で発表(1面)
合格者一覧(9面)

◎<みすずコーポレーション・日本惣菜協会>
「初午いなりの日」 渋谷と浅草で記念イベント(1面)

◎<特許庁>
機能性でも特許取得へ 食品開発の新規性を保護(1面)

★☆連載☆★
◎全国漬物検査協会 第25回漬物技術研究セミナー 連載第2回(2面)
・長野短大 中澤弥子教授 「日本の食文化の魅力語る」
・元味の素 中村祥一氏 「連続無事故災害の実現」

◎宮尾茂雄教授 漬物研究同志会講演会 発酵と漬物(下)(10面)
「発酵漬物」の定義(私案)

★☆新商品・リニューアル 注目商品紹介☆★
◎漬物
<カネク・東京都>
新発売「シャキシャキしょうが」 オリジナル料理の隠し味に(4面)

<塩野・埼玉県>
小江戸Ⓡシリーズから新商品 「小江戸大根シリーズ」2種、「小江戸沢庵シリーズ」4種(6面)

<太陽漬物・鹿児島県>
ロングセラー「しそ味L」 スライスたくあんシリーズの存在感増す(6面)

<片山食品・新潟県>
新提案「にんにく増し増し」 麺売場に特化で注目(8面)

◎佃煮・調理食品
<十二堂えとや・福岡県>
琴奨菊関の引き出物に 人気商品「梅の実ひじき」(8面)

◎惣菜
<東京かじの・東京都>
「梅なじみ」リニューアル メニュー提案で販路拡大(4面)

<やまう・東京都>
「五目野菜入りザーサイ丼」新発売 あったかご飯にのせるだけ(5面)

◎調味料
<盛田・愛知県>
スモークソースを新発売 国産無添加しょうがだれも(8面)

★☆イベント・キャンペーン情報☆★
<岩下食品・栃木県>
・新生姜ミュージアム 春のスペシャル・イベント「ニュージンジャーイースター」 フリーライブも開催
・「和style.cafe」とコラボ カフェを限定オープン(8面)

<野崎漬物・宮崎県>
創業65周年記念キャンペーンを実施 ネット通販で送料割引(8面)

◆メディア情報◆
<林修の今でしょ!講座>
甘酒の持つ凄いパワー 免疫力UP等5つを解説(3面)

<サタデープラス>
わさび1日5グラム摂取 血管が若返る効果!(5面)

<宝来屋本店>
テレビCMリニューアル 白鳥久美子さんがキャラクター(8面)

◆東京特集◆(1、4~5、10面)
外国人にも圧倒的な人気 広がるビジネスチャンス(1面)

★☆トップが語る(4面)
東京中央漬物株式会社 代表取締役社長 皆川 昭弘氏
量から質の時代へ 豊洲市場で新しい道を模索

紹介企業=秋本食品、東京中央漬物、浜食、東京かじの、カネク、やまう、吉川達次郎商店、東京にいたか屋、吉岡屋、山城屋、佃屋食品工業、東海漬物

◆くぎ煮特集◆(1、3面)
くぎ煮が最盛期 大阪湾漁獲減で高値に(1面)

紹介企業=籠長本店

◆九州調味料特集◆(1、7面)
和食に欠かせぬ存在 日本各地の地域に根付く(1面)

紹介企業=川津食品、㈲旬、メセナ食彩センター、クルメキッコー、丸俊

◆阿蘇たかな漬特集◆(7面)
<阿蘇たかな漬協同組合>
神事で豊作を祈願 阿蘇たかな新漬が解禁

★☆この人に聞く
熊本県漬物工業協同組合理事長・阿蘇たかな漬協同組合専務理事 中山 達也氏
利益の出る企業群に 県単位でブランド高める

紹介企業=江藤加工食品、三共漬物本舗、山一食品

◆小売版◆(6面)
<新日本スーパーマーケット協会>
賛助会員と情報交歓会 横山会長「誠心誠意一緒に前へ」

<スーパーマーケット・トレードショー>
・渡辺林治氏が特別講演 指標用いて経営の分析を
・広島の「漬物焼きそば」 「お弁当・お惣菜大賞2016」で入賞

◆総合版◆
<伊勢屋商店>
天満菜漬で食育教室 堺の認定こども園 泉北若竹保育園で(2面)

<和歌山県>
第8回プレミア和歌山推奨品発表 河本食品始め7社受賞(3面)

<ifia JAPAN 2016>
5月18日から3日間開催 キーワードは「製品力」(9面)

<楠清>
お取引先研修商談会を開催 2日間で結束強化を
[講演会]
・広島市保健所 食品指導課技師 渡辺香織氏 食品表示法を解説 従事者の衛生管理も
・フレッシュフーズ九州 管理管掌執行役員 園田雅明氏 食品事故防止に向けて リスク管理強化を(10面)

<やまへい>
第40回養老長寿ご招待会 先代の遺志を力強く継承(10面)

◆業界団体トピックス◆
◎漬物
<栃木県漬物工業協同組合>
総会を開催 全社で栃木県HACCPを
前田教授「漬物の方向性」講演(2面)

<京都府漬物協同組合>
第二回研修会を開催 あっさり漬食品工業を見学(2面)

◎味噌
<全国味噌青年部会>
第25回通常総会を開催 藤森伝太会長(㈱竹屋)が再選
[特別講演]
・アオキ 取締役会長 青木豊彦氏 ボーイング社認定工場 青木会長が業界へエール
・コープこうべ 総合品質保証室統括部長兼商品検査センター長 古山みゆき氏 食品表示法を解説 コープ独自の取り組みも(3面)

◎調理食品
<全調食近畿ブロック>
シンガポール研修を実施 TPPにらみ原料・流通視察(10面)

◎<全国調理師養成施設協会>
漬物レシピ・コンテスト 最優秀賞に「長芋桜漬け」
コンテスト協力企業 山義食品工業株式会社(本橋義和社長 東京都練馬区)(3面)

◆流通トピックス◆
<オール日本スーパーマーケット協会>
マルミヤストアが入会 正会員は56社に(10面)

◎CVS
<ファミリーマート・東京都>
糖質を抑えたシリーズ 弁当とおむすびの2種類(9面)

◆業界人事・機構・IR情報
◎漬物
<岡山やまう>
梅澤綱祐氏が社長に(1面)

◎酒類・調味料
<盛田>
檜垣周作氏が社長に(1面)

<ダイショー>
阿部孝博氏が新社長に(3面)

◎外食
<小僧寿し>
森下將典氏が新社長に(2面)

◎SM・百貨店
<サミット>
竹野浩樹氏が新社長に(6面)

<東武百貨店>
岩瀬豊氏が新社長に(6面)

◎卸売・通販
<JALUX>
込山雅弘氏が新社長に(8面)

◆データファイル◆
◎食品需給研究センター 食品需給レポート 28年1月
粕漬類が大幅に増加 みそ漬・その他漬物も増(9面)
◎主要都市中央卸売市場 漬物取扱い数量・金額 27年12月(9面)
◎全国漬物検査協会 漬物JAS依頼検査実績 28年1月 ぬか漬その他 約1・5倍に(9面)

 
 

2016年3月7日・第4838号より

2016年3月7日・第4838号より
 
☆★☆3月7日・第4838号☆★☆

◆トップニュース◆
◎東京都中央卸売市場漬物取扱い実績 平成28年1月 キムチ続伸、2倍近い伸び(5面)
◎    〃    水産等加工品取扱い 平成28年1月 塩こんぶが大幅な伸び(5面)

★☆原料動向☆★
<鹿児島産沢庵原料>
漬込み終了 干し・生ともに前年比増(1面)

<九州産のユズ>
悪天候の影響 全体的に小玉(5面)

<鹿児島産の高菜原料>
平年の2割強から3割減か(5面)

★☆連載☆★(3面)
宮尾茂雄教授 漬物研究同志会講演会 発酵と漬物(中)
微生物の生育について

★☆新商品・リニューアル 注目商品紹介☆★
◎漬物
<ピックルスコーポレーション・埼玉県>
・にんべんとコラボで新発売 「鰹だしのきいたおひたし風キャベツ」
・リニューアルで美味しさUP 「川越達也オススメキムチ」(4面)

◎ふりかけ
<猫島商店・広島県>
広島菜漬のふりかけ発売 フリーズドライで食感良く(4面)

◎介護食
<フジッコ・兵庫県>
『ソフトデリ』シリーズ5品をリニューアル 〝やわらかさ〟分かり易く表示(4面)

◎おつまみ
<カモ井食品工業・岡山県>
フルーティーなおつまみ 「チーズセレクションメロン&チーズ」(4面)

◎CVS
<ファミリーマート・東京都>
サンドおむすびに新商品 「玉子焼と明太昆布」など(1面)

◎外食
<くら寿司・大阪府>
すしやのうな丼 販売拡大 「春の土用」にも提供可能(6面)

<アークランドサービス>
「新橋ぎょうざ」オープン 和風餃子がコンセプト(6面)

★☆キャンペーン情報ほか☆★
<伯方塩業>
俳句コンテストの結果発表 4月から「わくわくキャンペーン」も(5面)

◆メディア情報◆
<秘密のケンミンSHOW>
県民熱愛の漬物登場 かぶら寿司やいぶりがっこ(4面)

◆総合版◆
<ピックルスコーポレーション>
フードレーベルHDを子会社化(1面)

<関口漬物食品>
近況報告と今後の方針発表 拠点規模縮小も売上増(3面)

<本坊酒造>
ウイスキー工場を新設 鹿児島県南さつま市に(4面)

<第13回シーフードショー>
1万6千名の来場者 早くもおせち商戦始まる(5面)

◆業界団体トピックス◆
◎漬物
<愛知県漬物協会>
技術研究会で衛生講習 県全体のレベル向上
協会未加入企業6名も参加(1面)

<全漬連青年部会・幹事会>
地元色豊かな和歌山大会 次々回は神奈川開催へ(1面)

<熊本県漬物工業協同組合>
中山氏が新理事長に 在任12年 村上前理事長は勇退(2面)

<埼玉県漬物協同組合>
競争相手は異業種へ 日本の漬物文化継承胸に(2面)

<深谷漬物青年クラブ>
金沢へ親睦旅行 近江町市場など視察(2面)

<飯田漬物協会>
経営講習会を開催 「漬物を世界にアプローチ」(3面)
・グローバルパートナーズ株式会社 代表取締役 山本康二氏
「海外(ドバイ)販路開拓支援と今後の展望」
・大福株式会社 代表取締役 森川洋一氏
「注目されるロシアマーケット」

◎佃煮・調理食品
<大阪府調理食品協同組合>
平成27年度総会開く 各議案原案通り可決承認(2面)

<霞ヶ浦北浦水産加工業協同組合>
橋本知事を囲む懇談会 更なる連携強化に向け(2面)

◎包装資材
<日本包装機械工業会>
賀詞交歓会を開催 ジャパンパックに向け結束(6面)

◆流通トピックス◆
<AJS・コプロ>
2016春期商品展示会
419社724アイテム出品 中田食品、高澤食品本舗も出展(5面)

<ダイエーグループOB会・飛翔会>
ダイエーOB会法人化 設立パーティーを開催(5面)

<国分グループ本社>
食のマーケティングカンパニー
地域密着 全国卸へ 顧客満足度No.1企業目指す(6面)

◆新刊◆
◎小澤信夫著 『「リーダー力」の教科書』(商業界) 指導者の実戦スキル学ぶ(5面)
◎平出眞著 「美味しい櫻」(旭屋出版) 桜を美味しく楽しむ 食べる・見る・知るの3点(6面)

◆データファイル◆
◎総務省 全国1世帯当たり支出金額、購入数量及び平均価格 平成28年1月
だいこん漬が値上がり サラダ・納豆の好調続く(2面)
◎日本フランチャイズチェーン協会 CVS調査28年1月度 全店売上が4.1%増(5面)
◎財務省 輸入通関 平成28年1月 塩蔵楽京 数量2・3倍 韓国キムチ 単価が下落(6面)

 
 

2016年2月29日・第4837号より

2016年2月29日・第4837号より
 
☆★☆2月29日・第4837号☆★☆

◆トップニュース◆
<第63回全国水産加工たべもの展>
農水大臣賞に廣川(大阪)
ちりめん鰹昆布で見事受賞(1面)

★☆原料動向★☆
<子女子新仔魚>
播磨灘では平年並み
大阪湾・紀伊水道は下回るか(1面)

★☆連載★☆(8面)
宮尾茂雄教授が語る 漬物研究同志会講演会(上)

★☆新商品・リニューアル 注目商品紹介☆★
◎漬物
<フードレーベル・東京都> 
CoCo壱番屋監修 「カクテキ de CoCo」を発売(8面)

<荒井食品・栃木県> 
「じっくり漬けた旨いなす」 リニューアルでさらに美味しく(10面)

★☆キャンペーン情報ほか☆★
<東海漬物> 
「きゅうりのキューちゃん」新CM 髙梨沙羅選手が食卓に突然現れて(8面)
3月からキャンペーン実施 「あるじゃんありじゃんキューちゃん!」(10面)

◆梅特集◆(1、3~7、10面)
インフル予防で需要拡大 出番は夏だけじゃない(1面)

<和歌山電鉄>
うめ星電車6月4日デビュー 二タマ駅長が改装費用の寄付PR(1面)

<第51回 梅まつり>
品質誇るこの地の梅を世界に向けて更なる発展

<UMEロードマラソン>
梅香る里を駆け抜ける 観光振興と地域活性化に

<中田食品> 
期間限定で『梅かふぇ』オープン 都内本格出店のテスト

<にっぽんの梅干し展in紀州>
100種類の試食で大盛況 想定を上回る3800人来場

◆総合版◆
<大安>
少量パックがヒット 大安仕事はじめ会盛大に(8面)

◆市況版◆(9面)
東京市場における漬物・佃煮・煮豆・惣菜市況
◎漬物=甘酒や麹も右肩上がり 梅干、生姜、ニンニク活況
◎佃煮・煮豆=〝ちりめん〟味付け多彩に カリカリ大豆もリピーター獲得
◎惣菜・納豆・日配=和総菜へ回帰強まる レンジアップの進化続く
◎店頭小売価格=食品スーパー(SM)A店、総合スーパー(GMS)B店

 
 

2016年2月22日・第4836号より

2016年2月22日・第4836号より
 
☆★☆2月22日・第4836号☆★☆

◆トップニュース◆
<食品需給研究センター>
平成27年 国内野菜・果実漬物の生産量2.5%増
浅漬が大幅伸長 塩漬・しょうが漬も好調(1面)

<第33回滋賀県水産物加工品品評会>
西友商店が農水大臣賞 140品から『うなぎの山椒炊き』選出

◆資材機器版◆(4面)
★☆コスト削減の強い味方に!☆★
<中村産業>
ニューマイジャストグローブ
フィット感と着脱性を兼備

★☆時短・省力化の切り札!☆★
<石村工業>
高速塩蔵・脱塩装置『しおまる』
塩漬時間を30分の1に短縮

<古川製作所>
トレードショーに出展 真空密着包装などデモ

◆総合版◆
★☆ニューフェース登場☆★
<MK Farm>
農業・ピクルス製造に新規参入
6次産業化で農から食卓へ(3面)

<埼玉りそな>
「農と食の展示・商談会2016」を開催 「埼玉県農商工連携フェア」も併催(3面)
☆主な出展企業=ピックルスコーポレーション、おき商店、サークルツー、マルツ食品(順不同)

<合食>
綜合展示商談会「合食会」開く
1000アイテム揃え提案(3面)

<SMTSフード30選>
「新・郷土料理」がトレンドに 強み活かし、セグメント化(5面)
☆フード30選応援隊
▼山下智子氏(㈱ひめこカンパニー代表取締役フードビジネス・マルチプロデューサー)
▼堀田雅湖氏(フード&ホスピタリティコーディネーター・食農連携コーディネーター・六次産業化プランナー・こめみそしょうゆアカデミー事務局長)
▼きみママ氏(フードカウンセラー・食のセレクトショップ『はらじゅく畑』店主)(5面)

<五味商店>
SMTSこだわり商品コーナー
〝伝統食繋げる〟想いに共感の輪(5面)

<GIマークセミナー>
地理的表示保護制度及び登録産品
GI概要や登録条件(5面)

<サミット>
◎お弁当・お惣菜大賞2016開催 最優秀賞と優秀賞受賞!
◎新商品人気コンクール 入賞の上位アイテム発表(5面)

<『美味認定』プロジェクト>
一流シェフが選ぶ美味しさ認定
フードアンドパートナーズ、超人シェフ倶楽部が共同で推進
中小企業庁の未来サポート事業に選出(5面)

 
 

2016年2月15日・第4835号より

2016年2月15日・第4835号より
 
☆★☆2月15日・第4835号☆★☆

◆トップニュース◆
<全国調理食品工業協同組合理事会>
後継者育成プロジェクト始動
7月8日に岩田食品で研修会
5月19~20日に「名古屋東急ホテル」で第61回通常総会を開催(3面)

<デリカテッセン・トレードショー2016>
和食メーカーも続々出展
健康志向で伸びしろ大きく
おき商店(埼玉県)、フジッコ、日本惣菜協会、マル井(長野県)、みやまえ(奈良県)などが出展(6面)

◆原料◆
<宮崎・鹿児島合同沢庵部会>
沢庵原料で情報交換
一部に暖冬・大雪の被害(4面)

◆データファイル◆
<食品需給研究センター>
みそ漬が大幅増に
年間では浅漬など増加(5面)

 ◆1面◆
<梅の里観梅協会>
満開の梅林で「梅まつり」
みなべ小殿神社で盛大に

<すが野>
とちぎ産業活力大賞特別賞受賞
県内中小企業の活力を創出

◆小売版◆
<SMTSスピークス>
横山会長が講演
流通原理主義と格差社会(6面)

 
 

2016年2月8日・第4834号より

2016年2月8日・第4834号より
 
☆★☆2月8日・第4834号☆★☆

★☆スーパーマーケット・トレードショー(SMTS)特集号★☆
◆第50回「スーパーマーケット・トレードショー(SMTS)」が2月10日(水)~12日(金)、東京ビッグサイト東西全館で開催されます。
今回は第50回記念大会となり、SMTSの他、中食産業の情報を発信する「デリカテッセン・トレードショー(DTS)」、各地の地域食品を展示する「こだわり食品フェア」、オーガニックやナチュラル製品を紹介する「オーガニックEXPO」、外食産業の商材・サービスを提案する「外食FOOD TABLE」と5つの展示会が併合され、『FOOD TABLE in JAPAN 2016』として開催されます。
出展者数は1918社・団体、小間数は3474と過去最大、規模も1・5倍に拡大しての開催で、来場者数は約10万人が見込まれています。

 ★☆『SMTS特集』の主な内容
☆紹介企業ラインナップ 55社

☆「スーパーマーケットで買いたい! フード30選2016」(2面)

☆「SMTS」(和歌山ブース)、「DTS」、「こだわり食品フェア」 主な出展者一覧(2面)

☆一般社団法人新日本スーパーマーケット協会会長・横山清氏インタビュー(3面)
 「半世紀の集大成 第50回でジャンプ、グローカルな視点で、人間味と技術革新、本気の地域密着問われる」

☆五味商店社長・寺谷健治氏インタビュー(7面、「こだわり商品コーナー」展示小間番号:E5-701)
「テーマは〝本物をママから子へ〟 調味料コーナーに革命を」

☆旬のトレンド ひと目でオススメ「今週の記者のオススメ」ラインナップ(13面)

◆漬物の素・ぬか床・麹特集◆(14~15面)
☆企業紹介9社ラインナップ

★☆この人に聞く
株式会社伊勢惣会長・足立開作氏
乾燥こうじは善玉菌そのもの 腸内フローラに「もっけの幸い」

 
 

2016年1月25日・第4833号より

2016年1月25日・第4833号より
 
☆★☆1月25日・第4833号☆★☆

◆トップニュース◆
<秋本食品>
営業提案会で方針を明示
春夏商戦に向けて連携強化(1面)
“顔合わせ”でパイプを構築 売上増へピンポイント提案(2面)

☆★食料新聞社★☆
SMTS(スーパーマーケット・トレードショー)2016に出展 会場で特別号を配布(6面)

◆総合版◆
<山本食品工業・埼玉県>
新年会 工藤行田市長出席し盛大に(6面)

<京つけもの西利>
新年会で取り組み報告 次世代へ様々なチャレンジ(6面)

<出羽屋・戸田廣氏>
黄綬褒章受章を祝う会 茨城県の政財界人一堂に
業界発展に尽くした栄誉称える(6面)

◆1面◆
<2015おせち商戦総括>
新たな需要を創出 商材にこだわらず、幅広い提案を行う

<フジッコ>
“おせち”で食育授業 和食の魅力を次世代に

◆春を呼ぶ商材特集◆(1、5面)
桜製品にインバウンド需要 恵方巻の定番具材「桜でんぶ」

★☆トップに聞く
<野村佃煮・京都府>
代表取締役社長・野村啓介氏 「嵐山ちりん」が好調 新たなちりめんの魅力発信

企業紹介(順不同)…神尾食品工業、丸福食品、丸イ食品、椎野食品工業所、協立、勝木食品工業、神奈川梅草 西山商店、野村佃煮

◆小売版◆(4面)
<SM3団体 日本スーパーマーケット協会・オール日本スーパーマーケット協会・新日本スーパーマーケット協会>
・統計発表12月 惣菜部門大きく伸長 売上構成は新たな局面に
・全聯實業 徐総裁スピーチ 台湾の流通事情を語る

<日本惣菜協会>
研修会と新春懇親会開催 「外国人技能実習制度を学ぶ」

<日本アクセス>
Mart新商品グランプリ 読者が選んだ25品発表

<日本フランチャイズチェーン協会>
・CVS調査 27年年間 惣菜など中食が好調
・  〃   27年12月度 全店売上が4.4%増

<新日本スーパーマーケット協会>
ベスト店長2名を選出 トレードショーで表彰

<オール日本スーパーマーケット協会>
春期商品展示会を開催 2月25日・京都市

 
 

2016年1月18日・第4832号より

2016年1月18日・第4832号より
 
☆★☆1月18日・第4832号☆★☆

◆トップニュース◆
<全国漬物協同組合連合会>
「漬物グランプリ」開催 4月28~30日(1面)

<日本漬物輸入事業協同組合>
塩漬野菜委員会を開く にんにくは新物価格が高騰(11面)

◆お知らせ◆
当社ホームページに、新しいコンテンツ
「漬物JAS・全国漬物検査協会」を新設しました。

<漬物JAS・全国漬物検査協会>
「全漬検 人材育成で講演会開く 発酵、塩、食品SM学ぶ」(11月30日号)をアップしています。

 ◆総合版◆
<坂田信夫商店・高知県>
生姜で一大金字塔 黄金(こがね)しょうが30周年に(1面)

<伯方塩業株式会社・愛媛県>
映画「陽光桜」福岡市で上映 伯方塩業初代社長の半生(11面)

◆外食◆
<丸亀製麺>
「大海老 年明けうどん」期間限定で販売(2面)

<本場さぬきうどん協同組合・年明けうどん普及委員会、さぬきうどん振興協議会>
「年明けうどん」で新年祝う(2面)

<リンガーハット>
「霜降り白菜」を復活 タイで日本野菜を使用(12面)

 
 

2016年1月11日・第4831号より

2016年1月11日・第4831号より
 
☆★☆1月11日・第4831号☆★☆

◆トップニュース◆
財務省 平成27年11月 漬物原料等の輸入実績発表
(塩蔵生姜・塩蔵中長茄子・塩蔵小茄子・塩蔵楽京・塩蔵わらび・韓国キムチなど)(9面)

★☆おせち料理と正月に関する意識調査☆★(6・7面)
◎全国農業協同組合中央会(JA全中)
1000人に調査 約8割がお正月におせち食べる 
「手作り&購入」派が約6割

◆福岡市場における漬物・佃煮・煮豆・惣菜市況◆(8面)
◎漬物…新物で沢庵売場に勢い カブ・白菜はゆず味人気
◎佃煮・煮豆…正月向けの動き一服 食品防御・エコの陳列も
◎惣菜・納豆・日配…阿蘇高菜 惣菜に利用 鍋の素は小分けに動き
◎恵方巻 一大商機イベントに成長 でんぶは必須の具材に
◎店頭小売価格…総合スーパー(GMS)、食品スーパー(SM)

◆総合版◆
<滋賀県>
「滋賀ふるさと割」を実施 2月末まで3割引(9面)

<東京にいたか屋>
東京べったら漬振る舞う 日本橋七福神巡りで(10面)

<キユーピー>
・2015年の食育活動を報告 小学校で「マヨネーズ教室」
・賞味期限延長を発表 キユーピーハーフは味を刷新(10面)

◆業界人事・機構・IR情報◆
<ピックルスコーポレーション>
平成28年2月期第3四半期決算短信 売上高は231億600万円(10面)

 
 

2016年1月1日・第4830号より

2016年1月1日・第4830号より
 
☆★☆1月1日・第4830 増刊号☆★☆

明けましておめでとうございます
旧年中は格別のご厚情にあずかり、心より御礼申し上げます。
本年もなお一層のご指導、ご鞭撻を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。
 
◆総合版◆
<日本惣菜協会>
初午いなりイベント 今年は「2月6日」と「3月13日」(11面)

<JA全中>
浅草寺に巨大かがみもち設置 夜間はライトアップも(11面)

◎業界短信=業界団体・企業の新年行事など(11面)

■アンケート■
タキイ種苗 「2015年の野菜の総括」今年もっとも食べた野菜TOP3「たまねぎ」、「キャベツ」、「大根」 2016年注目の野菜は「伝統野菜」、「高栄養野菜」、「スプラウト」(7面)
 
 
<<株式会社食料新聞社>> 〒111-0053 東京都台東区浅草橋5-9-4 MSビル2F TEL:03-5835-4919 FAX:03-5835-4921