株式会社食料新聞社|東京都台東区|新聞の出版|漬物|伝統食品|発酵食品|情報、広報、宣伝サービス

qrcode.png
http://www.syokuryou-shinbun.com/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

株式会社食料新聞社
〒111-0053
東京都台東区浅草橋5-9-4 MSビル2F
TEL.03-5835-4919(ショクイク)
FAX.03-5835-4921
mail:
info@syokuryou-shinbun.com
──────────────────
・食料新聞の発行
・広報、宣伝サービス
・書籍の出版
──────────────────
 

業界人事・機構・IR情報 2018

 

2018年3月

2018年3月
 
新社長に岡本均氏 伊藤忠食品
岡本新社長
伊藤忠食品株式会社(本店=大阪市中央区)は2018(平成30)年4月1日付で、岡本均氏が社長に就任する人事を発表した。岡本氏は4月1日付で社長執行役員に就任し、6月21日開催の定時株主総会および取締役会を経て代表取締役に就く。
現代表取締役・社長執行役員の髙垣晴雄氏は、平成29年6月より経営体制の整備並びに社内構造改革を推進するとともに、既存取引の深耕及び新規戦略分野への積極展開を推進し、経営基盤の整備・強化に取り組んできた。今回、この経営基盤の整備・強化に目途がつき、当初の役割が達成できたとして、同氏より代表取締役および取締役並びに社長執行役員を辞任したい旨の申し出があり、これを受理。3月31日に辞任する。
同社は、髙垣氏が推し進めた改革路線を引継ぎ、新たな経営体制を構築するとしている。
【2018(平成30)年3月12日第4926号1面】
 
伊藤忠食品株式会社 https://www.itochu-shokuhin.com/
 
 
濱田宏一氏が新社長に アンリツ
濱田新社長
アンリツ株式会社(神奈川県厚木市)は、2月23日開催の取締役会において代表取締役の異動を内定した。▼氏名=新役職(旧役職)の順に記載、敬称略。
 ▼濱田宏一=代表取締役社長・計測事業グループプレジデント(取締役専務執行役員・計測事業グループプレジデント)▼橋本裕一=代表取締役会長・グループCEO
 (就任予定日4月1日)
【濱田宏一(ハマダ・ヒロカズ)氏の略歴】
 ▽昭和39年8月17日生、神奈川県出身▽昭和63年3月=東京電機大学工学部応用理化学科卒▽同4月=入社▽平成16年4月=計測事業統轄本部IPネットワーク事業部第1開発部長▽22年4月=R&D統轄本部副本部長▽27年4月=執行役員・計測事業研究開発総括R&D本部長▽28年4月=常務執行役員・計測事業グループ副プレジデント・計測事業本部長▽29年4月=専務執行役員(現任)・計測事業グループプレジデント(現任)▽同6月=取締役(現任)・計測事業本部長委嘱(現任)
【2018(平成30)年3月5日第4925号1面】
 
アンリツ株式会社 https://www.anritsu.com/ja-JP/
 
平野敏樹氏が社長就任 マルイチ産商
平野新社長
株式会社マルイチ産商(長野市)では、2018(平成30)年2月23日の取締役会において、次のとおり代表取締役の異動について決議した。
 ▼代表取締役社長・社長執行役員=平野敏樹氏(前取締役 副社長執行役員)
 ※前社長の藤沢政俊氏は取締役会長に就任。
 異動予定日=平成30年4月1日
【平野敏樹(ひらの・としき)氏の略歴】▼昭和34年10月22日生(58歳)▼昭和57年3月=一橋大学商学部卒▼57年4月=三菱商事(株)入社▼平成20年4月=同社農水産本部水産ユニットマネージャー▼23年4月=泰国三菱商事会社・泰MC商事会社生活産業グループリーダー▼29年10月=(株)マルイチ産商取締役副社長執行役員(現任)
【2018(平成30)年3月5日第4925号4面】
 
株式会社マルイチ産商 https://www.maruichi.com/
 
 

2018年2月

2018年2月
 
人事異動および組織変更 伊藤忠食品
伊藤忠食品株式会社(髙垣晴雄社長、大阪府大阪市)は2018(平成30)年2月26日開催の取締役会において、役員の異動および代表取締役の異動と組織変更を決議した。なお、取締役につきましては6月21 日開催予定の定時株主総会ならびに同総会終了後に開催される取締役会における承認を経て正式に決定される予定。また、4月1日付の主管者人事についても併せて発表した。内容は以下の通り。
【4月1日付新任執行役員】▽執行役員広域第三営業本部本部長(兼)IMC事業部部長:山村芳幸(現:広域第三営業本部本部長)
【4月1日付役員分掌業務の変更】▽取締役・専務執行役員営業グループ副グループ長(兼)東海営業本部管掌:三浦浩一(現:取締役・専務執行役員東海営業本部本部長)▽取締役・常務執行役員社長補佐(兼)ISCビジネスサポート㈱代表取締役社長(4月2日付就任予定):酒井健雄(現:取締役・常務執行役員経営企画本部本部長(兼)CSR担当)▽取締役・執行役員経営企画本部本部長(兼)CSR担当:後藤晶彦(現:取締役・執行役員財経本部本部長)▽取締役・執行役員広域第四営業本部本部長:大﨑剛(現:取締役・執行役員営業グループグループ長補佐(兼)広域第三営業本部管掌)▽執行役員営業グループ副グループ長(兼)商品本部本部長:角田憲治(現:執行役員商品本部本部長)▽執行役員営業グループ副グループ長(兼)広域第一営業本部本部長:河原光男(現:執行役員広域第一営業本部本部長)
【6月21 日付定時株主総会決議予定新任取締役】▽取締役(非常勤):宮坂泰行
【6月21 日付定時株主総会決議予定退任取締役】▽常務執行役員社長補佐(兼)ISCビジネスサポート㈱代表取締役社長(4月2日付就任予定):酒井健雄(現:取締役・常務執行役員社長補佐(兼)ISCビジネスサポート㈱代表取締役社長(4月2日付就任予定))▽取締役(非常勤)を退任:川村博
【6月21 日付取締役会決議予定代表取締役の異動】▽取締役・執行役員職能本部本部長(兼)情報システム本部本部長(兼)コンプライアンス担当:川口浩一(現:代表取締役・執行役員職能本部本部長(兼)情報システム本部本部長(兼)コンプライアンス担当(4月1日付))
 
【4月1日付主管者人事】▽経営企画本部副本部長(兼)経営戦略部部長:星利夫(現:経営戦略部部長(兼)MD推進本部副本部長)▽経営企画本部財経部部長:濱田英樹(現:財経本部財経部部長)▽職能本部副本部長(兼)審査部部長:坂本則行(現:職能本部審査部部長)▽職能本部業務改革部部長:小原一芳(現:東日本営業本部副本部長(兼)東日本商品部部長)▽広域第一営業本部副本部長(兼)MDサポート部部長:福井寛二(現:広域第一営業本部営業第二部部長(兼)MDサポート部部長)▽広域第一営業本部営業第二部部長:重久竜也(現:広域第一営業本部営業第二部販売第一課課長)▽広域第二営業本部副本部長(兼)営業第三部部長:松本成典(現:広域第二営業本部副本部長(兼)西日本営業部部長(兼)広域第一営業本部西日本営業部部長)▽広域第二営業本部西日本営業部部長(兼)広域第一営業本部西日本営業部部長:鈴木基之(現:東日本営業本部仙台支店支店長)▽広域第四営業本部副本部長(兼)事業開発部部長:向田隆志(現:MD推進本部本部長(兼)Eマーケティング事業部部長(兼)MD推進部部長)▽広域第四営業本部副本部長:小野倫典(現:事業開発本部本部長(兼)IMC事業部部長(兼)㈱アイ・エム・シー取締役社長)▽広域第四営業本部商品開発事業部部長:上辻匠(現:事業開発本部商品開発事業部部長)▽広域第四営業本部EC事業部部長:徳村健(現:事業開発本部EC事業部部長)▽広域第四営業本部海外事業部部長:古川淳一(現:東日本営業本部貿易部部長)▽東日本営業本部副本部長(兼)営業第一部部長(兼)東日本商品部部長:神保敏郎(現:東日本営業本部副本部長(兼)営業第一部部長)▽東日本営業本部仙台支店支店長:川﨑幸雄(現:東日本営業本部仙台支店販売課課長)▽東海営業本部本部長:田村恭紹(現:東海営業本部副本部長)▽東海営業本部副本部長(兼)営業第三部部長:佐藤太一(現:東海営業本部営業第一部部長)▽東海営業本部営業第一部部長:飯田裕之(現:東海営業本部営業第三部部長)▽西日本営業本部副本部長(兼)営業第二部部長(兼)広域第四営業本部生協事業部部長:緒方学(現:西日本営業本部副本部長(兼)営業第二部部長(兼)生協事業部部長)▽商品本部副本部長(兼)MD統括部部長:樋上佳秀(現:商品本部商品統括部部長)▽商品本部商品統括部部長:石田進一(現:商品本部商品統括部副部長)▽ロジスティクス本部副本部長(兼)ロジスティクス運営部部長:高木良二(現:広域第二営業本部副本部長(兼)営業第三部部長)▽ロジスティクス本部副本部長(兼)新日本流通サービス㈱代表取締役社長(4月2日就任予定):神山浩二(現:ロジスティクス本部ロジスティクス運営部部長)▽ISCビジネスサポート㈱出向取締役決算管理部部長(4月2日就任予定):土井芳幸(現:財経本部決算管理部部長)
 
【4月1日付本部・部組織の変更】
①経営企画本部
・「経営戦略部」を『経営企画本部』の管下とする。
・経営管理体制の強化を目的として、「財経部」を『財経本部』より移管する。
②財経本部
・『財経本部』を廃止する。
・「決算管理部」を廃止し、業務をISCビジネスサポート㈱へ移管する。
③職能本部
・全社のBPR推進体制の強化を目的として、「業務改革部」を新設する。
④広域第三営業本部
・百貨店との取り組み強化を目的として、「IMC事業部」を『事業開発本部』より移管する。
⑤広域第四営業本部【新設】
・生協・EC・新業態・海外との取引拡大、開発商品の機能強化を目的として『広域第四営業本部』を
新設する。
・「生協事業部」を『広域第四営業本部』の管下とする。
・「EC事業部」および「商品開発事業部」を『事業開発本部』より移管する。
・「貿易部」を『東日本営業本部』より移管し、「海外事業部」を新設する。
・「惣菜事業部」および「Eマーケティング事業部」を『MD推進本部』より移管し、「事業開発
部」を新設する。
⑥東日本営業本部
・「貿易部」を廃止する。
⑦商品本部
・MD政策と営業活動の連携強化を目的として、「MD推進部」内、ギフト・地域産品・ヘルス&ビ
ューティ関連のMD業務を『MD推進本部』より移管し、「MD統括部」を新設する。
⑧事業開発本部【廃止】
・『事業開発本部』を廃止する。
⑨MD推進本部【廃止】
・『MD推進本部』および「MD推進部」を廃止する。
 
伊藤忠食品株式会社 https://www.itochu-shokuhin.com/
 
 
2018年4月1日付 伊藤忠食品組織体系図
   
新社長に遠山昌子常務 赤城フーズ
遠山新社長
赤城フーズ株式会社(群馬県前橋市)はこのほど代表取締役社長に遠山昌子常務が就任したと発表した。松永恒夫社長は代表取締役会長に就く。
同社はカリカリ梅の製造で知られる。遠山新社長は「誠心誠意社業の発展に努力していく」と意気込みを示す。
【2018(平成30)年2月26日第4924号1面】
 
赤城フーズ株式会社 http://www.akagi-foods.co.jp/
 
 
梅澤綱祐専務が新社長就任 やまう
やまう株式会社(東京都目黒区)は代表取締役社長に梅澤綱祐専務が就任する。
梅澤敏晴社長は代表取締役会長に就く。2018(平成30)年1月開催の臨時株主総会後の取締役会において選任された役員は次の通り。代表取締役会長:梅澤敏晴(昇任)、代表取締役社長:梅澤綱祐(昇任)、常務取締役営業本部長兼生産副本部長:前川寿和、常務取締役生産本部長:古橋宏道、常務取締役管理本部長:大西道彦、取締役営業副本部長:佐藤公彦(新任)、監査役:石田清美※敬称略
【2018(平成30)年2月26日第4924号1面】
 
やまう株式会社 http://www.yama-u.co.jp/
 
   
新人事を選任 アサダ
株式会社アサダ(浅田康裕社長、名古屋市中村区)は2017(平成29)年11月25日、定時株主総会並びに取締役会において、新人事が選任されそれぞれ就任した。
▼会長 浅田嘉行▼代表取締役社長 浅田康裕▼常務取締役 野村信博▼取締役 浅田昇▼監査役 浅田康江(敬称略)
【2018(平成30)年2月12日第4922号13面】
 
株式会社アサダ http://www.e-asada.co.jp/
 
   
役員・審議役および役員待遇者の体制ならびに機構改革 日本アクセス
 株式会社日本アクセス(佐々木淳一社長、東京都品川区)は2018(平成30)年2月7日、3月31日付、4月1日付役員・審議役および役員待遇者の体制ならびに機構改革について発表した。発令内容は下記の通り。
※敬称略、「旧」旧職、「継」は継続職を示す。
 
【人事】
 ▼体制【発令日:3月31日】▽退任:中井忍(取締役 専務執行役員 広域営業部門長)、永井真二(常務執行役員 広域営業部門長代行 広域リテール統括)
 【発令日:4月1日】▽取締役副社長 副社長執行役員 社長補佐:西村武(旧:取締役 専務執行役員 西日本営業部門長)、▽生鮮・デリカ管掌 兼 商品開発管掌:中谷滋(旧:生鮮・デリカ・外食流通管掌 兼 フードサービス統括、継:取締役 専務執行役員 兼 外食流通営業部門長)、▽専務執行役員 広域営業部門長:髙倍正浩(旧:常務執行役員 総合企画管掌、継:取締役)、▽商品統括管掌:赤井慎一郎(旧:商品・開発統括管掌 兼 海外事業・マーケティング管掌、継:取締役 常務執行役員)、▽情報システム管掌:占部 真純(総合企画管掌補佐 情報システム担当、継:常務執行役員)、▽生鮮・デリカ管掌補佐:鶴島孝保(旧:生鮮・デリカ・外食流通管掌補佐 生鮮事業担当 兼 広域営業部門 生鮮・デリカ統括、継:常務執行役員)、▽広域CVS統括:成戸肇(旧:広域チェーン統括、継:常務執行役員 広域営業部門長代行)、▽常務執行役員 西日本営業部門長 兼近畿エリア統括:福田雅弘(旧:執行役員 西日本営業部門長代行 九州エリア統括)、▽外食流通営業部門長代行:松本和宏(旧:東日本営業部門長代行 生鮮・デリカ統括、継:執行役員)、▽中四国エリア統括:寺町豊(旧:近畿エリア統括、継:執行役員 西日本営業部門長代行)、▽東日本営業部門長代行 ロジスティクス統括:中坊泰司(旧:広域営業部門長代行 広域ロジスティクス統括、継:執行役員)、▽執行役員 海外事業・マーケティング管掌:松本隆司(旧:審議役 海外事業・マーケティング管掌付兼 マーケティング・RS部長)、▽執行役員 広域営業部門長代行 広域チェーン統括:大石康也(旧:審議役 東日本営業部門 関東エリア統括補佐 兼 埼玉支店長)、▽執行役員 広域営業部門長代行 広域ロジスティクス統括:山本泰之(旧:審議役 西日本営業部門長補佐 中四国エリア統括)、▽執行役員 総合企画管掌:中村洋幸(旧:総合企画部長)、▽生鮮・デリカ管掌付:三木田哲夫(旧:西日本営業部門長補佐 生鮮・デリカ統括、継:審議役)、▽審議役 西日本営業部門長補佐 九州エリア統括:末松春美(旧:西日本営業部門 九州エリア統括補佐兼 福岡支店長)、▽審議役:小松丈二(継:外食流通営業部門長補佐 ロジスティクス統括)、▽審議役 東日本営業部門長補佐:渡部良二(旧:東日本営業部門 管理部長)、▽審議役 外食流通営業部門長補佐 フードサービス統括:小林徹次(旧:外食流通営業部門 フードサービス統括補佐 兼 企画統括部長)、▽審議役 内部統制・監査部長:高野哲朗(旧:伊藤忠商事株式会社)、▽審議役:神慶照(旧:ナショナルチェーン第1営業部長、継:広域営業部門 広域チェーン統括補佐)、▽社長付:栗原博(旧:内部統制・監査部長)
 【発令日:6月定時株主総会後】▽代表取締役副社長:西村武(旧:取締役副社長、継:副社長執行役員 社長補佐)、▽取締役:宇佐美文俊(継:常務執行役員 ロジスティクス管掌)、成戸肇(継:常務執行役員 広域営業部門長代行 広域CVS統括)、福田雅弘(継:常務執行役員 西日本営業部門長 兼 近畿エリア統括)、▽監査役:栗原博(旧:社長付)、▽取締役を退任:中谷滋(継:専務執行役員 生鮮・デリカ管掌 兼 商品開発管掌 兼 外食流通営業部門長)、▽相談役:田中茂治(旧:取締役会長)。
 
【機構改革】
(発令日:2018年4月1日)
<生鮮・デリカおよび商品開発体制>
・本社組織への機能集約に伴い、各営業部門の生鮮・デリカ統括制を廃止する。
・生鮮MD部、生鮮・デリカ・外食流通戦略室、東西営業部門生鮮・食材SCM部を
 改組し、「水産MD部」「農産MD部」「畜産MD部」「生鮮営業推進部」「生鮮受発注業務部」
 「生鮮・デリカ戦略室」「生鮮・デリカ商品開発部」を設置する。
・商品開発部およびアクセスブランド営業部を統合し、「アクセスブランド商品開発部」を設置する。
<本社組織>
・「管理部」を新設する。
・ロジスティクス企画部を分割し、「ロジスティクス戦略室」を設置する。
・「EC事業部」を新設する。
<東日本営業部門>
・仙台支店および郡山支店を統合し、「東北広域支店」を設置する。
<西日本営業部門>
・福岡支店を「九州広域支店」へ集約する。
<広域営業部門>
・ナショナルチェーン第1営業部を「広域チェーン第1営業部」に名称変更する。
・ナショナルチェーン第2営業部を「広域チェーン第2営業部」に名称変更する。
・ナショナルチェーン第3営業部を「広域チェーン第3営業部」に名称変更する。
・ナショナルチェーン第4営業部を「ドラッグストア営業部」に名称変更する。
・広域量販第1営業部を「広域チェーン第4営業部」に名称変更する。
・広域量販第2営業部を「広域チェーン第5営業部」に名称変更する。
・広域流通営業部を「広域チェーン第6営業部」に名称変更する。
・地区営業部を「広域チェーン地区営業部」に名称変更する。
・CVS営業部を「CVSチルド食品営業部」へ集約する。
・広域物流統括部、広域3PL推進部、広域リテール物流部を改組し、「CVS物流統括部」「広域チェーン物流部」「CVS物流業務部」を設置する。
<外食流通営業部門>
・フードサービス第1総合支店およびフードサービス第2総合支店を統合し、「フードサービス総合支店」とする。
 
◆2018年4月1日付 特定管掌役員の管轄組織は以下のとおりとする。
<総合企画管掌>
 総合企画部、広報・CSR推進室
<情報システム管掌> ※新設
 新業務・会計システム推進室、情報システム部
<管理管掌>
 事業管理・リスクマネジメント部、法務・コンプライアンス・食品安全管理部、財務経理部、管理部、事務管理部
<人事・総務管掌>
 人事・総務部
<ロジスティクス管掌>
 ロジスティクス企画部、ロジスティクス管理部、ロジスティクス戦略室
<海外事業・マーケティング管掌>
 マーケティング・RS部、販売促進部、海外事業部、EC事業部
<商品統括管掌> ※改称
 加工食品MD部、チルド食品MD部、フローズン食品MD部、乾物乾麺MD部、酒類MD部、マスタ管理部、MD統括部、原料営業部
<商品開発管掌> ※新設
アクセスブランド商品開発部、生鮮・デリカ商品開発部
<生鮮・デリカ管掌> ※改称
 業務用MD部、水産MD部、農産MD部、畜産MD部、生鮮営業推進部、生鮮受発注業務部、生鮮・デリカ戦略室
 
◆2018年4月1日付 各統括の管轄組織は以下のとおりとする。
<東日本営業部門>
 東北エリア統括:青森支店、盛岡支店、東北広域支店、東北生鮮・デリカ営業部
 関東エリア統括:東京中央支店、千葉支店、東京西支店、神奈川支店、埼玉支店、茨城支店、北関東支店、新潟支店、長野支店、関東第1広域支店、関東第2広域支店、関東生鮮・デリカ営業部
 中部エリア統括:静岡支店、名古屋支店、浜松支店、北陸支店、中部生鮮・デリカ営業部
 ロジスティクス統括:物流統括部、物流推進部、3PL事業部
<西日本営業部門>
 近畿エリア統括:京都支店、大阪支店、和歌山支店、神戸支店、姫路支店、近畿広域支店、近畿生鮮・デリカ営業部、近畿受発注業務部
 中四国エリア統括:岡山支店、山陰支店、広島支店、山口支店、高松支店、松山支店、中四国生鮮・デリカ営業部、中四国受発注業務部
 九州エリア統括:北九州支店、長崎支店、鹿児島支店、九州広域支店、九州生鮮・デリカ営業部
 ロジスティクス統括:物流統括部、物流推進部、3PL事業部
<広域営業部門>
 広域チェーン統括:広域チェーン第1営業部、広域チェーン第2営業部、広域チェーン第3営業部、広域チェーン第4営業部、広域チェーン第5営業部、広域チェーン第6営業部、ドラッグストア営業部、生協営業部、広域生鮮・デリカ営業部、広域チェーン地区営業部(広域営業部門全体のスタッフ組織から変更)、広域チェーン物流部(広域ロジスティクス統括下から変更)
広域CVS統括(改称):CVS加工食品・飲料営業部、CVSチルド食品営業部、CVSフローズン食品営業部、CVSデリカテッセン営業部、 広域受発注業務部(広域営業部門全体のスタッフ組織から変更)
広域ロジスティクス統括:広域東北物流支店、広域関東第1物流支店、広域関東第2物流支店、広域中部物流支店、広域近畿物流支店、広域中四国物流支店、広域九州物流支店、CVS物流統括部、CVS物流業務部、 広域ロジスティクス営業部、CVS統合推進室
<外食流通営業部門>
 フードサービス統括:フードサービス総合支店、業務用卸営業部
 外食DCM統括:外食DCM第1営業部、外食DCM第2営業部、チェーンサポート部
 
株式会社日本アクセス http://www.nippon-access.co.jp/
 
 
2018年4月1日付 日本アクセス組織体系図
 

2018年1月

2018年1月
 
安場直樹氏が新社長に 林原
安場新社長
株式会社林原(岡山市北区)は、2018(平成30)年1月17日に開催された臨時取締役会において、4月1日付けで代表取締役社長の交代を決定した。
新社長には、安場直樹氏(同社代表取締役副社長/長瀬産業株式会社執行役員生活関連セグメント長)が就任。現社長の森下治氏は、3月31日付けで同社の取締役を退任し、4月1日付けで長瀬産業に帰任する。
【安場直樹(やすば・なおき)氏の略歴】
▼昭和35年8月25日生、57歳、三重県出身▼昭和59年=神戸大学農学部卒▼61年4月=住友商事ケミカル㈱入社▼平成24年7月=長瀬産業㈱入社▼26年4月=ライフ&ヘルスケア製品事業部長▼27年4月=執行役員ライフ&ヘルスケア製品事業部長、㈱林原取締役(非常勤)糖質事業担当▼28年4月=執行役員生活関連セグメント長兼ライフ&ヘルスケア製品事業部長▼29年4月=㈱林原代表取締役兼執行役員海外ビジネス担当▼29年10月=長瀬産業㈱執行役員生活関連セグメント長、㈱林原代表取締役副社長兼執行役員海外ビジネス担当
【2018(平成30)年1月29日第4921号1面】
 
株式会社林原 https://www.hayashibara.co.jp/
   
村上亮平氏が新社長に 村上重本店
株式会社村上重本店(京都市下京区)は、このほど村上亮平氏が代表取締役社長に就任したことを発表した。
村上徹前社長(七代目店主)は代表取締役会長に就く。
村上新社長は、昭和56年10月28日生まれの36歳。京都市の出身で、平成16年3月に大阪産業大学経営学部経営学科を卒業。他府県漬物メーカーにて修行した後、平成19年4月に同社へ入社した。
【2018(平成30)年1月29日第4921号1面】
 
株式会社村上重本店 http://www.murakamijyuhonten.co.jp/
 
新人事を発表 増子 
株式会社増子(増子潤一郎社長、新潟県北蒲原郡聖籠町)は、2017年(平成29)年10月26日の定時株主総会ならびに取締役会において役員を選任し、新人事を発表した。
新役員は次の通り。
代表取締役社長・増子潤一郎氏、常務取締役・田中正司氏、取締役営業部長・坂上達也氏、監査役・荒木富男(新任)。尚、取締役参与の増子満雄氏は退任し新たに参与に就任した。同社は新潟県の食品総合トップメーカーであり、沢庵漬製造で全国的に知られている。
【2018(平成30)年1月22日第4920号3面】
 
株式会社増子 http://www.masuko-aji.co.jp/
 
   
伊藤征剛氏が新社長に 信濃食品
伊藤新社長
有限会社信濃食品(長野県飯田市)は、2017(平成29)年12月7日付で代表取締役社長の伊藤博氏が退任し会長に就任、伊藤征剛専務取締役が代表取締役社長に昇任したことを発表した。同日行われた役員会で決定した。
伊藤征剛氏は専門学校で学ぶ傍ら調理師免許を取得。卒業後は愛知県の小松屋食品で4年間修業して惣菜製造の現場で商品の美味しさの追求はもちろん、厳しい品質管理を経験した。平成13年より信濃食品に入社し「味の美味しさだけでなく安全安心の食品の追求」を理念に掲げ経営部門だけでなく、製造部門など全体を直接管理している。同社は長野県の野沢菜漬専門のトップメーカーとして知られており、業務用から量販店向けの個食対応など幅広い商品形態で製造している。
【2018(平成30)年1月22日第4920号1面】
 
有限会社信濃食品 http://nozawana.jp/
 
   
役員新体制発表 桃屋
株式会社桃屋(小出雄二社長、東京都中央区)は2017(平成29)年12月22日に行われた定時株主総会及び、取締役会にて役員人事を決議した。
新役員体制は以下の通り(敬称略)。
代表取締役社長=小出雄二、常務取締役(管理本部長)=長澤秀樹、取締役(生産調達本部長)=木本常登、取締役(管理本部 経理部長)=芳賀豊、取締役(営業本部長)=相原淳(新任)、常勤監査役=村山一彦(再任)、監査役=鈴木善和、監査役=八岡泰樹。
なお、取締役の小出孝之氏、斎田直樹氏、監査役の立花哲於氏は定時株主総会を以って退任。
小出孝之氏は名誉会長に就任した。
【2018(平成30)年1月1日第4918号15面】
 
株式会社桃屋 http://www.momoya.co.jp/
 
<<株式会社食料新聞社>> 〒111-0053 東京都台東区浅草橋5-9-4 MSビル2F TEL:03-5835-4919 FAX:03-5835-4921