株式会社食料新聞社|東京都台東区|新聞の出版|漬物|伝統食品|発酵食品|情報、広報、宣伝サービス

qrcode.png
https://www.syokuryou-shinbun.com/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

株式会社食料新聞社
〒111-0053
東京都台東区浅草橋5-9-4 MSビル2F
TEL.03-5835-4919(ショクイク)
FAX.03-5835-4921
mail:
info@syokuryou-shinbun.com
──────────────────
・食料新聞の発行
・広報、宣伝サービス
・書籍の出版
──────────────────
 

【バイヤー必見】 新進「お箸倶楽部」

 

新進(東京都)

新進(東京都)
 

ロングライフ惣菜シリーズ

 

「お箸倶楽部」

   
 

株式会社新進(籠島正雄社長、東京都千代田区)のロングライフ惣菜シリーズ「お箸倶楽部」は常温保管で120日の賞味期間を実現させた商品。

 

近年、自然災害や感染症などの影響で非常食・備蓄食へ高い関心が寄せられる中、惣菜製品で4カ月の常温保管を実現した同商品への注目度も高まっている。

 

ラインナップは「里いもおかか煮」「たけのこやわらか煮」「さつま芋ほっこり煮」「ごぼう煮しめ」の4種。同社では10年以上前からパウチ惣菜を手掛け「真空調理法」という製法で、程よい柔らかさと味が十分に浸透した惣菜製品に仕上げ、各種アイテムを販売してきた。その中で、保管条件や賞味期限においても高い目標を設け、製造技術を磨いてきた成果が現在の「お箸倶楽部」の発売につながった。

 
 

 

ローリングストックにも最適

内容量は家族2~3人が一度に食べきれるサイズ(180g~200g)で、お皿に出せば、手間なく1品おかずを増やすことができる。常温なので買い置きに便利で、冷蔵庫のスペースをとる必要もない。4アイテムあるので各種料理に合わせて利用できる。それぞれの食材の持ち味をいかした味が楽しめる。

 

 最近、話題となっているローリングストック(賞味期限の比較的長い常温商品を、災害時等に備えてある程度備蓄し、賞味期限が近づいた順に食していくという消費生活行動)にも最適な商品となっており、日常的に楽しみながら備蓄食としてストックすることが可能だ。同社では、ローリングストックを推進する「DAILY STOCK ACTION®」の活動にも参加している。

 

商品特徴

商品特徴
 

たけのこやわらか煮

 

ごぼう煮しめ

 

里いものおかか煮

 

さつまいもほっこり煮

   

<たけのこやわらか煮>

たけのこを、砂糖と醤油味ベースでやさしい味に仕上げた。焼津産かつお節を使用し、にぼし、さば節、かつお節、昆布のだしが口の中に広がる。

内容量:200g、賞味期間120日(常温:開封前)、参考売価(税別)300円

 

<ごぼう煮しめ>

国産ごぼうとこんにゃくを、にぼし、さば節、かつお節、昆布のだしでやわらかく風味豊かに仕上げた。

内容量:180g、賞味期間120日(常温:開封前)、参考売価(税別)300円

 

<里いものおかか煮>

里いもに、にぼし、さば節、かつお節、昆布のだしと焼津産のかつお節をたっぷり加え、もっちりとした煮物に仕上げた。

内容量:180g、賞味期間120日(常温:開封前)、参考売価(税別)300円

 

<さつまいもほっこり煮>

「紅あずま種」のさつまいもに、コクの深い三温糖とレモン果汁を加えてさわやかで程良い甘さに仕上げた

内容量:200g、賞味期間120日(常温:開封前)、参考売価(税別)300円

 
 
DAILY STOCK ACTION® https://dailystockaction.com/
 
 
 
「バイヤー必見!イチ押し商品」新進・とろろ芋はこちら
https://www.syokuryou-shinbun.com/publics/index/888/
   
 

オンラインショップサイト https://www.shin-shin.biz/

 
 

企業情報

企業情報
 
創業 明治27(1894)年5月
設立

昭和15(1940)年12月

資本金 1億円
代表者 代表取締役会長 籠島正直 (四代目 忠作)
代表取締役社長 籠島正雄
事業内容 漬物、調味料、小麦でん粉、小麦たん白食品、ポテト等チルド製品および各種食料品の製造販売
事業所
【本社】〒101-0041
東京都千代田区神田須田町2-19
TEL. 03-6206-4111(代表) FAX. 03-6206-4112
 
支店:東京、大阪、札幌、仙台、名古屋
営業所:前橋、広島、福岡
工場:総社工場、芳賀工場、利根川工場
関係会社
籠島澱粉(株)、九州新進(株)、北海道新進アグリフーズ(株)、アキバキャビン(株)、
(株)塩野、パターテ・ジャパン(株)、新進物産(株)、日本スタンゲ(株)、
唐山広野新進食品有限公司 、鹿児島くみあい食品(株)、
MYANMAR BELLE SHIN-SHIN FOODS CO., LTD.、MYANMAR AGRI FOODS CO., LTD.
ホームページ https://www.shin-shin.co.jp/
 

地図

地図
 
【本社】〒101-0041 
東京都千代田区神田須田町2-19
 

<企業活動アーカイブ>

<企業活動アーカイブ>
   
福神漬レシピコンテスト2020
キャンペーンパンフレット
テーマは”「和食」のアイデアレシピ”
株式会社新進(籠島正雄社長、東京都千代田区)は、毎年恒例となっている「福神漬を使ったレシピコンテスト」を今年も開催する。
12回目となる今回のテーマは“福神漬を使った「和食」のアイデアレシピ”。応募は例年同様、同社ホームページの募集専用フォーム、または郵送にて受け付ける。また、レシピに合わせて「日本の良いところ」を添えて応募する内容となっている。
【募集内容】
「和食」をテーマに福神漬を使ったアイデア料理と、「日本の良いところ」を募集。メニューは福神漬を使用し、本人が作成した未発表の作品に限る。料理はカレー以外でも可。料理のタイトル、メニューの材料・分量と作り方、メニュー写真(福神漬の使用が分かる ように)を必ず記載、添付して応募する。
【応募方法】 新進ホームページ(https://www.shin-shin.co.jp/)の専用フォーム、または、郵送のいずれかで応募。郵送先:〒371-0857 群馬県前橋市高井町 16 (株)新進「福神漬を使ったレシピコンテスト」係あて。※1回の応募につきレシピ1点とし、何回でも応募可能。
【応募締切】2020年6月30日(郵送は当日消印有効)
【審査発表】2020年7月29日 (福神漬の日)、当社ホームページ上で発表予定。
【賞品】最優秀賞:1名様 ギフトカード5万円分 優秀賞:5名様 ギフトカード5千円分 入賞:30名様 新進のおすすめ商品セット
<過去作品>
2019年最優秀レシピ:とろり福神漬チーズのはさみカツレツ
2018年最優秀レシピ:福神漬のミニピザ
2017年最優秀レシピ:もちもち福神漬団子 和風出汁あんかけ
 
 
2019年最優秀レシピの
「とろり福神漬チーズのはさみカツレツ」
 
2018年最優秀レシピの
「福神漬のミニピザ」
 
2017年最優秀レシピの
「もちもち福神漬団子 和風出汁あんかけ」
<<株式会社食料新聞社>> 〒111-0053 東京都台東区浅草橋5-9-4 MSビル2F TEL:03-5835-4919 FAX:03-5835-4921