株式会社食料新聞社|東京都台東区|新聞の出版|漬物|伝統食品|発酵食品|情報、広報、宣伝サービス

qrcode.png
http://www.syokuryou-shinbun.com/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

株式会社食料新聞社
〒111-0053
東京都台東区浅草橋5-9-4 MSビル2F
TEL.03-5835-4919(ショクイク)
FAX.03-5835-4921
mail:
info@syokuryou-shinbun.com
──────────────────
・食料新聞の発行
・広報、宣伝サービス
・書籍の出版
──────────────────
 

食料新聞ニュース

   
 食料新聞の記事の中から、一面に掲載された記事、新商品紹介記事などを抜粋し、その見出しを掲載しています。
 紙面内容にご興味をお持ち頂いた方は、是非お気軽に東京本社購買部(03-5835-4919[ショクイク])までお問い合わせください。
 メール(info@syokuryou-shinbun.com)や問い合わせフォームからも受け付けております。
 また、こちらで一面の画像をご確認頂くことができます。併せてご覧ください。
 

2019年3月11日・第4970号より

2019年3月11日・第4970号より
 
━ 漬物・佃煮・調理食品の専門情報をお届け「食料新聞ニュース(購読者様限定)」☆★☆
********************************************************
☆★☆2019年3月11日・第4970号☆★☆
◆ニュースヘッドライン◆
<全日本漬物協同組合連合会>(1面)
漬物製造管理士・技能評価試験 中部・関西・九州の3ブロックで開催
 
<東海漬物・愛知県>(2面)
「植物性乳酸菌 匠乃キムチ」 新技術・食品開発賞を受賞
 
<伯方塩業・愛媛県>(2面)
価格改定5~10% 「伯方の塩」など主力15品
 
<経済産業省・健康経営優良法人>(9面)
マルヤナギ小倉屋(兵庫県)・サナス(鹿児島県)など認定
 
<鳥取食品工業・鳥取県>(10面)
県HACCPに適合 従業員教育でレベル向上
********************************************************
◆業界人事・機構・IR情報◆
▼クレディセゾン・東京都=山下昌宏氏が新社長に(9面)
▼髙島屋・東京都=村田善郎氏が社長に就任(9面)
********************************************************
☆★食料新聞 電子版情報★☆
プロが売りたい!地域セレクション <九州うまかモン> 新規登録!
◎後藤漬物株式会社(鹿児島県) 昭和元年創業 漬物一筋 大根一筋(2019年4月登録)
主力商品の100%国産原料を使用した糖絞り大根・べったら等で高い評価を得ている。
九州うまかモンのサイト→ http://www.syokuryou-shinbun.com/publics/index/236/
同社のHP→ http://www.goto-tukemono.com/
 
<食料新聞オンライン情報サービス>
弊紙電子版(HP)に、告知ページをアップしました!
********************************************************
☆★お店紹介★☆
▼やまじょう・滋賀県=「山上 長浜黒壁」オープン 4店舗目はモダンの街に
「おいしい新聞 食料新聞社Ⓡ」インスタグラムでもご紹介→ www.instagram.com/p/Bu5xN_BAr1_/
********************************************************
☆★新商品・リニューアル・注目商品紹介★☆
◎漬物
▼丸イ食品・神奈川県=紀州無添加梅干しシリーズ 「はちみつ梅干」「しそ梅干」(8面)
 
◎佃煮・調理食品
▼十二堂えとや・福岡県=「梅の実ひじき」や、新商品の「辛子からか高菜」など全国で催事展開(8面)
▼籠長本店・兵庫県=食感活かしたくぎ煮 直火の釜で炊き上げる(8面)
▼日本アクセス・東京都=プライベートブランドを拡充 「骨までやわらか煮魚」など(9面)
▼石井食品・千葉県=鳥取産「お嬢サバ」新商品 JR西日本とのコラボ第2弾(10面)
 
◎関連資材機器
▼ショウワ洗浄機・神奈川県=生ごみ減容装置でコスト削減(8面)
 
◎調味料・添加物
▼三栄源エフ・エフ・アイ(大阪府)=自然な甘味「サンナチュレⓇ」 天然由来の甘味料(8面)
▼盛田・愛知県=「マルキン醤の郷小豆島丸大豆生しょうゆ」「こいくちしょうゆ」など新発売(10面)
********************************************************
☆★ 原料情報 ★☆
▼いかなご新仔漁=過去最短の漁期に(1面)
▼JA紀南=平成31年産 紀南の梅産地情報 南高の平均着蕾数は平年比84%(3面)
********************************************************
◆紀州梅まつり特集◆(1、3~7、10面)
昨年豊作も原料不足 梅干の販促が早々にスタート
 
☆★トップに聞く★☆
▼中田食品 代表取締役社長 中田 吉昭氏
 
☆★キャンペーン情報★☆
▼中田食品=春の新生活応援キャンペーン QUOカードがその場で当たる
 
☆★関連情報★☆
▼梅の里観梅協会=みなべ町で梅まつり 先人の業績讃える慰霊祭
▼UMEロードマラソン=梅香る里を駆ける 2月24日、578名が参加
▼中田食品=「中田食品バイオガス発電所」 4月10日に竣工披露式
▼スポット・定番の棚割りイメージ 新しい味の梅干・梅関連製品売場提案
 
☆★新商品・リニューアル・注目商品紹介★☆
◎梅関連製品
▼紀州綜合食品=「梅の出逢い」 和と洋がコラボした新甘(感)覚の梅干
▼梅屋=南高梅アソートセレクション 個包装で便利
▼紅梅園=りんご酢香る梅シロップ(5倍濃縮)の販売が好調
▼JA紀南=紀州南高梅ドライフルーツ 清見オレンジ、はっさくも
▼大谷屋=大正4年創業 梅の老舗 「うらごし梅」(和風だし味・しそ漬)が人気
▼芝田商店=自家製梅園の厳選素材と伝統の技術で
 →TEL:0739-37-0017
▼紀の国食品=業務用商品なら何なりと 梅干・種抜き梅・カリカリ梅・干し梅など
▼紀州うめまさ=自慢の健康梅干し 考える梅
▼不動農園=マツコも絶賛「キムチ梅」 「種ぬき梅干」も人気
▼マルヤマ食品=「ぺたんこちょび梅」で塩分補給
▼河本食品=贅沢な味わい「天授の梅」 はちみつ入り・しそ漬の2種類
▼濱田=和の「うめドレッシング」 梅肉をたっぷり使用
▼ウメカ食品=オンリーワンの「梅のゆずポン酢」 6月から期間限定
▼深見梅店=業界初の「有機梅干しうすしお味」「オーガニック赤梅酢」
▼熊野の里=「梅のシロップ漬」で梅ドリンク
▼西山=高品質なフリーズドライ梅肉 パウダーから顆粒まで
▼東乃匠・大阪府=「至福の梅」新発売 しそ漬・はちみつの2アイテム
▼イクタ食品=手づくりの梅、ふる里の味
▼紀芳園=紀州梅干「芳養の梅」(登録商標)
 →TEL:0739-25-0660
 
◎関連資材機器
▼紀和資材=食品容器・包装資材 販売
 →TEL:0739-36-0119
▼タチバナ=容器の総合プロデューサー
▼ジェー・ピー・イー(長野県)=梅の「自動種抜き機」 梅やフルーツの種抜き作業を効率化(9面)
食料新聞電子版「工場長・店長必見! 関連資材機器・原料」
 
◎調味料・添加物
▼田辺米穀=20㎏入り塩で作業性向上 梅漬け用「あらびき天日塩」「熟天日塩」
 
【紹介企業】(順不同)
中田食品、梅屋、紅梅園、JA紀南、大谷屋、田辺米穀、芝田商店、紀の国食品、紀州うめまさ、不動農園、マルヤマ食品、河本食品、濱田、ウメカ食品、深見梅店、熊野の里、西山、東乃匠、紀州綜合食品、紀和資材、イクタ食品、タチバナ、紀芳園、ジェー・ピー・イー
********************************************************
◆総合版◆
◎漬物
▼愛知県漬物協会
・漬物技術研究会を開催 気象テーマに学び深める(2面)
・県主催の守口大根と守口漬体験事業に協力(8面)
▼深谷地区漬物協会=キリンビール工場見学 商工会漬物部会と合同で(2面)
 
◎行政
▼経済産業省=電子タグの運用実験 ウエルシアなど5店舗で(2面)
 
◎地方創生
▼キユーピー・東京都=山形県と協定を締結 地域活性化と県民生活の質向上が目的(2面)
 
◎メディア
▼めざましテレビ=新発想のNEW調味料「わさビーズ」「透明醤油」など紹介 7日放送(2面)
食料新聞電子版「今週の記者のオススメ!」
 
◎展示会・商談会
▼FOODEX 国際食品・飲料展= 幕張メッセで3月5日から4日間開催(8面)
▼静岡おみや首都圏商談会=田丸屋本店、服部商店など出店(10面)
 
◎調味料
▼川津食品・大分県=「わさびペッパー」むらおこしコンテストで受賞 県知事に報告(9面)
********************************************************
◆短信◆
▼東海漬物・愛知県=「春休み親子ぬか漬教室」 3月28日に豊橋市で開催(2面)
********************************************************
◆データファイル◆
▼財務省 税関別(近畿等)国別輸入実績 2018年12月、1~12月(6面)
▼中央卸売市場の梅漬取扱い実績 平成28年~30年(6面)
▼農水省 梅の収穫量と出荷量 平成21年~30年(全国)、30年産県別(6面)
▼総務省 家計調査 2019年1月 梅干し2カ月ぶり増加 納豆21カ月連続の増加(6面)
▼総務省 家計調査 梅干しの1世帯当たり購入金額・数量・平均価格 平成21年~30年(7面)
▼総務省 家計調査 都市階級・地方・都道府県庁所在市別1世帯当たり年間の梅干し支出金額・購入数量 平成29年(7面)
▼食品需給研究センター 食品需給レポート 梅干し・梅漬生産量 平成24年~30年(7面)
▼主要都市中央卸売市場漬物取扱い 2019年1月(7面)
********************************************************
<<株式会社食料新聞社>> 〒111-0053 東京都台東区浅草橋5-9-4 MSビル2F TEL:03-5835-4919 FAX:03-5835-4921