株式会社食料新聞社|東京都台東区|新聞の出版|漬物|伝統食品|発酵食品|情報、広報、宣伝サービス

qrcode.png
http://www.syokuryou-shinbun.com/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

株式会社食料新聞社
〒111-0053
東京都台東区浅草橋5-9-4 MSビル2F
TEL.03-5835-4919(ショクイク)
FAX.03-5835-4921
mail:
info@syokuryou-shinbun.com
──────────────────
・食料新聞の発行
・広報、宣伝サービス
・書籍の出版
──────────────────
 

食料新聞ニュース

   
 食料新聞の記事の中から、一面に掲載された記事、新商品紹介記事などを抜粋し、その見出しを掲載しています。
 紙面内容にご興味をお持ち頂いた方は、是非お気軽に東京本社購買部(03-5835-4919[ショクイク])までお問い合わせください。
 メール(info@syokuryou-shinbun.com)や問い合わせフォームからも受け付けております。
 また、こちらで一面の画像をご確認頂くことができます。併せてご覧ください。
 
 
 
 
 

2018年8月27日・第4946号より

2018年8月27日・第4946号より
 
****━ 漬物・佃煮・調理食品の専門紙━━━☆★☆
「食料新聞」(毎週月曜日発刊)
オフィシャル・メールマガジン 「食料新聞ニュース」(購読者様限定)
☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
☆★☆2018年8月27日・第4946号☆★☆
◆ニュースヘッドライン◆
<経済産業省・工業統計 平成28年県別漬物出荷金額>(1面)
和歌山は不動の1位 栃木が2位に返り咲き 全国計は99.3%と微減
 
<新日本スーパーマーケット協会>(1面)
「全国スーパーマーケット協会」に 創立60周年迎え9月1日から名称変更
 
*************
☆★ イベント・展示会★☆
<東京にいたか屋・東京都>(10面)
第23回目黒のさんま祭り 「すだちべったら漬」を無料配布
9月9日10時から(14時終了予定) 目黒駅前商店街にて
 
<田丸屋本店>(メールニュース先行情報)
「工場感謝祭」 9/23(日)24(月祝)にステップインたまるや(静岡市駿河区下川原)にて
本格わさび漬け作り体験など盛り沢山のイベント
<TOKYO PACK 2018>(9面)
包装の国際展開催迫る 10月2日~5日 東京ビッグサイト東ホール(東1~東6)
http://www.tokyo-pack.jp/ 
 
*************
☆★ 当社電子版(HP) 、「おいしい新聞 食料新聞社®」情報 ★☆
◎電子版【工場長・店長必見! 関連資材機器・原料】
「1時間に最大約1万4000個の梅種抜き機」株式会社ジェー・ピー・イーが加入しました!
http://www.syokuryou-shinbun.com/publics/index/741/&anchor_link=page741 
 
◎「おいしい新聞 食料新聞社®」
9月から公式Twitter開始(10面)
こちらから→https://twitter.com/oishiishinbun 
 
*************
☆★ メディア情報 ★☆(1面)
<ニンニク> 摂取すべき野菜1位に 
アリイン成分がガン予防、血栓予防、肝機能、高血圧予防など健康多機能性
 
*************
☆★マーケット情報★☆(8面)
歴史的猛暑には「漬物」が売れた! ぬか漬けは冬の2倍
「猛暑の夏に売れるものは」~独自データで消費への影響に迫る~
生活者のいま、マーケティングの明日が見えるサイト「インテージ」調べ
 
*************
☆★新商品・リニューアル・注目商品紹介★☆
▼新進・東京都(3面)
 ・「手間いらず」シリーズ新商品 ”きざみ生姜”スパウトパウチのキャップ付容器で
 ・野菜たっぷり惣菜2品 「豆腐にかける八宝菜」「豆腐にかけるすき焼き風」
▼ウエルシアホールディングス・東京都(3面)=「カラダきらめく甘酒アミノプラス」 ボディケアに最適な飲料
▼盛田・愛知県(7面)=「国産伊勢海老うまだし鍋つゆ」など新商品
▼伍魚福・兵庫県(7面)=「一杯の珍極」シリーズから「おつまみあさり」など3商品
▼キッコーマン・東京都(7面)=粉末状の「パウダー醤油 しょうゆ味」「パウダー醤油 わさび風味」
▼日本生活協同組合連合会=「CO・OPもち麦入り白い雑穀」など新発売
 
*************
◆新潟特集◆(1、4~6面)
郷土食豊かな県が熱い!
 
☆★トップに聞く★☆
株式会社猪貝 代表取締役社長 猪貝 克浩氏
地域ブランドを発信 食文化としての蒟蒻やえご
 
☆★新商品・リニューアル・注目商品紹介★☆
◎漬物
▼片山食品=看板商品「しそかつおにんにく」「みそかつおにんにく」と西日本限定で「しそ生姜」を販売
▼ヤマキ食品=一口たくあんシリーズ「一口切りたくあん」「梅かつお切りたくあん」など4種
▼増子=健康志向シリーズ「減塩 旨だしたくあん」「減塩 旨だしかつおたくあん」
 
◎味噌
▼村山健次商店=伝統の越後味噌「いなかもん」と雪国ちゃんばら漬け
 
◎魚介漬物
▼三幸=シーフードショー初出展 業務用で「いか刺し昆布」「からし明太子あえもの」が人気
 
◎佃煮・調理食品
▼アベシュウ食品=「ふっくらあさり 釜めしの素」が新登場
▼髙口又四郎商店=「棒だら煮」と「さけ巻昆布」を新発売
▼マルタスギヨ=アカモクのシリーズが人気、「松前数の子」も乳酸菌入りでリニューアル
▼佐久間食品=「しいたけ昆布」・「なめこ昆布」が9月1日から新発売
 
◎酒粕
▼東北食材=高品質銘柄の酒粕専門問屋 「越後の厳選酒粕」も販売
 
◎調味料
▼わたや=魔法の1滴「みどりのラー油」
 
◎蒟蒻
▼猪貝=「新潟蒟蒻」、「越後銘産 えご」、「天然能登産 岩もずく」などが好調
 
【紹介企業】(順不同)
片山食品、ヤマキ食品、増子、村山健次商店、三幸、アベシュウ食品、髙口又四郎商店、マルタスギヨ、佐久間食品、東北食材、わたや、猪貝、ハヤシ漬物店
 
*************
◆小売版◆(7面)
<スーパー3団体>
統計調査7月実績 梅干しなど漬物が好調 ゲストは横濱屋の八巻由太郎部長
 
*************
◆資材機器版◆(8面)
<中村産業・埼玉県>
植物由来容器「バイオニュート」 石油資源の節約に貢献
 
<三栄源エフ・エフ・アイ・大阪府>
ヤマモモ抽出物の酸化防止剤 中食市場に提案開始
 
<キユーピー・東京都>
異業種と共同輸送開始 実車率工場とCO2削減
 
*************
◆総合版◆
<京都伊勢丹>(2面)
福田本店・とり山卯吉 催事出店が好評博す
 
<宮崎県干したくあん・漬物研究会>(2面)
勉強会開催 GABAの血圧上昇抑制効果 報告
 
<かつや・東京都>(2面)
弁当デリバリーを開始 東京2店舗でトライアルへ
 
<近畿大学校友会食品支部>(3面)
PRタイムでマッチング促進 例会開催で53名参加
 
<リンガーハット・東京都>(3面)
9月に4店舗出店 とんかつ新業態からは2店舗
 
<長野県>(3面)
“「食」と「健康」ラボ研究会”設立 シンポジウムで野沢菜の講演
 
<オール日本スーパーマーケット協会/コプロ>(6面)
秋季合同展示会を開催 ”くらし良好”開発45周年
 
<アグリフードEXPO>(8面)
国産の農と食をつなぐ  6次産業化や輸出がテーマに
 
<シーフードショー>(10面)
国内最大の水産物展示会 20回目となる記念開催
 
*************
◆人事・機構・IR情報◆
◎小売(7面)
<ユニー・ファミリーマートホールディングス・東京都>
組織改編及び人事異動
 
*************
◆データファイル◆
<東京都中央卸売市場 平成30年6月取扱い実績>(6面)
・水産等加工品=塩かずのこが3カ月連続増
・漬物=わさび漬が連続で増加
 
<JAS6月依頼検査実績>(7面)
調味梅干し158%増
 
<<株式会社食料新聞社>> 〒111-0053 東京都台東区浅草橋5-9-4 MSビル2F TEL:03-5835-4919 FAX:03-5835-4921