本文へ移動

【バイヤー必見】 寿食品

寿食品(神奈川県) 生姜ごはんの素

 寿食品株式会社(安田琢磨社長、神奈川県足柄上郡大井町)は昭和44年創業。甘酢生姜、紅生姜を主力に、房総産菜の花や国産おくら商材も手掛ける。
千葉県南房総市に、第一工場、第二工場、惣菜工場の3工場を構え、安全安心で高品質な商品を製造、販売。希少価値の高い「菜の花」を大事に販売していく一方で、高付加価値商品の「針生姜」や素材としての業務用生姜製品の販路が拡大している。
 
生姜ごはんの素

 
 「生姜ごはんの素」リニューアル
同社では国産原料を使用した人気商品「生姜ごはんの素(野菜だし)」をリニューアルして発売。主な商品特徴は、①国産生姜を使用。風味が豊かな国産生姜を使用し、高付加価値商品として提案。②国産野菜の野菜だしを使用。国産の新鮮な玉ねぎ、セロリ、人参をコトコト煮込んだ後に時間をかけて丁寧にろ過することで自然な旨味と風味が生きた、優しい味に仕上げた。③化学調味料、保存料など表示義務のある添加物不使用。素材の美味しさを活かせるように化学調味料を使用せず、保存料や着色料などの表示義務のある添加物も使用せず、自然な味付けにこだわった。④動物系のだし不使用。あえて、動物系のだしを使用せず、様々な料理を引き立てる調味にした。
炊き立てのごはんに混ぜるだけで、やさしくて美味しい生姜ごはんを作ることができる。その他、揚げ物や脂っこい料理など、細かく刻んでいるので様々なメニューのトッピングにも利用できる。内容量は100g(常温)で賞味期限は180日。
【2021(令和3)年5月21日第5058号7面】
 
 国産針生姜

国産針生姜50g
 同社で引き合いが増加しているのが「国産針生姜50g」。国産の生姜原料を使用しており、優れた風味が特長だ。生姜の辛味と風味で料理の味を引き立てることもさることながら、トッピングとして立体感の演出など、見た目も綺麗な様々な料理に華を添える存在となる。主力商品の「針生姜」は『トッピングでグレードアップ』をコンセプトにしているが、「国産針生姜50g」はさらに上級の『トッピングにもこだわりを』をPRポイントとしている。包装形態は50g×60袋で内容総量は100g、固形量は50g。賞味期限は製造日より90日。保存方法は冷蔵10以下。

 

 主力商品の「針生姜」は、業務用として外食産業など幅広く利用され、販路も拡大している。中国産黄生姜を原料としており、彩りが鮮やかで料理を一段と引き立てる。独自の製造方法で針状の極細カッティングをしているため商品に立体感を出すことができる。風味豊かな生姜を使用し、合成保存料・着色料は使用していないため風味が優れている。内容量は20g、30g、50g、100g(固形量)。賞味期限はいずれも製造日より90日(要冷蔵)。寿司、刺身のほか、焼き魚、煮魚、なすの煮浸し、サラダ、タコの酢の物、スープなど様々なメニューに利用でき、鮮魚、精肉コーナーへの提案も積極的に行っている。

針生姜20g
針生姜30g
針生姜100g

 安田社長は、「当社は原料から製品まで気持ちを込めて作っています。生産者の方が作ってくれた野菜を使い、手間を惜しまず美味しいものを作ることが私達の使命だと思っています」と製品作りにかける思いとこだわりを強調している。

 

 

ペーパーラディッシュ


ペーパーラディッシュ
色々な食材を巻いてお洒落に美味しく

 この他オススメしているのが、幅広い用途で利用できる「ペーパーラディッシュ」。
  同商品は国産の新鮮な大根を一本一本丁寧に透けるような厚さ(約1ミリ)にスライス。刺身や寿司の握りにのせるとネタが透けて見えて綺麗な仕上がりになる。
  その他、肉を巻けば美しい一品料理となり、野菜を巻けばお洒落なサラダにもなる。「ペーパーラディッシュ」を使用すれば、見た目で楽しみながら美味しく食べられるメニューが完成する。

 
 
房総産 菜の花

房総産 菜の花(茎20%)500g
房総産 菜の花(茎40%)1kg
房総産 菜の花(ペースト)
南房総の菜の花
同社が工場を構える千葉県南房総市は、菜の花の有数な産地で、温暖な気候で育った茎は太くて柔らかく、ほのかに感じる甘味が特徴だ。
菜の花の生産量日本一を誇る千葉県の中でも南房総は主要な産地となっており、工場の近隣にある畑から当日収穫したもののみを集荷し、専用工場の大型ボイル漕で短時間の衛生的な加熱処理を行う。その原料を使用し、菜の花の色と風味が残るように繊細な加工を行い、歯ごたえが良く、鮮やかな緑色を保持した鮮度の良い商品に仕上げている。
菜の花の商品は通年供給するため、冷凍で保存。賞味期限は720日(菜の花ペーストは365日)で、用途に合わせて5種類の商品をラインナップしている。
房総産菜の花(茎100%)は、茎が太くて柔らかく、甘みのある房総産菜の花を同社の専用工場の大型ボイル漕で加熱処理。歯ごたえが良く、鮮やかな緑色をした鮮度の良い商品。茎100%の配合で内容量は1㎏。
房総産菜の花(茎40%)は、独特の苦味が特徴の穂先60%と甘みのある茎40%の配合で内容量は1㎏。
房総産菜の花(茎20%)は、穂先80%、茎20%の配合でやや苦味が強くなっており、味の二重奏が楽しめる。内容量は500g。
菜の花辛子和え
房総産菜の花辛子和えセット
房総産菜の花辛子和えセットは、菜の花と相性ピッタリの辛子和えの素をセットした商品。解凍して和えるだけで春を感じる「菜の花の辛子和え」ができる。内容量は菜の花500g、辛子和えの素50g。
房総産菜の花(ペースト)は、菜の花の色と風味が活かした製法で菜の花をペーストにした。房総産菜の花の特徴である茎の甘味と穂先の苦味が感じられる。ペーストなので様々なメニューに素材として利用することができ、春の演出に最適な一品となっている。内容量は1㎏で賞味期限は365日。
従来の菜の花製品にラインナップされた「房総産 菜の花ペースト」は、鮮やかな緑色を保持した鮮度が良い菜の花をペースト状に加工。姿物ではなくペーストにしていることで、どのような素材にも練り込んだり混ぜ合わすことができ、菜の花の色はもちろん、独特の苦味や甘味を付与することができる。
原料が国産なので、和菓子の他、ソースやスープなど、春や和を謳う商品には最適な一品だ。内容量は1㎏で賞味期限は365日。
 
 
菜の花(ペースト)の使用例
菜の花アンコに!!
クリームなどの混ぜ込みに!!
ポタージュに!!

寿食品 社屋

企業情報

会社寿食品株式会社
代表
代表取締役会長 安田修康
代表取締役社長 安田琢磨
創業昭和44年 11月
会社設立昭和61年 7月
業務内容
1. 生姜製品(べんりdeしょうが、いいdeしょうが、おいしいdeしょうが)
2. 甘酢生姜、紅生姜、梅干等、漬物の製造販売
3. 惣菜(菜の花・オクラ等ブランチング商品)
4. 生姜菓子製品の製造販売
5. 寿司店向け業務用食材、商品の販売
住所(本社)〒258-0019 神奈川県足柄上郡大井町金子1849-3
電話(代表)0465ー83ー4861
FAX0465ー83ー2757
HPhttp://www.kotobuki-shokuhin.net/
登録日2019年4月1日
 

地図

■本社
神奈川県足柄上郡大井町金子1849-3
株式会社食料新聞社
〒111-0053
東京都台東区浅草橋5-9-4 MSビル2F

TEL.03-5835-4919(ショクイク)
FAX.03-5835-4921
・食料新聞の発行
・広報、宣伝サービス
・書籍の出版
TOPへ戻る