株式会社食料新聞社|東京都台東区|新聞の出版|漬物|伝統食品|発酵食品|情報、広報、宣伝サービス

qrcode.png
https://www.syokuryou-shinbun.com/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

株式会社食料新聞社
〒111-0053
東京都台東区浅草橋5-9-4 MSビル2F
TEL.03-5835-4919(ショクイク)
FAX.03-5835-4921
mail:
info@syokuryou-shinbun.com
──────────────────
・食料新聞の発行
・広報、宣伝サービス
・書籍の出版
──────────────────
 

塩事業センター2020

 

2020年1月20日号 塩事業センター

2020年1月20日号 塩事業センター
 
HELLO KITTY 食卓塩
ハローキティとコラボ キャラクター入りの食卓塩
公益財団法人塩事業センター(津田健理事長、東京都品川区)は2019年11月、株式会社サンリオの「ハローキティ」とコラボし、「HELLO KITTY 食卓塩」を発売した。
赤いキャップでおなじみの「食卓塩」のボトルにキャラクターを付けたコラボレーションは、誕生から67年の歴史で初めて。2019年中は一部のサンリオショップのみでの取り扱いだったが、2020年春より量販店等での販売が始まる予定。
食卓塩は大正10年(1921年)、当時塩専売事業を行っていた大蔵省専売局から発売。同商品は日本の塩田でつくるのではなく、海外から輸入した天日塩などを原材料に、これを一度溶かして濃い塩水をつくり、それを煮つめてつくられたもので、当時としてはサラサラとした珍しい塩だった。
平成9年(1997年)4月の塩専売制度廃止とともに食卓塩の販売元は塩事業センターへと移り変わった。
一昨年には塩分を50%カットした「食卓塩 減塩タイプ 90g」を発売するなど、近年も時代の変化に合わせた商品を販売し、日本の食卓を支えている。
【2020年1月20日第5008号6面】
 
公益財団法人塩事業センター https://www.shiojigyo.com/
 
|トップページ|会社案内|食料新聞オンライン情報サービス2020|公式メールマガジン「食料新聞ニュース」|今週の記者のオススメ!2020|プロが売りたい! 地域セレクション|工場長・店長必見!関連資材機器・原料|総務・福利厚生サポート|食べて応援!伝統食品|コロナ対策融資 自治体支援情報まとめ|全日本漬物協同組合連合会|自由民主党 漬物振興議員連盟|漬物グランプリ2020|漬物研究同志会2020|日本漬物産業同友会|漬物業界インタビュー|全国調理食品工業協同組合 2019|全国水産加工たべもの展 2020|「梅」関連情報|業界人事・機構・IR情報 2020|データ・法令・資料2020|漬物WOMAN・漬物MEN 2020|アニバーサリー 2019|全国スーパーマーケット協会|AJS・オール日本スーパーマーケット協会|【バイヤー必見】イチ押し商品!|本店・催事・キャンペーン情報|お店へ行こう♪|ぬか情報|糀・甘酒情報|こんにゃく情報2020|こんにゃく情報2019|こんにゃく情報2018|豆腐・油揚・がんも情報2020|豆腐・油揚・がんも情報2019|「大豆」関連情報2020|「大豆」関連情報2019|「塩」関連情報2020|漬物イタリアンの提案|ご購読・広告出稿のご案内|リクルート情報|お問い合わせ|サイトマップ|個人情報保護方針|
<<株式会社食料新聞社>> 〒111-0053 東京都台東区浅草橋5-9-4 MSビル2F TEL:03-5835-4919 FAX:03-5835-4921