十二堂株式会社 屋号「えとや」

qrcode.png
https://www.syokuryou-shinbun.com/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

株式会社食料新聞社
〒111-0053
東京都台東区浅草橋5-9-4 MSビル2F
TEL.03-5835-4919(ショクイク)
FAX.03-5835-4921
mail:
info@syokuryou-shinbun.com
──────────────────
・食料新聞の発行
・広報、宣伝サービス
・書籍の出版
──────────────────
 

十二堂株式会社「えとや」 福岡県

 
 
 「えとや 五条本店」
 
 
 

<企業紹介>十二堂株式会社 「えとや」

<企業紹介>十二堂株式会社 「えとや」
 
太宰府天満宮にほど近い西鉄五条駅前に本店がある「十二堂えとや」。単なる土産品店ではなく、ちょっと他所では手に入らないような商品を売っている、言ってみれば「デパ地下の路面店版」といったユニークなお店。取扱い商品は海産物が中心で、乾燥昆布・海藻・いりこ・塩サバ・辛子明太子・昆布佃煮・塩辛・酒盗など。五条本店のほか、太宰府天満宮の「参道店」と近くに「宰府店」がある。
また、同社オリジナルの「梅の実ひじき」は、この店のみの販売から徐々にくちコミで人気が広がり、全国観光土産品連盟の推奨を受けた。現在では全国の百貨店催事等でひっぱりだこだ。
 

<オススメ商品>梅の実ひじき

<オススメ商品>梅の実ひじき
 
同社の看板商材「梅の実ひじき」は、厳選した肉厚のひじきに歯応えの良い梅の実を混ぜ、同店独自の製法で爽やかなしそ味に仕上げた逸品。ひじきのモチモチ感と、カリッとした梅の歯応えがたまらない。ご飯の友はもちろん、おにぎり・お茶漬け・巻き寿司・サラダ・スパゲティと、多様に楽しめる人気商品だ。2011年「九州ご当地ふりかけ総選挙」では、見事1位に選ばれている。このほか、姉妹品として「鰹ひじき」「からかひじき」「山椒じゃこひじき」「生姜ひじき」などがある。同社ホームページでは、それらの商品の詰め合わせ「味くらべセット」や、贈答用セットなどが揃っている。
 
 
 
グランプリ2年連続受賞!
「梅の実ひじき」は、「2019九州福岡おみやげグランプリ」(主催:西日本新聞社、協賛:ジェイアールサービスネット福岡、西日本旅客鉄道福岡支社、日本旅行)で、食品部門グランプリを2年連続受賞した。
この賞は2018年に続き、2回目の開催。1月から商品を募り、審査・選考は3月中旬に行われ、応募総数3280点から選出された48商品が部門賞及び特別賞に選ばれた。
「梅の実ひじき」は2年連続の受賞で、県民に愛されるその美味しさと品質の高さが証明された。

 
 

記者のココがイチ押し!

記者のココがイチ押し!
 
 学問の神様・菅原道真をまつる太宰府天満宮は、毎年約700万人の観光客が訪れるといわれています。その太宰府のお膝元に店を構える十二堂えとやの店舗では、「梅の実ひじき」をはじめとする商品の試食や、お茶のサービスで一息つける休憩スポットとして機能しています。
 太宰府を訪れた際には、ぜひお立ち寄り下さい!(担当記者:菰田隆行)
 

【メディア情報】

【メディア情報】
 
 
【2021(令和3)年5月21日第5058号1面】
食料新聞デジタル5月30日号に掲載 →こちらから
 

メディア情報 サンキュー!おしゃべり~マッチ ご飯のお供10選に梅の実ひじき

メディア情報 サンキュー!おしゃべり~マッチ ご飯のお供10選に梅の実ひじき
 
十二堂えとや・梅の実ひじき
 
丸越・ザーサイセロリ
 
もり・だしおりーぶ
   
ご飯のお供10品紹介  丸越、えとや、もりなど
テレビ朝日で9日放送の「サンキュー!おしゃべり~マッチ」で、ご飯のお供を1500種類以上食べてきた長船(おさふね)クニヒコ氏(おかわりJAPAN主宰)が選ぶ厳選のご飯のお供10品が紹介された。
本紙関連では、十二堂えとや(福岡県)の「梅の実ひじき(150g)」、丸越(愛知県)の「ザーサイセロリ(200g)」や、もり(京都府)の「だしおりーぶ(50g)」などがランクインし、出演者の阿川佐和子氏、清水ミチコ氏、森山良子氏が各商品を試食した。
「梅の実ひじき」は、厳選したひじきと歯ごたえのある梅を使用し、しそ風味のひじきの甘さと、梅の酸味がちょうど良いバランス。九州福岡おみやげグランプリで2年連続1位となったこともある一品。
「ザーサイセロリ」は、セロリとザーサイを特製の甘口醤油に漬込み、ゴマ油と唐辛子を合わせ、中華風の味付けにした。セロリは中華料理に使われることもあり、ザーサイと合う。ザーサイのコリコリ食感と、セロリのシャキシャキ食感の両方を味わうことができる一品で、番組内でも好評だった。
「だしおりーぶ」は、オリーブを醤油、砂糖、鰹、昆布が利いた佃煮風の和風だしに漬けたもの。
清水ミチコ氏は、「本品を食べるとご飯が進む!」と番組でコメントした。
【食料新聞デジタル配信・2021(令和3)年5月21日号1面併載】
 
 
 

「ざっくりYouTube」で「梅の実ひじき」が紹介

「ざっくりYouTube」で「梅の実ひじき」が紹介
 
お笑い芸人の千原ジュニア、小籔千豊、フットボールアワーが開設しているユーチューブチャンネル「ざっくりYouTube」(チャンネル登録者数約60万人)で、十二堂えとやの「梅の実ひじき」が紹介された。
2021年9月8日に公開された「【至極の一品】コレ美味しいから食べてみて【持ってきた】」の回で、フットボールアワー・後藤氏が「スーパーで見つけたら必ず買う」と紹介した。
 
 
 
   
 

「十二堂えとや」ショッピングサイト →こちらから

 
 
 

「十二堂えとや」催事情報 →こちらから

 
 
 

食料新聞電子版「WEB展示会」 →こちらから

 
 

<企業情報>

<企業情報>
 
社名 十二堂株式会社 屋号「えとや」
代表 作本浩親
創業 平成13年3月
業務内容 海産物、農産物加工・販売・卸、通販
住所(事務所・工場 〒818-0003 福岡県筑紫野市大字山家5055-4
電話 092-555-3342
FAX 092-555-3354
HP http://www.1210-etoya.com/
メール etoya.1210@polka.ocn.ne.jp
   
五条駅前本店(本社)
福岡県太宰府市五条2-6-31
TEL092-924-0382
FAX092-924-7379
 
「宰府店」
福岡県太宰府市宰府2-8-8
TEL092-918-1100
FAX092-918-1101
 
「太宰府参道店」
■住  所:太宰府市宰府3丁目2-64
■営業時間:10:00~17:00
■休  日:年中無休
<<株式会社食料新聞社>> 〒111-0053 東京都台東区浅草橋5-9-4 MSビル2F TEL:03-5835-4919 FAX:03-5835-4921